FashionAI,A.I .BASE ,BCLab,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC

マーケティングデータ

FashionAI 自我に目覚めスタイリストに転身 | BCラボ ブランドEC研究所

アパレル不況に喘ぐ業界にあって、ファッションテックの導入は、AI(人工知能)の活用が欠かせないようです。リコメンドを中心に、もはやヒトの行動・感覚・感性はすべからくデータ化されるのです。その最適化と最適知を導き出すのは、AIが最適というワケで、つまり FashionAI によるスタリングが顧客ニーズの最適解なのです。


(株)ジャストシステムが8日発表した「人工知能(AI)&ロボット月次定点調査/2017年総集編」によると、「スマートスピーカー」の認知率は、12月度調査では70.9%となり、17年6月度調査時から半年で30ポイント近く増加していることがわかった。また、46%の人が「AI家電をぜひ購入したい」または「AI家電に興味があり、購入を検討したい」と回答した。

情報源: AIに代行してほしいこと、「洋服のコーディネート」が24% | 通販通信





BCLab,BCラボ,ビーシーラボ,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC,アナリティクス,ANALYTICS PLUS,Sippli,Shopify,分析,EC成長戦略


その日常に A.I 人工知能って必要?

 アンケート元のユーザー属性にもよるでしょうが、ことAIに関しては「肯定的」であり、「便利になる」と考えている方が多いようです。
 特に習慣的に行っている「日常の作業」においてAIの有効活用が受け入れやすい傾向にあります。

・交通状況に応じた移動ルート選択:53.9%
 ジャン・アレジが「道は星に聞くbyカロッツェリア」の時代からカーナビのルート探索など常識でしたが、そこにAIが必要となると、普段の行動と嗜好を鑑みて「ラーメン屋の多い移動ルート」とか「トイレが豊富なルート」とかが必要となるのでしょうか。

・目覚まし時計・アラーム設定:45.5%
 カレンダーに登録した予定とお出かけまでの準備時間と睡眠コンディションに合わせてAIが最適な「起床タイム」で起こしてくれると。寝る時間も起きる時間も「毎日一緒」が健康には良いので、AIはそこを優先して「同じ時間」で起こしにかかるでしょう。

・薬の時間や飲み忘れの管理:42.1%
 それ自体にAIが必要というよりは、処方された薬の消化タイミングで「追加注文」してくれる方が便利ですが、もうAmazonがやってます。

・食材の賞味期限管理:38.4%
 IoTの領域に突入しました。そこまで求めるなら、アレルギー管理の方がAI領域でしょう。

・献立の検討:35.0%
 クックパッドのツイッターアカウントでは、食材をアカウント宛に送ると、その食材を中心としたレシピのリンク集が自動返答されましたが、もはや冷蔵庫の残り物までをAIが管理して、時短レシピでも推奨しくれることを望んでいるようです。

・お得なセールをしているスーパー探し:33.0%
 越県してまで遠くのスーパーを推奨してくれても困りモノですが、イトーヨーカドーやイオンがセール情報をAPI公開してくれないと。ご近所の肉屋や魚屋のセールを通知するとなると音声分析付き監視カメラの情報収集するレベルなので、ほとんどパーソンオブインタレストの世界です。

・洋服のコーディネイト選び:24.2%
 ZOZOTOWNの「おまかせ定期便」やスタイリストを起用したサブスクリプション型のコーディネイトサービスなどが盛況とは聞いていますが、ついに機械に任せてもエエでという時代になったのでしょうか。

いずれにしても、AIがこれらのニーズを満たす為には、利用したい個々が自分のデータを提供する必要があり、日々の煩雑な作業を解消するには、より一層煩雑な管理作業が発生するとも言えなくはありません。

レシートを撮影して自動データ化する家計簿アプリなどが進化するとこれらのニーズは満たしてくれそうですが、「毎日毎回レシートを撮影する」という極めてマメなことができる人は、この程度の作業を「機械を含めた誰か」に預けたいとは思わないでしょう。

FashionAI コーディネイトは自分と向き合う作業

 って誰が言ったか忘れましたが、手元の服にしろ、店で気になった商品にしろ、自分のアンテナな刺さった理由があるはずです。その大小はまちまちにしろ、その嗜好を組み合わせてゆく作業がコーディネイトであり、「自分というカタチ」を形成する最も身近な作業といえるでしょう。嗜好のズレによる採用頻度の低い服はメルカリされるワケです。
 このコーディネイトという作業、今時ファッション誌を買ったり、ショップで店員と仲良くなるぐらいの「ファッション好き」を自認するレベルでも苦手なようで。
 誌面の着用カットの一式買いや店頭のマネキン購入はもう珍しくありません。
上から下まで、完成させたディスプレイをそのまま買うワケですから、アタマを使う必要はありません。だからAIが必要なんでしょうね。
 そうゆう私も、コーデを考えるのは苦手というよりも面倒なので、一度作った着る組み合わせをそのまま一式ハンガーに吊るしてあります。出かけの際に考える必要はなくなりましたね。

 ちなみに「自分好みのデザインや服」がそのまま「自分に似合う」とは限りません。ファッション通を自認する人ほど、この罠にかかってます。リコメンド型のAIの場合、この罠を次々を仕掛けてくるワケで、判断材料に客観性が欠如すると結構な罰ゲームなるかと思います。






BCLab.ソリューションラインナップ








 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ピックアップ記事

  1. LINE公式アカウント運用術 自動化を実現するMessageAPI拡張ツール選
  2. 2020年に押さえておくべきたったひとつのECリアルトレンド
  3. 【 MA事例 】ファッションECの導入成果を探ると見えてきた共通項
  4. 【 MA用語集 】明日から使えるMA通を振る舞う用語講座
  5. 【 MA導入 】MAツールをECサイトで導入すべきタイミングと規模感とは | B…

関連記事

  1. EC決済サービス市場,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    マーケティングデータ

    EC決済サービス市場 描くミライ予想図はリアルにあり

    実店舗の存続を危うくし、その雇用や景況感までも一変されたコロナショック…

  2. CVR基準,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    マーケティングトレンド

    CVR基準 業界&施策平均を知ってベンチマークせよ

    担当責任として真摯に業務に向き合っても、ふと不安に襲われるのですね、「…

  3. 新型コロナショック,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    マーケティングトレンド

    新型コロナショック その脅威で小売現場の商魂を打ち砕く

    感染抑制へ向けたあらゆる経済活動の自粛は、当然のように小売シーンにも多…

  4. 給付金10万円,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    マーケティングトレンド

    給付金10万円 アフターコロナの「新しい生活様式」に特需はあるか

    コロナ感染防衛の日々によって、自然と社会常識と化してきたアフターコロナ…

  5. コロナ禍のアパレル,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    マーケティングデータ

    コロナ禍のアパレル 供給不足と在庫過剰の両局を味わう地獄絵図だった

    経営指標となるのは売上高ですが、その健全性や実態を掴むのは、消化率だっ…

  6. ファッションEC拡大,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    マーケティングデータ

    ファッションEC拡大 コロナショックで加速する化率と下克上

    そのEC化率にして10%程度と、EC強化を掲げる割りに低調感漂うファッ…




人気記事

  1. Google表示速度スコア,Googel PageSpeed Insights,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  2. ECリアルトレンド,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  3. LINE公式アカウント運用術,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  4. 個客対応,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  5. EC勢力図,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

パーソナライズを仕組み化 / INSIGHT HUB

インサイトハブ,INSIGHTHUB,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

最近の記事

  1. ライブコマース効果,ソーシャルコマース,YouTube動画,インスタライブ,MMD研究所調査, BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,D2CEC,
  2. アドビ調査,Adobe Analytics,デジタル経済指標, BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,D2CEC,
  3. EC企業のSNS活用,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,
  4. 業界別平均指標,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,
  5. メールマーケティング,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,
  1. 表示速度,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    マーケティングトレンド

    表示速度の遅いモバイルサイトに訪れる4つの悲劇とは | BCラボ ブランドEC研…
  2. EC勢力図,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    メジャーモール

    【2019年版】 EC勢力図 国内モール・カート・システムの稼働店舗数 | BC…
  3. ECリアルトレンド,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    ダウンロードドキュメント

    2020年に押さえておくべきたったひとつのECリアルトレンド
  4. 個客対応,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    コマーストレンド

    個客対応 待ったなし!MA運用で気をつけたい8つのこと | BCラボ ブランドE…
  5. LINE公式アカウント運用術,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    チャットコマース

    LINE公式アカウント運用術 自動化を実現するMessageAPI拡張ツール選
PAGE TOP