WEB&デジタルマーケティングEXPO出展社TOPICS,WEB&デジタルマーケティングEXPO出展社,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

EC News HeadLine

【ECおまとめ定期便】WEB&デジタルマーケティングEXPO出展社TOPICS | BCラボ ブランドEC研究所

令和最初の開催となった WEB&デジタルマーケティングEXPO出展社TOPICS から気になる記事をピックアップします。この春もEC界隈でのツールやサービスの進化はめざましく、最適な投資が利益の最大化につながることを予見させます。注目すべきは、位置情報と人工知能と動画なんですね。



WEB&デジタルマーケティングEXPO出展社TOPICS | 日比谷花壇がYextのクラウドプラットフォームを導入 Web上に存在する複数の店舗情報を一元管理

国内消費者において、利用される位置情報はGoogleマップやアップル地図程度かも知れませんが、訪日観光客までも視野にすると、そう単純な話ではありません。自力でバイドゥに検索登録できますか?正しい情報で掲載されているか確認できますか?ってコトです。

ツールベンダーとして提供価値は「プラットフォームを跨いだ情報品質の均一化」にあるとの主張ですが、こと事業社にとっての導入メリットは、更新の手間よりも、店舗集客にや役立つか否かであり、キャシュレス対応など店舗自体のアップデートが求めらえる今、その対応に投資したなら十分な見返りが必要なのです。
WeChatで支払いできるけど百度検索には登録してませんとうチグハグな具合では、リターンは不十分ですよ。


yext:https://www.yext.co.jp


日比谷花壇は、全国約90の小売店舗の営業時間や所在地などの情報を一元管理するツールとして、Yext(イエクスト)が提供する「Yext Knowledge Manager」を導入した。

WEB&デジタルマーケティングEXPO出展社TOPICS | AIアナリストについて株式会社WACUL(ワカル)さんに聞いてきた

AI/人工知能への期待と未来感と万能感も、日常的な接触具体が増えるたびにありがたみが薄れる次第ですが、実際のところ様々なサービスやツールにも「シレッと」と採用されているワケで、EC界隈においてもPDCAに必要な「分析」のほとんどはAIが行なっている方が合理的です。必死に開発した商品への思い入れや感情も全く意に介さず、CVに寄与するものだけを、忖度なしに提示してきます。

あくまでも機械的な分析なので、すでに在庫がないとかの「事情」は加味してくれませんが、現場の実情などは人的にフォローすることで、改善要素を見落とすことなく、リアルに事情にあったPDCAが回せるってワケです。

身近になってAIとはいえ、それ自体を開発することは容易ではありまえん。AI自体は学習するので、頻度やデータ量に応じて進化するので、「使われていないAIは利口なバカ」なので、導入サイトや実績がツール精度や価値の担保という基準でみても、AIアナリストは「自社ECサイトに導入すべきAI」のひとつに挙げなければなりません。


COREKAEA GROUP :https://corekara.co.jp
AIアナリスト / 株式会社WACUL:https://wacul-ai.com


AIアナリストはECだけではなくWebサイトを分析することができるツールなため、 コンバージョンをさせることが必要なWebサイトの運営をしている方にとっては欠かせないツールだと思いました。 弊社でも実際にAI分析を行うコンサルサービスでは利用していますが、 毎月、効果的な施策の提案が出てくるので、 提案までにかかる作業工数も大幅に削減できるようになりました!

WEB&デジタルマーケティングEXPO出展社 TOPICS |新会社『visumo』がスタート 動画マーケティングをツールで支援

インスタが「画像共有」というタイムレスな軸から、ストーリーズによる「リアルタイム性」を機能としたことで、動画というコンテンツの重要性は確固たるものとなりました。これにより画像を中心としていたブランディングコンテンツは、動画という「撮影と編集」、いわば「手間と手間を重ねる緻密な作業」への時間とスキルによって構成される「贅沢な代物」となります。いわれる高コストなコンテンツですね。

撮影コンテ、演出、テロップ入れ、音楽、時間という枠内への取り込む編集作業は「スキルとセンス」こそが、クオリティの担保となるため、直接的な売上要因に分類されないブランドコンテンツへのコスト投資は敬遠されガチでした。

センスは効率化できませんが、ことウェブコンテンツは一定質を更新量で補うことができます、更新という経験値の積み重ねこそが、大事とも思われます。

その積み重ねがしやすいのがvisumoなんですね。

画像は顧客たちから収集・表示するUGCマーケティングとなり、世界観を表現するブランドコンテンツは動画へとシフトするのです。ブランドのキーコンテンツは、高い制作費や著名なスタッフクレジット、膨大な編集作業時間を経た高品質性よりも、「とりあえずやってみた」を積み重ねる数の方が、表現の場を席巻することでしょう。


visumo :https://visumo.asia


ecbeing社は、ecbeingが持つ国内eコマース市場の知見と新しいテクノロジーを組み合わせて、デジタル施策におけるビジュアル活用支援に特化した「株式会社visumo(ビジュモ)」を設立した。


BCラボ ソリューションラインナップ





Shopify,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ピックアップ記事

  1. 【 MA事例 】ファッションECの導入成果を探ると見えてきた共通項
  2. 【 MA用語集 】明日から使えるMA通を振る舞う用語講座
  3. 【 MA導入 】MAツールをECサイトで導入すべきタイミングと規模感とは | B…
  4. サイト内検索 の機能を極めるより「接客」が合理的なワケ | BCラボ ブランドE…
  5. Chatbot を導入すべき6つの理由とブランド導入事例 | BCラボ ブランド…

関連記事

  1. ポイントブランド,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    EC News HeadLine

    選ぶべき ポイントブランド その導入が選ばれるスマホECの条件 | BCラボ ブランドEC研究所

    ニッポンがポイント天国となった背景に、提供事業者の決算に関わるオトナな…

  2. AppleCard,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    EC News HeadLine

    AppleCard 不正アクセスを撲滅し、泥酔ショッピングを増長させる仕様 | BCラボ ブランドE…

    デバイスで世間を賑わすApple発表会ですが、サービスに徹した今回の最…

  3. チャットコマース,BCLab,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC

    デジタルソリューション傑作選

    【ソリューション傑作選】チャットコマースを切り開く会話広告fanp

    「2019年のECリアルトレンド」でも掲げた チャットコマース 。LI…

  4. オムニ,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    EC News HeadLine

    オムニに躍起なレガシーアパレルもEC全力のZOZOもブランドランク50圏外という現実に向き合おう

    オムニ チャンネル化で存在感を発揮する大手アパレルの動きと、それに反旗…

  5. クレカ情報漏えい事故,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    EC News HeadLine

    クレカ情報漏えい事故 危機意識乏しい中小ECサイトにロックオン | BCラボ ブランドEC研究所

    拡大一途の クレカ情報漏えい事故 ですが、その増加ぶりは危機意識を麻痺…

  6. ZOZOTOWN新事業戦略,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    EC News HeadLine

    ZOZOTOWN新事業戦略 独善的未来志向の日和り具合がガッカリな件 | BCラボ ブランドEC研究…

    事業売上は伸びたが、営業利益は減益というあくまで自社内の事業構図が問題…




人気記事

  1. 個客対応,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  2. EC勢力図,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  3. 表示速度,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  4. パーソナライズEC,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  5. 新規獲得,ECリアルトレンド,BCLab,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC

次世代サイト規格対応 Sippli / シプリ

AMPtoPWA,AMP,PWA,アプリライク,Sippli,シプリ,ホームアイコン,オフライン表示,高速表示,サービスワーカー,次世代サイト規格,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,

最近の記事

  1. インスタ検索,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  2. ウェブ接客,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  3. MEO,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  4. オムニ施策,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  5. クレカ情報漏えい事故,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  1. 表示速度,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    自社サイト分析

    表示速度の遅いモバイルサイトに訪れる4つの悲劇とは | BCラボ ブランドEC研…
  2. 個客対応,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    Marketing Automation

    個客対応 待ったなし!MA運用で気をつけたい8つのこと | BCラボ ブランドE…
  3. パーソナライズEC,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    EC News HeadLine

    パーソナライズECが実現するオムニなマーケティング最適化
  4. EC勢力図,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    EC News HeadLine

    【2019年版】 EC勢力図 国内モール・カート・システムの稼働店舗数 | BC…
  5. 新規獲得,ECリアルトレンド,BCLab,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC

    EC News HeadLine

    2019年に押さえておくべき6つのECリアルトレンド | BCラボ ブランドEC…
PAGE TOP