2019年動画マーケティング事情,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

マーケティングデータ

2019年動画マーケティング事情 5G本番前の前戯に高感度を示す

5G通信網インフラと利用普及が整わない限りにおいて、毎年繰り替えし囁かれる動画元年は、「本番」にGOされない「前戯の繰り返し」であり、イクにイケないもどかしさを繰り返す次第ですが、 2019年動画マーケティング事情 を見る限り、その前戯にも高感度で手応え十分といえそうです。


As long as the 5G communication network infrastructure and usage spread are not established, the first year of the video that is repeated and whispered every year is a “ repetition of foreplay ” that is not GOd for “ production ”, and as long as it repeats frustration that is not cool, Looking at the video marketing situation in 2019, it seems that the foreplay is highly sensitive and responsive.


株式会社ジャストシステムは、マーケティングリサーチに関する情報サイト「Marketing Research Camp(マーケティング・リサーチ・キャンプ)」で、ネットリサーチサービス「Fastask」を利用して実施した『動画&動画広告 月次定点調査(2019年9月度)』の結果を公表した。

株式会社ジャストシステムは、マーケティングリサーチに関する情報サイト「Marketing Research Camp(マーケティング・リサーチ・キャンプ)」で、ネットリサーチサービス「Fastask」を利用して実施した『Eコマース&アプリコマース月次定点調査(2019年9月度)』の結果を公表した。ここではその概要についてポイントを絞って見て行く。



2019年動画マーケティング事情 動画&動画広告 月次定点調査

自分好みとマッチした動画広告でナイスやで

1位:インスタグラム:70.2%
2位:MixChannel:67.6%
3位:フェイスブック:67.6%
4位:YouTube:67.6%
最下位:その他のスマホアプリ

その頻度も気にならない

1位:LINE:29.9%
2位:ツイッター:19.3%
3位:その他のスマホアプリ:18.9%
最下位:YouTube:68.8%が広告多すぎでウザいと。

IGTV知ってるよ

10代:59.0%
20代:61.2%
30代:52.3%
40代:28.6%
50代:34.1%
60代:37.3%

2019年動画マーケティング事情 Eコマース&アプリコマース月次定点調査

ライブコマース見たことあります

10代:32.1%
20代:35.0%
30代:21.2%
40代:5.1%
50代:6.5%
60代:6.1%

ライブコマース視聴後の行動

商品を購入した:50.0% (男性53.2%/女性45.5%)
いいね!を押して拡散に貢献した:54.7%
コメントや質問した:50.0%
配信者をフォロー:44.3%
ノーリアクション:11.3%

インスタショップナウで購入したよ

10代:11.3%
20代:18.4%
30代:11.7%
40代:4.5%
50代:1.7%
60代:8.3%

ソーシャルコマースの成否は動画次第

やたらと照英のヒラメ筋を自慢させられた日々もありましたが、それだけヘビーローテな閲覧を強いられると、幾度スキップしようが認知は獲得することは間違いありません。ただ印象に残ったビジュアルと事業内容やサービス名称が一致するとも限りませんが、「照英+ヒラメ筋」の検索結果は、動画広告に間接効果をもたらしてくれるハズです。

そんな動画広告をTV-CM同様の認知獲得だけの役割と思うのは時代遅れな見解なようです。いっときのバスワードが鳴りを潜めたとはいえ、ライブコマースは健在であり、10代・20代においては、日常的に接触するプラットフォームにおけるコンテンツ接触が動画ベースに移行しつつあるように、コマース訴求も動画がデフォとなりつつあるようです。

通信制限を気にする使用環境なのに、コンテンツベースがデータ容量の大きな動画というのも可笑しな話ですが、制限された環境でこそ接触する情報にこそ価値を見出す反作用の法則が、購買を後押しするのかも知れません。


There were days when I was proud of the soleus of Teruhide, but if I was forced to do heavy rote browsing, I would definitely gain recognition regardless of how many times I skipped. The visuals that have left an impression may not match the business content or service name, but the search results for “Teihide + soleus muscle” are ads that have an indirect effect on video ads.

It seems an outdated view that such a video advertisement plays the same role of gaining recognition as TV-CM. Live commerce is still alive, albeit at a moment when the password has sunk, and in the teens and twenties, commerce appeal has also increased, as content contact on platforms that we routinely contact is shifting to video-based. Video seems to be becoming the default.

It is a funny story that the content base is a video with a large data capacity even though the usage environment is concerned about communication restrictions, but the law of reaction that finds value only in information that comes into contact in a restricted environment boosts purchases It may be.



AMPtoPWA,AMP,PWA,アプリライク,Sippli,シプリ,ホームアイコン,オフライン表示,高速表示,サービスワーカー,次世代サイト規格,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ピックアップ記事

  1. LINE公式アカウント運用術 自動化を実現するMessageAPI拡張ツール選
  2. 2020年に押さえておくべきたったひとつのECリアルトレンド
  3. 【 MA事例 】ファッションECの導入成果を探ると見えてきた共通項
  4. 【 MA用語集 】明日から使えるMA通を振る舞う用語講座
  5. 【 MA導入 】MAツールをECサイトで導入すべきタイミングと規模感とは | B…

関連記事

  1. MAツール調査レポート,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    マーケティングトレンド

    MAツール調査レポート マーケティングの 「個客シフト」を浮き彫りに

    顧客というマス的なマーケティング思考から、個客というパーソナルにシフト…

  2. 越境ECのPayPal,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    グローバルEC

    越境ECのPayPal ジャパンの片隅で開国を宣言す | EC CUBE DAY 2019

    EC CUBE向けプラグインを提供したことで、ジャパンの自社ECサイト…

  3. ファッションショッピング,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  4. B2B取引,展示会,広報宣伝,検討トリガー,MAツール,メルマガ,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    MAツール

    B2B取引 新規獲得機会は展示会よりもウェブマーケティングにあり | BCラボ ブランドEC研究所

    B2B取引 において、新たな取引先の獲得に欠かせないのが「展示会」へ…

  5. EC勢力図,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    メジャーモール

    【2019年版】 EC勢力図 国内モール・カート・システムの稼働店舗数 | BCラボ ブランドEC研…

    数は正義であり、規模は評価であったりしますが、どちらを有しても「売り場…

  6. 小売トレンド,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    コマーストレンド

    セールスフォース消費レポート これがジャパンの 小売トレンド 4選

    名実共に世界NO.1のCRMツールであるセールスフォースではありますが…




人気記事

  1. Google表示速度スコア,Googel PageSpeed Insights,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  2. ECリアルトレンド,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  3. LINE公式アカウント運用術,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  4. 個客対応,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  5. EC勢力図,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

パーソナライズを仕組み化 / INSIGHT HUB

インサイトハブ,INSIGHTHUB,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

最近の記事

  1. EC構築システム市場,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  2. 国内化粧品市場,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  3. コロナ禍のアパレル,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  4. ソーシャルトリガー,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  5. メジャーソーシャル最新動向,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  1. ECリアルトレンド,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    コラム

    2020年に押さえておくべきたったひとつのECリアルトレンド
  2. EC勢力図,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    メジャーモール

    【2019年版】 EC勢力図 国内モール・カート・システムの稼働店舗数 | BC…
  3. LINE公式アカウント運用術,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    チャットコマース

    LINE公式アカウント運用術 自動化を実現するMessageAPI拡張ツール選
  4. 表示速度,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    マーケティングトレンド

    表示速度の遅いモバイルサイトに訪れる4つの悲劇とは | BCラボ ブランドEC研…
  5. パーソナライズEC,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    マーケティングトレンド

    パーソナライズECが実現するオムニなマーケティング最適化
PAGE TOP