ソーシャル購入ボタン,インスタ活用 ,BCLab,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC

ソーシャルコマース

インスタ活用 はUGCマーケティングへ | BCラボ ブランドEC研究所

ブランドサイトとECサイトの統合が進むにつれ、 インスタ活用 はECサイトでも標準化されつつあります。今後は「その先のCVエッセンス化」が必然となるでしょう。ecbeingが、 インスタ活用 の施策としてUGCマーケティングを成功事例をまとめていますので確認してゆきましょう。


Instagram(インスタグラム)などのSNS上に投稿された写真をECサイトのコンテンツとして活用し、アクセス数の増加やコンバージョン率(CVR)の向上を狙うEC事業者が増えている。ユーザーが投稿したコンテンツでECサイトの売り上げを伸ばすには、どんな施策を打てばいいのか。ecbeingの井上純氏(ソーシャル海外推進室 部長代理)が、海外のトレンドやクライアントの成功事例を交えて解説した。
情報源: Instagramの画像でECサイトのCVRを高めるビジュアルマーケティングとは | ネットショップ担当者フォーラム



BCLab,BCラボ,ビーシーラボ,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC,アナリティクス,ANALYTICS PLUS,Sippli,Shopify,分析,EC成長戦略


インスタ活用 本格化するUGCのEC活用

UGC=User Generated Contents、つまり消費者が生成・投稿としたコンテンツであり、一般的には、口コミサイトやレシピサイトの「レビュー」を指していましたね。これがソーシャルメディアによって爆発的に増えているワケで、これをECのクリエイティブに活用しちゃいましょうという動きです。
UGCは「消費者目線の商品写真」でありことから「他の消費者の共感を得やすい」という素地があるため、ある意味お金をかけたプロクリエイティブよりも効果を発揮するケースがあるということです。

インスタ活用 事例とその効果

活用事例はだいたい皆さんが想像している通り、インスタフィードの形式で「画像ギャラリー化」されています。指定ハッシュタグ分だけ自動読み込みして表示しているケースですね。これを「購入者の投稿画像」で掲載し、画像クリックから該当の商品詳細ページに遷移させる構造です。

事例サイトでは、サイト購入者の25%程度が「購入者の投稿画像」を閲覧し、非閲覧ユーザーより、CVRや購入単価で高い数値を示したそうです。
またPV数の増加に寄与したり、コンテンツ接触の17%が商品詳細ページへ移動しているという成果です。

これを「低い」と見るかはサイトによって異なりますが、「単なる画像ギャラリー」を閲覧させられるよりは、よっぽど好評であると見るべきでしょう。

ビジュアルマーケティングのポイント

簡単にポイントを挙げておきましょう。
▶︎ ブランド側の投稿であるブランドコンテンツよりもUGC(購入者投稿)の方が有益。
▶︎ 単なる自動更新画像ギャラリーではなく、画像毎に該当商品詳細ページに遷移させる「ECブリッジ機能」が必要。
▶︎ スマホ画面では「ページデザイン」や「商品説明」よりも、「写真」という素材がCVRに影響しやすい。
▶︎ 顧客の投稿画像をECに活用するには、当然許諾確認などの作業負荷もあるが、ECという目的完結型の消費行動から、滞在させる「コミュニティ」への変質が求められている。

ブランドとしては「世界観」や「イメージ」も重要ですが、その価値を理解し購入という「具体的な行動者」である「顧客」が作ったコンテンツの方が、価値が高いということです。ブランドから一方的に押し付けられたイメージよりも、顧客同士が一緒に築き上げるブランドイメージの方がある意味一番健全ですからね。

もうひとつ、UGCをECに活用するメリットとして、特にファッション・アパレル自社ECでは集まりにくい「レビュー」の代替役を果たすことも挙げておきましょう。
単なる一覧ギャラリーより、商品ページでの「使用例」として応用すれば、訴求力が引き上げるのはもちろん、クリックしての「投稿についたコメント」も表示されば、レビュー機能も果たすワケです。


BCLab.ソリューションラインナップ








 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ピックアップ記事

  1. 【 MA事例 】ファッションECの導入成果を探ると見えてきた共通項
  2. 【 MA用語集 】明日から使えるMA通を振る舞う用語講座
  3. 【 MA導入 】MAツールをECサイトで導入すべきタイミングと規模感とは | B…
  4. サイト内検索 の機能を極めるより「接客」が合理的なワケ | BCラボ ブランドE…
  5. Chatbot を導入すべき6つの理由とブランド導入事例 | BCラボ ブランド…

関連記事

  1. チャット利用意識調査,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    マーケティングデータ

    チャット利用意識調査 リピーターほど積極利用する導入効果 | BCラボ ブランドEC研究所

    決済機能も実装し、チャットボットソリューションの群雄割拠ぶりは相変わら…

  2. WEB&デジタルマーケティングEXPO出展社TOPICS,WEB&デジタルマーケティングEXPO出展社,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    EC News HeadLine

    【ECおまとめ定期便】WEB&デジタルマーケティングEXPO出展社TOPICS | BCラ…

    令和最初の開催となった WEB&デジタルマーケティングEXPO出展社…

  3. 越境EC最強タッグ,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    Global EC

    越境EC最強タッグ で目指すは米中欧市場の三冠制覇 | BCラボ ブランドEC研究所

    海外ユーザーがジャパンのECサイトでモノを買うという行為は特別なことで…

  4. ウェブ接客,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    COMMERCE TREND

    ウェブ接客はEC標準装備化へ パーソナライズ対応待ったなし | BCラボ ブランドEC研究所

    「いらっしゃいませ!」から始まる接客も、リアルでは常識としてもECでは…

  5. アマゾンジャパン,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    EC News HeadLine

    アマゾンジャパン 全商品ポイント1%付与から見える強かなローカライズ | BCラボ ブランドEC研究…

    全商品の1%ポイントを付与することを強制的に決定した アマゾンジャパン…

  6. インスタコマースで売上UP ,BCLab,BCラボ,ビーシーラボ,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC,アナリティクス,ANALYTICS PLUS,Sippli,Shopify,分析,EC成長戦略

    デジタルソリューション傑作選

    インスタコマースで売上UPを狙うなら検討すべきvisumoとその導入効果

    期待に溢れかえったインスタショップナウも今やすっかり沈静化ムード。カタ…




人気記事

  1. 個客対応,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  2. EC勢力図,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  3. 表示速度,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  4. パーソナライズEC,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  5. 新規獲得,ECリアルトレンド,BCLab,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC

次世代サイト規格対応 Sippli / シプリ

AMPtoPWA,AMP,PWA,アプリライク,Sippli,シプリ,ホームアイコン,オフライン表示,高速表示,サービスワーカー,次世代サイト規格,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,

最近の記事

  1. インスタ検索,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  2. ウェブ接客,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  3. MEO,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  4. オムニ施策,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  5. クレカ情報漏えい事故,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  1. 個客対応,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    Marketing Automation

    個客対応 待ったなし!MA運用で気をつけたい8つのこと | BCラボ ブランドE…
  2. 表示速度,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    自社サイト分析

    表示速度の遅いモバイルサイトに訪れる4つの悲劇とは | BCラボ ブランドEC研…
  3. パーソナライズEC,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    EC News HeadLine

    パーソナライズECが実現するオムニなマーケティング最適化
  4. EC勢力図,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    EC News HeadLine

    【2019年版】 EC勢力図 国内モール・カート・システムの稼働店舗数 | BC…
  5. 新規獲得,ECリアルトレンド,BCLab,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC

    EC News HeadLine

    2019年に押さえておくべき6つのECリアルトレンド | BCラボ ブランドEC…
PAGE TOP