バナー広告,商品検索 ,BCLab,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC

COMMERCE TREND

バナー広告 をユーザーツイートから生成すると消費の神が宿るって? | BCラボ ブランドEC研究所

ユニリーバ・ジャパンは、スカルプケアブランド「クリア」のキャンペーンとして、“神ツイート”を バナー広告 に活用するキャンペーン「ポジバナ」を開催した。ユーザーが、特設サイトで好みの言葉を選ぶと、通常のWebサイトに好みの言葉でできた バナー広告 が表示される仕組みだ。


ユニリーバ・ジャパンは、スカルプケアブランド「クリア」のキャンペーンとして、“神ツイート”をバナー広告に活用するキャンペーン「ポジバナ」を開催した。「ポジバナ」は、Twitterから選出した名言をバナー広告として紹介するプロジェクト。ユーザーが、特設サイトで好みの言葉を選ぶと、通常のWebサイトに好みの言葉でできたバナー広告が表示される仕組みだ。さらにバナーをクリックすると、バナーに記載されている神ツイートの入ったメッセージTシャツのデザイン画像やスマートフォン用の壁紙をダウンロードすることができる。

情報源: バナー広告をポジティブに活用!ユニリーバ・ジャパン、神ツイートをバナー広告にするキャンペーン開催



BCLab,BCラボ,ビーシーラボ,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC,アナリティクス,ANALYTICS PLUS,Sippli,Shopify,分析,EC成長戦略


メディアが制作し配信するコンテンツを有難がって「購入」していた時代はとうに過ぎ去りました。
ソーシャルメディアの普及はコンテンツ制作の主役を「一般社会に生きる普通の人たち」にし、彼らが生み出すコンテンツこそが影響力を発揮している状況を生み出したといえます。

日々作り出される「普通の人たち」のコンテンツは、その膨大な量でメディアを圧倒し、ソーシャルメディアを中心としたウェブコンテンツの「王者」に君臨したと言えるでしょう。
主要なソーシャルサービスが共存している理由として、「発信コンテンツの使い分け」や「閲覧コンテンツの利用趣旨」がそれぞれに異なっていることも要因でしょう。

ユーザーが生成・投稿したコンテンツは、UGC(Uesr Generated Contentst)と呼ばれ、インフルエンサーマーケティングに過食した企業やブランドから改めてその効果に注目を浴びています。この「ポジバナ」という企画も同様です。

バナー広告 に価値を

レガシーメディアの広告予算がウェブにシフトする状況に比例するかのように、バナー広告への嫌悪感が増してきました。

たまたま訪問したサイトのバナーが延々と追いかけ続けるリターゲティングバナー、閲覧コンテンツの邪魔をするインターステーシャル広告、通信制限の呪縛に追い打ちをかける自動再生動画広告など、ありとあらゆる手を使って関心とクリックを誘発させる「姑息な手段」と「他人の敷居を勝手にまたぐ」かのような無粋な振る舞いのバナー広告にユーザーは辟易しているワケです。

アドブロックアプリが一定数のユーザーから評価を得る状況は、企業の広告・宣伝活動は「行き場を失う」ことを示唆しているかもしれません。

バナー広告はまさにその存在そのものが問われている時なのです。

企業がUGCの活用を「バナー広告」に見出したのも、ユーザーへの関心とクリックをテクノロジーによる誘発性よりも、ユーザー毎への「自分事化」へのトリガーにその役割を見出したからでしょう。

ソーシャルバナーよ再び

突然の訪問を受けたとしても、赤の他人より知り合いや友人を歓迎するのは当然のこと。
この点においては、ソーシャル領域でのコミュニティをベースにした広告として注目された「ソーシャルバナー広告」に俄然大いなる期待を寄せた次第でしが、Google+の寂れ具合にその可能性は尻つぼみ状態のまま。

記事で紹介されたユニリーバ・ジャパンの施策のようにウェブ上でコミュニティを形成する点において、EC領域での可能性を探るべき取り組みです。コミュニティの存在を告知する・知らしめる方法として選択されたバナー広告は、ソーシャルバナー広告に極めて近いものだからです。

UGCにおけるUserとはすなわり自社の顧客に他なりません。購入経験のある、つまり商品価値を理解しているユーザーがコンテンツを生成、発信して、その価値を伝達する。インフルエンサーマーケティングは「自社顧客のなかから影響力者を見出し育む」こと」。

ユニリーバのバナー広告の受け入れ方次第では、ソーシャルバナー広告に再度注目しなければなりません。
かといってGoogle+が存在感を増すということにはなりませんけどね。


Shopify,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,


BCLab.ソリューションラインナップ






この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ピックアップ記事

  1. 【 MA事例 】ファッションECの導入成果を探ると見えてきた共通項
  2. 【 MA用語集 】明日から使えるMA通を振る舞う用語講座
  3. 【 MA導入 】MAツールをECサイトで導入すべきタイミングと規模感とは | B…
  4. サイト内検索 の機能を極めるより「接客」が合理的なワケ | BCラボ ブランドE…
  5. Chatbot を導入すべき6つの理由とブランド導入事例 | BCラボ ブランド…

関連記事

  1. 個客対応,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    Marketing Automation

    個客対応 待ったなし!MA運用で気をつけたい8つのこと | BCラボ ブランドEC研究所

    一斉配信メルマガで売れたあの頃が懐かしいですが、もう時代は後戻りしてく…

  2. WEB&デジタルマーケティングEXPO出展社TOPICS,WEB&デジタルマーケティングEXPO出展社,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    EC News HeadLine

    【ECおまとめ定期便】WEB&デジタルマーケティングEXPO出展社TOPICS | BCラ…

    令和最初の開催となった WEB&デジタルマーケティングEXPO出展社…

  3. チャット利用意識調査,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    マーケティングデータ

    チャット利用意識調査 リピーターほど積極利用する導入効果 | BCラボ ブランドEC研究所

    決済機能も実装し、チャットボットソリューションの群雄割拠ぶりは相変わら…

  4. インスタチェックアウト,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    ソーシャルコマース

    インスタチェックアウトで加熱する ビジュアル衝動買いの背景と行方

    圧倒的な待望感で開始されたインスタショップナウが「空砲のオーガニック」…

  5. ソーシャルコマース,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    EC News HeadLine

    ソーシャルコマースのメインステージ LINEとインスタは新機軸へ | 4月第3週 トピックスまとめ

    新料金体系にシフトしたLINE、ソーシャルの軸ともいえる「いいね」のカ…

  6. インスタコマースで売上UP ,BCLab,BCラボ,ビーシーラボ,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC,アナリティクス,ANALYTICS PLUS,Sippli,Shopify,分析,EC成長戦略

    デジタルソリューション傑作選

    インスタコマースで売上UPを狙うなら検討すべきvisumoとその導入効果

    期待に溢れかえったインスタショップナウも今やすっかり沈静化ムード。カタ…




人気記事

  1. 個客対応,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  2. EC勢力図,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  3. 表示速度,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  4. パーソナライズEC,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  5. 新規獲得,ECリアルトレンド,BCLab,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC

次世代サイト規格対応 Sippli / シプリ

AMPtoPWA,AMP,PWA,アプリライク,Sippli,シプリ,ホームアイコン,オフライン表示,高速表示,サービスワーカー,次世代サイト規格,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,

最近の記事

  1. インスタ検索,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  2. ウェブ接客,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  3. MEO,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  4. オムニ施策,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  5. クレカ情報漏えい事故,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  1. 表示速度,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    自社サイト分析

    表示速度の遅いモバイルサイトに訪れる4つの悲劇とは | BCラボ ブランドEC研…
  2. EC勢力図,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    EC News HeadLine

    【2019年版】 EC勢力図 国内モール・カート・システムの稼働店舗数 | BC…
  3. パーソナライズEC,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    EC News HeadLine

    パーソナライズECが実現するオムニなマーケティング最適化
  4. 個客対応,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    Marketing Automation

    個客対応 待ったなし!MA運用で気をつけたい8つのこと | BCラボ ブランドE…
  5. 新規獲得,ECリアルトレンド,BCLab,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC

    EC News HeadLine

    2019年に押さえておくべき6つのECリアルトレンド | BCラボ ブランドEC…
PAGE TOP