ソーシャルコマース時代到来,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

ソーシャルコマース

ソーシャルコマース時代到来 その根拠を語ろうか

既存メディアはその接触時間が減る分影響力を削がれますが、減った分はネットであり、スマホであり、ソーシャルに注がれている次第で、日常に最も浸食したメディアが購買影響力を持つのは必然ですが、 ソーシャルコマース時代到来 の本質は、メディアパワーとは異なる要素のようです。

各国で拡大するソーシャルコマースは日本はもちろん、世界中に広がり浸透していくと考えています。そこで本稿では、ソーシャルコマース「PARTE」を開発・運営する私たちREGALIが、インフルエンサーやアパレルブランドの方々と接する中で得た気づきやデータを元に、これからのソーシャルコマースについてお話できればと思います。

情報源: 日本にもソーシャルコマースの時代がやってくる、その2つの理由



INSIGHTHUB,インサイトハブ,マーケティング運用支援サービス,BCラボ,ブランドEC,B2C,ECマーケティング,マーケティング,コラム,


ニッポンでもソーシャルコマース拡大するってさ

・消費者と生産者のECへの意識変化
 右肩上がりのEC化率
 消費者との日常的な接触環境はソーシャルへ
 ソーシャルはマーケティングから販売強化の場に

ソーシャルだから実現したマネタイズの多様化

・2014年、YouTube「パートナープログラム」が開始、投稿者が広告収益を得られるようになる。
・金銭的なインセンティブはユーザーの投稿活動を活性化
・個人への直接的なインセンティブ提供も普及

金銭インセンティブという直接的な対価が、ソーシャルをコミュニティからコマース領域に変質させ、その活性と継続性には欠かせないと。

ショッピングSNS「PARTE」とは

ソーシャルコマース時代到来,YouTuber,Instagramer,Tiktoker,個の影響力,RED,21Buttons,PARTE, BCラボ,ブランドEC,B2C,ECマーケティング,マーケティング,コラム,

PARTEはユーザーが投稿したコーディネート画像から、着用アイテムをすぐ購入できるファッションに特化したショッピングSNSです。
25-40歳の女性を中心とした、トレンド感のあるきれいめカジュアルな着こなしが毎日更新されております。
また、Instagram上の合計フォロワー数が600万に上る、多数のインフルエンサーもユーザーとして参加しており、日々沢山のコーディネートが投稿されております。

《公式アプリ》
https://apps.apple.com/jp/app/id1353824229(iOSのみ)
《公式サイト》
https://parte.tv/

ソーシャルコマース時代到来,YouTuber,Instagramer,Tiktoker,個の影響力,RED,21Buttons,PARTE, BCラボ,ブランドEC,B2C,ECマーケティング,マーケティング,コラム,



インセンティブの有無から考えると、ソーシャルコマースという売り場は、企業やブランドが直接販売する場というよりは、報酬契約が成立した個人が個人に向けてセールスする場ということになります。正しくはソーシャルアフィリエイト でしょうか。あら、あのD2Cも、あちらのD2Cも、全然ダイレクトではございませんのね。



GLOWTH TECK KK,グローステック株式会社,BCラボ,ブランドEC,B2C,ECマーケティング,マーケティング,コラム,


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ピックアップ記事

  1. 2020年に押さえておくべきたったひとつのECリアルトレンド
  2. LINE公式アカウント運用術 自動化を実現するMessageAPI拡張ツール選
  3. 【 MA事例 】ファッションECの導入成果を探ると見えてきた共通項
  4. 【 MA用語集 】明日から使えるMA通を振る舞う用語講座
  5. 【 MA導入 】MAツールをECサイトで導入すべきタイミングと規模感とは | B…

関連記事

  1. ソーシャルログイン,ソーシャルPLUS,LINE,Yahoo! JAPAN,Facebook,Twitter,Google,利用状況調査2019,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,

    ソーシャルコマース

    ECサイトでのソーシャルログイン、利用率NO.1は納得のLINE | BCラボ ブランドEC研究所

    様々な入力項目が必要となるECサイトにおいて、スマホ時代の会員登録は極…

  2. EC対実店舗,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    メジャーモール

    EC対実店舗 商品特性で異なる公式サイトを使う理由

    自粛要請によって長期にわたって休業を強いられた実店舗という販売チャネル…

  3. 会話データ,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    チャットコマース

    会話データ ヒアリングこそ体験価値を引き上げる最重要施策

    諸表数値を暗記するのは当然と、買ってことも触ったことさえもない商品を評…

  4. 接客テクノロジー,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    コマーストレンド

    個客志向の 接客テクノロジー パーソナライズがモバイルECを切り開く

    アパレル界隈に欠かせない投資はファッションテックであり、その恩恵はモバ…

  5. インスタショッピング,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    ソーシャルコマース

    インスタショッピング 公式資料から考察する「これからの姿」 | EC CUBE DAY 2019

    インスタグラム公式資料から、インスタの今を知りどう活用すべきかを考察し…

  6. ログインID決済,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    コマーストレンド

    ログインID決済 自社ECに導入必至なお支払い四天王

    キャッシュレスの主戦場は、現金主義が横行する実店舗にありますが、ついに…




人気記事

  1. Google表示速度スコア,Googel PageSpeed Insights,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  2. ECリアルトレンド,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  3. LINE公式アカウント運用術,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  4. 個客対応,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  5. EC勢力図,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

パーソナライズを仕組み化 / INSIGHT HUB

インサイトハブ,INSIGHTHUB,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

最近の記事

  1. コマースアプリ,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  2. EC不正注文,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  3. 送料コスト高騰,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  4. ライブコマース,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  5. デジタル接客,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  1. パーソナライズEC,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    マーケティングトレンド

    パーソナライズECが実現するオムニなマーケティング最適化
  2. ECリアルトレンド,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    コラム

    2020年に押さえておくべきたったひとつのECリアルトレンド
  3. 個客対応,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    MAツール

    個客対応 待ったなし!MA運用で気をつけたい8つのこと | BCラボ ブランドE…
  4. LINE公式アカウント運用術,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    チャットコマース

    LINE公式アカウント運用術 自動化を実現するMessageAPI拡張ツール選
  5. 表示速度,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    マーケティングトレンド

    表示速度の遅いモバイルサイトに訪れる4つの悲劇とは | BCラボ ブランドEC研…
PAGE TOP