EC勢力図,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

【2019年版】 EC勢力図 国内モール・カート・システムの稼働店舗数 | BCラボ ブランドEC研究所

数は正義であり、規模は評価であったりしますが、どちらを有しても「売り場として最適」であるとは限らないのがECの難しいところ。EC化率2桁台を目指した店舗数拡大は、モール、カート、システムの枠組みを超えた熾烈な EC勢力図 が繰り広げています。その大海は澄んだ青か、紅に染まるか。

買い物の情報源,世界EC市場データ,BCLab,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC

世界EC市場データ トレンドも規模も圧倒的 | BCラボ ブランドEC研究所

2017年の 世界EC市場データ をランキングでおさらいし、トレンドを紐解こうという主旨です。傾向とそのランキングに名を連ねるメンバーはさほど代わり映えしないようです。順位自体に然程の価値はありません。ECの拡大は世界的なトレンドですが、傾向を読み取っていきます。

インスタコマースで売上UP ,BCLab,BCラボ,ビーシーラボ,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC,アナリティクス,ANALYTICS PLUS,Sippli,Shopify,分析,EC成長戦略

インスタコマース 導入方法と効果事例 | BCラボ ブランドEC研究所

話題の インスタコマース ですが、単純に「画像クリックして商品ページに遷移する」だけのことですけどね。当たり前のことが出来なかった弊害と、それに反しての効果と手応えが一層のジレンマだったのでしょう。先行導入アカウント通り「主役はアパレル」です。さぁ、 インスタコマース はじめるよ!

FashionAI,A.I .BASE ,BCLab,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC

BASE 50万店超意識高い系ECの理想と現実 | BCラボ ブランドEC研究所

無料に勝る施策なしってところでしょうか。カート型EC作成サービスの BASE が店舗数50万店を突破したという発表です。また直近1カ月の調査では、様々なEC作成サービスにおいて、 BASE を選んだ割合が81.4%と、2位社25.5%に大差を付けて圧倒的に選ばれているということです。

モバイル決済市場,BASE,BCLab,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析BASE,,AMPtoPWA,グローバルEC

BASE 店舗主たち QRコード決済利用可を「知らない」と答えてしまう | BCラボ ブランドEC研究所

EC作成サービスの BASE が、QRコード決済を導入しましたが、その認知を「BASE導入店舗」でアンケート調査したところ、80.9%が「知らない」という結果を、 BASE 自身が発表しました。利用条件が低いほどECへの向き合い方が半端になる象徴的なデータと言えます。