広告予算,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

広告予算 その拡大と将来性に紙媒体の排除がトレンドと化す

日本でも世界でも広告費を牽引するのは、「モバイル」で「運用型」で「ソーシャル」のフィードで展開される「動画」という高画質でリッチなコンテンツなのです。5Gというインフラがその成長性に寄り添います。この状況により、紙媒体の存在は、 広告予算 の狩場という位置付けが明確となりました。