EC送料,BCLab,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC

ネット通販の送料 、販売側が負担すべきと6割。送料値上げへの理解は3割 | BCラボ ブランドEC研究所

日本労働組合総連合会(連合)が8月31日に公表した「日本の社会と労働組合に関する調査2017」によると、EC送料 を負担するべきなのは「消費者」と回答した割合が37.8%だった。やはり「送料無料」が常識となってからの負担理解の道のりは遼かといったところでしょうか。