ブランドECの可能性,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,

メジャーモール

ブランドECの可能性 メジャーモールを選択しない消費者心理に迫る

ユーザーの大半はモール利用者であり、 ブランドECの可能性 は3割程度のユーザーを大中小でひしめき合うという構図にあります。その選択時自体が「有難くも希有な存在」なのですが、なかでもロイヤルティを醸成せよというLTV向上は、年末ジャンボと万馬券のコンボ並の奇跡と判って頂きたい。

ネオマーケティングが11月17日に発表した、全国の男女1000人を対象に行ったオンラインショッピングでの購買行動やブランドの意識調査結果によると、これまで利用したこのとある通販サイトは「楽天市場」「アマゾン」などのECモールと回答した割合が94.2%を占めた。

情報源: ECモールの利用経験は9割超。メーカー・ブランド直販は約4割で、不満は「送料が高い」「サイズがわからない」 | ネットショップ担当者フォーラム



INSIGHTHUB,インサイトハブ,マーケティング運用支援サービス,BCラボ,ブランドEC,B2C,ECマーケティング,マーケティング,コラム,


オンラインショッピングの行動心理と ブランドECの可能性

商品が欲しくなったきっかけベスト5

世代全体ベスト5
1位:アマゾン、楽天市場などのモールを見て:68.6%
2位:メルマガやメーカーサイトを見て:36.5%
3位:雑誌やTVなどのメディア紹介を見て:35.7%
4位:SNS上の商品紹介を見て:35.0%
5位:価格.comなどの比較サイトを見て:34.6%

20代ベスト5
1位:SNS上の商品紹介を見て:65.0%
2位:アマゾン、楽天市場などのモールを見て:59.0%
3位:知人友人家族の口コミ:39.5%
4位:YouTubeなどの動画サイトを見て:36.0%
5位:メルマガやメーカーサイトを見て:33.5%

30代ベスト5
1位:アマゾン、楽天市場などのモールを見て:72.5%
2位:SNS上の商品紹介を見て:52.0%
3位:価格.comなどの比較サイトを見て:44.0%
4位:雑誌やTVなどのメディア紹介を見て:43.5%
5位:メルマガやメーカーサイトを見て:41.5%

40代ベスト5
1位:アマゾン、楽天市場などのモールを見て:70.5%
2位:メルマガやメーカーサイトを見て:39.5%
3位:価格.comなどの比較サイトを見て:38.0%
4位:雑誌やTVなどのメディア紹介を見て:36.0%
5位:SNS上の商品紹介を見て:31.0%

50代ベスト5
1位:アマゾン、楽天市場などのモールを見て:70.0%
2位:雑誌やTVなどのメディア紹介を見て:35.5%
4位:メルマガやメーカーサイトを見て:32.5%
4位:価格.comなどの比較サイトを見て:32.5%
5位:知人友人家族の口コミ:24.5%

60代ベスト5
1位:アマゾン、楽天市場などのモールを見て:71.0%
2位:雑誌やTVなどのメディア紹介を見て:36.5%
3位:メルマガやメーカーサイトを見て:35.5%
4位:知人友人家族の口コミ:30.0%
5位:価格.comなどの比較サイトを見て:25.5%

世代が変わろうと、順位やシェアが替わろうと、購入のきっかけとなるタッチポイントなど「だいたい一緒」なのですね。

ブランド直販サイトへの不満点

1位:送料が高い:53.0%
2位:サイズ感がわからない:48.9%
3位:手触り・香り・色味がわからない:39.4%
4位:欲しい商品が売り切れている:30.3%
5位:配送が遅い:29.2%
6位:写真が不十分:26.3%
7位:登録などが面倒:18.7%
8位:ダンボールがたまる:18.1%
9位:セキュリティに不安:15.5%
10位:置き配サービスがない:15.2%
11位:他:1.7%
12位:不満に思ったことはない:8.8%

基本的にすべての不満を解消する顧客満足度の向上が現実的でないほど、通販ならではのネガティブがほとんどであり、エゴサーチしてまで女子高生のツイートに通販事業社の憤りを当たり散らした現お金配りオジサンに同情する具合ですが、じゃ店に来いといえば、声掛け接客がイヤとか言い出す始末なので、モノ売るって実に大変ですね。

好きなブランドの商品をオンラインで購入する場合

1位:他のサイトと値段に差がなければブランドECで買う:35.7%
2位:大体ブランドECで買う:20.2%
3位:好きなブランドであってもモール系サイトを優先:22.2%
4位:特にこだわりなし:21.9%

自分がそのブランドを好きであることを声高に叫び、その思いがブランドに通じることを願うが如くブランドECで買うことを優先する方が、35%もいることに、ジャパンのブランドビジネスもいい線いってんじゃね?と上から目線でかくもうれしゅう事態ですが、決定的な要因ではないのも事実なので、AmazonPayとか楽天PayとかPayPayとのモール系決済手段を整えておくことが大事なんだなと再認識する次第です。

調査方法:ネオマーケティングが運営するアンケートサイト「アイリサーチ」のシステムを利用したWEBアンケート方式で実施
調査対象:アイリサーチ登録モニターのうち、全国の男女(①今まで1度でもメーカー直販の通販サイトで何かを購入したことがある人(Amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングではなくメーカー独自のオンライン通販)、②半年に1回はオンラインショッピングをする人)を対象に実施
有効回答数:1000人
調査期間:2020年10月22~26日

ブランドECに対する不満を解消するならモールで買えという矛盾

送料無料という誤った常識が呪縛のように付き纏う現状、配送に関わる不満や登録の手間、セキュリティに対する不安を解消するなら、モールで買ってもらう方がサービス投資コストの削減になるワケで、幾多の困難と障害を乗り越えた方が愛が深まる昼ドラの如く、相思相愛は理屈ではありませんが、フラットで対等な関係が恋愛である以上、ブランド側も顧客に愛を伝える必要に迫られています。それがセールというイベントであるならば、恋愛下手なレッテルはそう遠くない先に、減収減益という冷たい数字で現実を突きつけられることでしょう。




GLOWTH TECK KK,グローステック株式会社,BCラボ,ブランドEC,B2C,ECマーケティング,マーケティング,コラム,


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ピックアップ記事

  1. 2020年に押さえておくべきたったひとつのECリアルトレンド
  2. LINE公式アカウント運用術 自動化を実現するMessageAPI拡張ツール選
  3. 【 MA事例 】ファッションECの導入成果を探ると見えてきた共通項
  4. 【 MA用語集 】明日から使えるMA通を振る舞う用語講座
  5. 【 MA導入 】MAツールをECサイトで導入すべきタイミングと規模感とは | B…

関連記事

  1. チャット利用意識調査,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    チャットコマース

    チャット利用意識調査 リピーターほど積極利用する導入効果 | BCラボ ブランドEC研究所

    決済機能も実装し、チャットボットソリューションの群雄割拠ぶりは相変わら…

  2. SNS Marketing,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    ソーシャルコマース

    SNS Marketing 購買行動につながるソーシャルはどれだ選手権

    SNS Marketing は利用トレンドや変化によって「プロモーシ…

  3. インフルエンサーマーケティング,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,

    ソーシャルコマース

    インフルエンサーマーケティング 影響力よりもリーチ重視なコスト都合

    もはや「インフルエンス」など求めていないマーケティングなのでは? と根…

  4. MAツール調査レポート,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    マーケティングトレンド

    MAツール調査レポート マーケティングの 「個客シフト」を浮き彫りに

    顧客というマス的なマーケティング思考から、個客というパーソナルにシフト…

  5. ファッションブランド,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,

    ソーシャルコマース

    ファッションブランド にとってインスタマーケティングで大事なこと3つ

    1投稿おいくら万円が「割高だなぁ」と思う時点で、インフルエンサーマーケ…

  6. 国内EC決算,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    メジャーモール

    国内EC決算 楽天とヤフー1兆円決算を嘲笑う中華ダブルイレブン

    中華のダブルイレブンってしゅごいトピックスも毎年恒例となりました。ジャ…




人気記事

  1. Google表示速度スコア,Googel PageSpeed Insights,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  2. ECリアルトレンド,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  3. LINE公式アカウント運用術,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  4. 個客対応,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  5. EC勢力図,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

パーソナライズを仕組み化 / INSIGHT HUB

インサイトハブ,INSIGHTHUB,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

最近の記事

  1. ライブコマース効果,ソーシャルコマース,YouTube動画,インスタライブ,MMD研究所調査, BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,D2CEC,
  2. アドビ調査,Adobe Analytics,デジタル経済指標, BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,D2CEC,
  3. EC企業のSNS活用,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,
  4. 業界別平均指標,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,
  5. メールマーケティング,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,
  1. EC勢力図,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    メジャーモール

    【2019年版】 EC勢力図 国内モール・カート・システムの稼働店舗数 | BC…
  2. Google表示速度スコア,Googel PageSpeed Insights,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    ソリューション傑作選

    Google表示速度スコア 「低速無反応で離脱」の激オコを代弁する
  3. パーソナライズEC,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    マーケティングトレンド

    パーソナライズECが実現するオムニなマーケティング最適化
  4. 表示速度,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    マーケティングトレンド

    表示速度の遅いモバイルサイトに訪れる4つの悲劇とは | BCラボ ブランドEC研…
  5. ECリアルトレンド,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    ダウンロードドキュメント

    2020年に押さえておくべきたったひとつのECリアルトレンド
PAGE TOP