MOJ(ものすごくオシャレな女子)笑,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,

マーケティングデータ

MOJ(ものすごくオシャレな女子)笑 ものすごくオンライン女子へ変貌

MOJ(ものすごくオシャレな女子)笑 何コレ思ったら、ファッション専門広告代理店の雄であり、僅かとなった独立系代理店の双葉通信社ではありませんか。出広先がMOB、ものすごくオシャレなバ○アの方が多いかと存じますので、「女子」の定義を広げるの闇のチカラを感じざるを得ません。

株式会社双葉通信社は、独自のネットワークで集めたZ世代・ミレニアルズの「ものすごくおしゃれな女子=MOJ(以下MOJ)」に対し、コロナ禍におけるファッション・美容の消費動向を探る「MOJ WITHコロナの暮らしに関するアンケート」を実施し、その内容を公表した。ここではその概要についてポイントを絞って見て行く。

情報源: コロナ禍でも高い「オシャレ女子」の買い物モチベーション 双葉通信社が、Z世代・ミレニアルズ女子を対象にした調査結果を公表|ECのミカタ



INSIGHTHUB,インサイトハブ,マーケティング運用支援サービス,BCラボ,ブランドEC,B2C,ECマーケティング,マーケティング,コラム,


MOJ(ものすごくオシャレな女子)笑、緊急事態宣言以降で一番買ったのはやっぱり洋服、だからMOJ(ものすごくオシャレな女子)笑

緊急事態宣言以後に購入したもの
1位:洋服:66%
2位:スキンケア化粧品:58%
3位:本・雑誌:54%
4位:キッチン・調理器具:37%
5位:ボディケア用品:34%
6位:家具・インテリア雑貨:33%
8位:ルームウェア:30%
8位:メイクアップ化粧品:30%
10位:バッグ・ファッション雑貨:27%
10位:アクセサリー・ジュエリー:27%

非日常の異常事態に洋服を買う理由
・自粛生活の反動
・例年より早く始まったオンラインセール
・店舗休業で春夏物を購入できなかった

ですが、緊急事態宣言の解除後「ファッションへのモチベーションが上がっている」と答えたMOJ(ものすごくオシャレな女子)笑は、16%にとどまったという。

「お洒落して出かけたいけれどコロナ感染拡大も心配」「外出が減り、イベントもなく、はりきってお洒落する場がないこと」が要因となっているようだ、ということなので、10月から解禁されるGo to トラベルの東京参加が、モチベーションを変化させるかも知れません。

MOJ(ものすごくオシャレな女子)笑、ライブコマースが先進のウェブサービスを思い込んでいるフシがある模様

緊急事態宣言中から現在にかけて利用した・利用したいオンラインサービス
1位:ライブコマース:39%・36% = 75%
2位:ショップスタッフが投稿するレビュー:45%・18% = 63%
3位:オンライン接客・チャット・Zoom:1%・19% = 20%
4位:あつ森ブランド公式マイデザイン:9%・6% = 13%
5位:ブランドデザインの着せ替えアプリ:10%・10% = 10%

双方向性のライブコマースがリアルイベントの代替として定着してしまえば、いよいよ紙媒体の高コストを正当化する理由に乏しくなるワケで、メディアがモニター越しでの対面式コミュニケーション機会に対応することで、紙面との接触機会は益々遠のくことが懸念されます。

でも、なんでしょうかね、このアンケートの選択項目は。

MOJ(ものすごくオシャレな女子)笑、当然のことながら、購入はオンラインにシフト

今後のファッション商品購入経路
オンラインでの購入機会
・ますます増える:34%
・やや増える:49%
・やや減る:10%
・減る・購入しない:6%

実店舗での購入機会
・ますます増える:1%
・やや増える:16%
・やや減る:75%
・減る・購入しない:7%

オンライン派が83%にも達するに、実店舗派はわずか17%と、購入チャネルは劇的なシフトを遂げるようです。

MOJ(ものすごくオシャレな女子)笑、ものすごくオンライン女子に変貌するのです。

[調査手法]
「MOJインタビュー」参加者107名に対する追跡WEBアンケート
[回答者数]
Z世代・ミレニアルズの女子(18歳~35歳)67名(回収率63%)
[調査期間]
2020年7月13日~7月19日



誰もが経験のない未曾有の事態下において、先行き不透明な不安だらけの日常にあっても、日用品ならず衣料という不急不要の代名詞のようなアイテムの購入に余念がないというMOJ(ものすごくオシャレな女子)笑。たくましいのか無神経なのかは横に置くとして、オシャレへのあくなき探求が、小売を含めた生活シーンを牽引してゆくのかも知れません。ありがたやありがたや。



GLOWTH TECK KK,グローステック株式会社,BCラボ,ブランドEC,B2C,ECマーケティング,マーケティング,コラム,


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ピックアップ記事

  1. 2020年に押さえておくべきたったひとつのECリアルトレンド
  2. LINE公式アカウント運用術 自動化を実現するMessageAPI拡張ツール選
  3. 【 MA事例 】ファッションECの導入成果を探ると見えてきた共通項
  4. 【 MA用語集 】明日から使えるMA通を振る舞う用語講座
  5. 【 MA導入 】MAツールをECサイトで導入すべきタイミングと規模感とは | B…

関連記事

  1. Google検索結果,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    マーケティングトレンド

    Google検索結果 そのクリックに影響を与えたのは一体何?

    もはや Google検索結果 の上位サイトこそが必要な情報源であるとい…

  2. 自社ECサイト,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  3. MAツール調査レポート,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    マーケティングトレンド

    MAツール調査レポート マーケティングの 「個客シフト」を浮き彫りに

    顧客というマス的なマーケティング思考から、個客というパーソナルにシフト…

  4. ショールーミング,BCLab,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC

    マーケティングデータ

    ショールーミングを加速させるスマホ時代のお買い物のリアル | BCラボ ブランドEC研究所

    レディの買い物に付き合わされ、いくつものショッパーと抱えきれないほどの…

  5. 置き配,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    マーケティングデータ

    置き配 こそがECを救う!? 物流新常識の浸透へ 課される期待と課題

    臨界点突破に追い込まれた物流事情は劇的なまでのジョーシキの変化が求めら…

  6. コマースアプリ,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    マーケティングトレンド

    コマースアプリ 増加する購入率 その代償は高い施策コスト

    顧客の購買プロセス多様化によって、コマースシーンはオンライン、オフライ…




人気記事

  1. Google表示速度スコア,Googel PageSpeed Insights,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  2. ECリアルトレンド,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  3. LINE公式アカウント運用術,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  4. 個客対応,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  5. EC勢力図,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

パーソナライズを仕組み化 / INSIGHT HUB

インサイトハブ,INSIGHTHUB,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

最近の記事

  1. ファッションブランド,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,
  2. ブランドECの可能性,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,
  3. インスタショッピング機能,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,
  4. 有名通販企業EC担当者,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,
  5. アップセル,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,
  1. ECリアルトレンド,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    コラム

    2020年に押さえておくべきたったひとつのECリアルトレンド
  2. EC勢力図,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    メジャーモール

    【2019年版】 EC勢力図 国内モール・カート・システムの稼働店舗数 | BC…
  3. 表示速度,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    マーケティングトレンド

    表示速度の遅いモバイルサイトに訪れる4つの悲劇とは | BCラボ ブランドEC研…
  4. 個客対応,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    MAツール

    個客対応 待ったなし!MA運用で気をつけたい8つのこと | BCラボ ブランドE…
  5. Google表示速度スコア,Googel PageSpeed Insights,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    自社サイト分析

    Google表示速度スコア 「低速無反応で離脱」の激オコを代弁する
PAGE TOP