モバイルユーザー行動,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

マーケティングデータ

モバイルユーザー行動 ショッピングは日常にこそ潜む | BCラボ ブランドEC研究所

モバイルによって、あらゆるサービスが「手のひらの上」で展開される今、 モバイルユーザー行動 は、人類の行動と消費活動を示すといっても過言でありません。現代社会の縮図であり経済活動の指針ともなった モバイルユーザー行動 からECのあるべき姿を探ってゆきます。



デロイトトーマツコンサルティングはこのほど、世界のモバイルユーザーに関する実態調査「世界モバイル利用動向調査 2018」を公表した。日本のモバイルユーザーが毎日使うアプリの種類や、定期購読している主なサービスなどをまとめている。

情報源: 【2018年】モバイルユーザーのECに関する消費行動まとめ | ネットショップ担当者フォーラム

モバイルユーザー行動 ECアプリは毎日使う?

18〜24歳:15%
25〜34歳:14%
35〜44歳:16%
45〜54歳:18%
55〜64歳:13%
65〜74歳:8%

少なくとも1日一回起動するアプリという設問の複数回答なので、結果的には予想よりも多い数値という印象です。この大半がアマゾンや楽天市場、Yahoo!ショッピングやZOZOTOWNなどのメジャーモール系とも思われ、モバイルショッピングの主役としてのECアプリの存在感は、自社領域での購入促進という面では「役不足感」が否めません。
やはりダウンロードと継続利用のハードルの高さは、アプリ経由売上でのみ回収するに十分たるパフォーマンスを示してくるワケではなさそうです。

では、もっと日常的に使われるアプリにコマースの可能性を見る

モバイルユーザー行動において最も重要なのは「お天気」であり、日常にもっとも即し誰にでも共通する点に代わるべき存在はありませんが、近いのは「ソーシャルメディア」であるようです。

18〜24歳:43%
25〜34歳:44%
35〜44歳:32%
45〜54歳:26%
55〜64歳:18%
65〜74歳:12%

インスタグラムのショップナウ機能を筆頭に、ソーシャル上のタイムラインが購買導線となるソーシャルコマースの台頭は、モバイル上でのショッピング行動機会をコマースアプリに限定しない点に加え、日常的な購買機会を創出してくれるでしょう。数値の差は可能性の差ともいえます。

チャットが新たなコマースの入り口になる

サイト上でのチャットボット設置は多く見られるようになりましたが、どのサービス領域での利用が多いでしょうか。ランキングで見てみましょう。

1位:オンラインショッピング:7%
2位:通信事業者:5%
2位:銀行:5%
2位:運送・宅配業者:5%
5位:ファッション衣料販売店:4%
5位:旅行・航空サイト:4%
5位:ソフト・ハードウェアメーカー/販売店:4%
8位:保険会社:2%
8位:自治体:2%

該当なし/不明で79%という有様ながら、ECに関連する項目で都合10%弱という状況に楽観視はできませんが、コマースの入り口としての可能性は感じさせます。

気軽に問い合わせる、設問にタップで欲しい情報にたどり着くなど、コマース領域において、チャットの可能性は「手のひら」で広がると言えるでしょう。

日常的に使われ、顧客との関係性を醸成し、購入の窓口として機能する。これらは自前のアプリより可能性の高い「場所」があります。

そう、LINEですね。


Shopify,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ピックアップ記事

  1. LINE公式アカウント運用術 自動化を実現するMessageAPI拡張ツール選
  2. 2020年に押さえておくべきたったひとつのECリアルトレンド
  3. 【 MA事例 】ファッションECの導入成果を探ると見えてきた共通項
  4. 【 MA用語集 】明日から使えるMA通を振る舞う用語講座
  5. 【 MA導入 】MAツールをECサイトで導入すべきタイミングと規模感とは | B…

関連記事

  1. 特化型ECモール,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    ソーシャルコマース

    特化型ECモール ニッチなビックデータで小売を変える

    30万件にも及ぶ化粧品のオンライン購入データには、マーケターなら専門外…

  2. QRコード,オムニなアジア,カゴ落ち ,BCLab,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC

    グローバルEC

    オムニなアジアで異質な東京お買い物事情 | BCラボ ブランドEC研究所

    越境ECの結果にコミット宣言なトランスコスモスが「アジア10都市オンラ…

  3. オムニ施策,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    マーケティングデータ

    オムニ施策のその先に、迫られるショールーミングへの覚悟と決意 | BCラボ ブランドEC研究所

    ECとリアル店舗での販売戦略統合となる オムニ施策 が小売業のデジタル…

  4. メジャーソーシャル最新動向,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    ソーシャルコマース

    メジャーソーシャル最新動向 コロナ禍でも加速する新機能ラッシュ

    コロナ禍による社会変革は、ソーシャルメディアに公共性を色濃く保持するこ…

  5. 越境ECのPayPal,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    グローバルEC

    越境ECのPayPal ジャパンの片隅で開国を宣言す | EC CUBE DAY 2019

    EC CUBE向けプラグインを提供したことで、ジャパンの自社ECサイト…

  6. 消費者行動調査データ,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    マーケティングデータ

    消費者行動調査データ 2020年ネットショップの歩き方

    消費者行動調査データ が示すとおり、基本彼らはわがままであり、身勝手…




人気記事

  1. Google表示速度スコア,Googel PageSpeed Insights,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  2. ECリアルトレンド,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  3. LINE公式アカウント運用術,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  4. 個客対応,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  5. EC勢力図,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

パーソナライズを仕組み化 / INSIGHT HUB

インサイトハブ,INSIGHTHUB,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

最近の記事

  1. EC構築システム市場,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  2. 国内化粧品市場,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  3. コロナ禍のアパレル,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  4. ソーシャルトリガー,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  5. メジャーソーシャル最新動向,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  1. LINE公式アカウント運用術,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    チャットコマース

    LINE公式アカウント運用術 自動化を実現するMessageAPI拡張ツール選
  2. Google表示速度スコア,Googel PageSpeed Insights,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    自社サイト分析

    Google表示速度スコア 「低速無反応で離脱」の激オコを代弁する
  3. EC勢力図,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    メジャーモール

    【2019年版】 EC勢力図 国内モール・カート・システムの稼働店舗数 | BC…
  4. 表示速度,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    マーケティングトレンド

    表示速度の遅いモバイルサイトに訪れる4つの悲劇とは | BCラボ ブランドEC研…
  5. 個客対応,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    MAツール

    個客対応 待ったなし!MA運用で気をつけたい8つのこと | BCラボ ブランドE…
PAGE TOP