ファッション二次流通,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,

ファッション二次流通 自社商品出品に寛容なサステナブルな世界へ

市民権を得たフリマアプリ。好き放題勝手放題というワケにもいかず、メジャーIT企業の傘下という立すべき事業ポジションに、コンプラ強化はもちろんのこと、社会的責任は増すばかり。取り急ぎ ファッション二次流通 においては、ブランドからも歓迎される必要がありそうです。

広告予算,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

広告予算 その拡大と将来性に紙媒体の排除がトレンドと化す

日本でも世界でも広告費を牽引するのは、「モバイル」で「運用型」で「ソーシャル」のフィードで展開される「動画」という高画質でリッチなコンテンツなのです。5Gというインフラがその成長性に寄り添います。この状況により、紙媒体の存在は、 広告予算 の狩場という位置付けが明確となりました。

YouTubeバンパー広告,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

YouTubeバンパー広告 接触者の25.2%が「商品検索」を実施

TVCMな化粧品ブランドでさえ、 YouTubeバンパー広告 の成果に予算を見直しとか。ノンスキップな強制視聴が好意的なのは、6秒だけに為せる技なのでしょう。複数のクリエイティブ配信によって、成果を急ぐ上層部に「ABテストしてPDCAっす」とわかったような言い訳もご提供可能です。

YouTube広告,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

YouTube広告ならYouTuberよりも稼げるかもしれない説

芸能人・各種タレントの参入により、1億総YouTuber化も現地味を帯びる具合のYouTube事情ですが、稼げる条件が年々厳しくなる一方、成果を拡大させているのが、 YouTube広告 です。広告が稼ぐ為の投資として不可欠なら、これほどリターン性の高い投資も見当たりません。

クリテオリテールメディア,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

クリテオリテールメディア が醸し出す忖度な広告ビジネスはどうでしょう

リタゲからフルファネルと広告ビジネスで影響力を拡大させているクリテオですが、自社データフィード技術の運用拡大先に小売サイトと業界商慣習をロックオンしたようです。 それではご紹介しましょう、忖度広告ビジネスの決定版 クリテオリテールメディア です。