MAツール,サイト統合,MA ,BCLab,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC

コマーストレンド

MAツール 安易な導入はマーケの悲劇 | BCラボ ブランドEC研究所

マーケティングオートメーションですから、文字通りマーケティング活動をオートメーションでやってくれるワケで、導入すれば「面倒な手間」が省けて大助かりと思う次第ですが、実際はその設定や複雑で多すぎる機能に振り回され、 MAツール は使いこなす方が難しいというのが現実です。


Since it is marketing automation, it is literally a marketing activity that automates marketing activities, and if you introduce it, it will save you “troublesome work” and it will be a great help, but in fact it is swung by its settings and complicated and too many functions, MA tools are The reality is that it is difficult to master.


マーケティングオートメーションを導入する際に、最も気にかける情報はなんでしょうか?今回は、マーケティングオートメーションを導入した3つの事例に注目して、導入後の実情に迫ってみたいと思います。

情報源: マーケティングオートメーション3つの事例から見る導入後の実情 | エビスマーケティングカレッジ-EBIS MARKETING COLLEGE



MAツール 導入後の実情事例集 ガリバー

中古車の買取と販売業大手ですね。中古車は顧客が比較検討から購入に至るまで7〜8年と言われている長期リードが必要があると言われてます。

さすがに7〜8年ってモデルチェンジサイクルに匹敵するワケで、新車登場時から「ようし中古車で少しでも安く買おう」と心に誓うのでしょうか。


It’s a major used car purchase and sales company. Used cars are said to require a long-term lead, which is said to be 7 to 8 years from comparison to purchase.

Indeed, 7 to 8 years is the same as a model change cycle, and will you swear to your mind, “Let’s buy a used car a little cheaper” when the new car appeared.


・MAツール導入時にシナリオ設計に4ヶ月をかけ、
 来店客に継続的なアプローチを実施、
 購入までの導線となれるステップメールを準備

・この施策有無で成約率に2倍の差

MAツール 導入後の実情事例集 マネーフォワード

個人向け家計簿アプリのマネーフォワードと、中小企業向けのMFクラウドシリーズを提供する同社。MA導入によって「リーンな効果検証」が実現したと。


The company provides money forward, a household account book app for individuals, and an MF cloud series for small and medium-sized businesses. According to the introduction of MA, “lean effect verification” has been realized.


・顧客に提供する「お悩み系コンテンツ」の制作に1ヶ月あまりを要していたが、MAツールの導入で、施策から実施までの工程を短縮、効果検証をしながらの施策実施を実現。

つまり、プランニング期間を短くすることで実施施策とその検証が短期化され、ついで施策回数の精度を引き上げたと。とりあえずヤレが具体的な検証結果を元に実施された例ですね。


In other words, by shortening the planning period, the implementation measures and their verification were shortened, and then the accuracy of the number of measures was raised. Anyway, this is an example where Yare was implemented based on specific verification results.


MAツール導入後の実情事例集 VAIO

かつて国内PC市場を席巻したVAIOも現在はベンチャーブランドに。リセットされた顧客や取引先関係構築に、セミナーや展示会などの活動からのリードジェネレーションを実施、その後の継続的アプローチに自社メディアを活用している。

マーケティングオートメーションの王道たるB2Bでの運用を、コンテンツベースにしている点では、対象が異なるとはいえ、マネーフォワードと同様、MAツールがマーケティングと地道な営業と連動する好例と言えるでしょう。


VAIO, which once swept the domestic PC market, is now a venture brand. The company conducts lead generation from seminars and exhibitions to build relationships with reset customers and business partners, and uses its own media for a continuous approach thereafter.

Although the target is different in terms of content-based operation of B2B, the royal road of marketing automation, it is a good example of how MA tools are linked to marketing and steady sales, like money forward.


MAツール導入効果は機能に振り回されないことから

マーケティングオートメーションですから、文字通りマーケティング活動をオートメーションでやってくれるワケで、導入すれば「面倒な手間」が省けて大助かりと思うワケですが、実際はその設定や複雑で多すぎる機能に振り回され、使いこなす方が難しいというのが現実です。

サイト内の行動やトラッキング行動データから「オートメーション」されるので、サイトの掲載情報自体が、訪問者のニーズに応えていることが前提なんですね。

セグメントやスコアリングが重視されるMA運用ですが、ことMAツールの導入利点はその運用によって、アクセス解析以上の「顧客ニーズの把握」にあります。

豊富な機能をあれもこれも使いこなすことはやめて、まず現状の課題把握から改善成果を検証する地道な一歩が大切なのですね。

ことMAツールに関しては「とりあえず導入してみた」はオススメしません。導入も運用も設計も「シナリオ」が重要ってことです。


Because it is marketing automation, it is literally a reason to automate marketing activities, and if you introduce it, you can save “ troublesome work ” and I think that it is a great help, but in reality it is more difficult to use it because it is set up and complicated and too many functions The reality is that it is difficult.

Because it is “automated” from behavior and tracking behavior data on the site, it is assumed that the information on the site itself meets the needs of visitors.

Although MA operation focuses on segments and scoring, the advantage of introducing MA tools is that they provide better understanding of customer needs than access analysis.

It is important to stop using abundant functions and use them, and to take a steady step to grasp the current issues and verify the improvement results.

I don’t recommend “I just introduced it” for the MA tool. “Scenario” is important for introduction, operation and design.




AMPtoPWA,AMP,PWA,アプリライク,Sippli,シプリ,ホームアイコン,オフライン表示,高速表示,サービスワーカー,次世代サイト規格,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ピックアップ記事

  1. LINE公式アカウント運用術 自動化を実現するMessageAPI拡張ツール選
  2. 2020年に押さえておくべきたったひとつのECリアルトレンド
  3. 【 MA事例 】ファッションECの導入成果を探ると見えてきた共通項
  4. 【 MA用語集 】明日から使えるMA通を振る舞う用語講座
  5. 【 MA導入 】MAツールをECサイトで導入すべきタイミングと規模感とは | B…

関連記事

  1. 越境EC実態,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    マーケティングトレンド

    越境EC実態 インスタグラムが10代女子をグローバルに道標

    EC鎖国なジャパンの 越境EC実態 におかれましては、業者も消費者も言…

  2. インスタ検索,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    ソーシャルコマース

    インスタ検索 ファッションもレジャーもタグってキャッチ | BCラボ ブランドEC研究所

    「ググれカス!」が検索万能感を誇示すように、ソーシャルスキルを嘲笑う「…

  3. ソーシャルコマース,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    ソーシャルコマース

    ソーシャルコマース 今そこにあるショッピングの新常識

    ソーシャルメディアがユーザー間のコミュニティで完結するだろう状況は過去…

  4. EC市場データ,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    グローバルEC

    EC市場データ 伸び代とトレンドと抱える課題の中心で愛を叫ぶ

    スマホが世界的なライフデバイスである以上、消費者向けビジネスの主戦場は…

  5. LINEcheckout,BCLab,BCラボ,ビーシーラボ,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC,アナリティクス,ANALYTICS PLUS,Sippli,Shopify,分析,EC成長戦略

    ソーシャルコマース

    LINEcheckout 爆誕!EC担当者が知っておくべきID決済トレンド

    偶発的に訪れたサイトでのお買い物ですが、やはり氏名や住所、ログインのI…

  6. ECリアルトレンド,PayPal決済,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    グローバルEC

    PayPal決済 グローバルECを成功へ導く3つの架け橋 | BCラボ ブランドEC研究所

    多国籍・多言語・多通貨に対応し、世界中の消費者に利用されるグローバルE…




人気記事

  1. Google表示速度スコア,Googel PageSpeed Insights,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  2. ECリアルトレンド,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  3. LINE公式アカウント運用術,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  4. 個客対応,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  5. EC勢力図,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

パーソナライズを仕組み化 / INSIGHT HUB

インサイトハブ,INSIGHTHUB,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

最近の記事

  1. ライブコマース,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  2. デジタル接客,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  3. 自社EC強化,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  4. 総合ECモール,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  5. アパレルEC利用実態,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  1. 個客対応,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    MAツール

    個客対応 待ったなし!MA運用で気をつけたい8つのこと | BCラボ ブランドE…
  2. LINE公式アカウント運用術,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    チャットコマース

    LINE公式アカウント運用術 自動化を実現するMessageAPI拡張ツール選
  3. パーソナライズEC,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    マーケティングトレンド

    パーソナライズECが実現するオムニなマーケティング最適化
  4. Google表示速度スコア,Googel PageSpeed Insights,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    自社サイト分析

    Google表示速度スコア 「低速無反応で離脱」の激オコを代弁する
  5. ECリアルトレンド,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    コラム

    2020年に押さえておくべきたったひとつのECリアルトレンド
PAGE TOP