アプリ利用実態 ,BCLab,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC

モバイルトレンド

サイトのアクションログからLINEでセグメント配信「ダイナミックリタゲトーク」爆誕


トランスコスモスは、サイトのアクションログをもとに LINEユーザーにセグメント配信が可能な「ダイナミックリタゲトーク」機能を、「DECAds Connect Edition」の新機能として提供を開始。レコメンドエンジンやマーケティングオートメーションツールとも連携している。

情報源: サイトのアクションログをもとに、LINEでセグメント配信できる「ダイナミックリタゲトーク」提供開始



BCLab,BCラボ,ビーシーラボ,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC,アナリティクス,ANALYTICS PLUS,Sippli,Shopify,分析,EC成長戦略


LINEにリタゲがやってきたヤァヤァヤァ!

ユーザーとの継続的な接触に欠かせなくなったLINE。現状では「お友達」にクーポンやらの一斉配信がメインということで、やっていることはメルマガとなんら変わりはありません。

現在導入が進んでいるがLINE@との連携。
自社サイト(主にECですね)の会員IDとLINEのお友達IDと連携して、個別にメッセージを配信を実現します。
まぁリアル店舗でいうところの個別接客に近いですが、個々に異なるメッセージを配信したり、コミュニケーションしたりなど、専任担当者のいない中小規模のECでの運用は現実的ではありません。対象者に適切な情報を適切なタイミングで「勝手」に送ってくれる方が便利なのです。

今回提供が開始されるトランスコスモスの「ダイナミックリタゲトーク」はこの勝手に配信するだけでなく、配信内容も自動的に生成してくれる優れものなワケです。

キモとしては、サイト会員IDとの連携が必要ない手軽さでしょう。配信対象はLINE@のお友達でなおかつそのIDでサイトログインして、さらに会員登録までするような稀有なユーザーに限定されませんから。お友達であることは条件ながら、サイト内回遊の行動ログを分析し、接触したコンテンツとのコンテンツに紐付かれた関連アイテムをLINEでメッセージ配信してくれます。

このため、ブランドに対して比較的ライトな層に再訪を促す効果としては、GoogleやCriteoなどの動的リターゲティングと同様ですが、サイトではなくユーザーが日常的に利用しているLINEで配信するため、接触率とクリックによる商品決済ページへの誘導率は格段に高くなることでしょう。

ウェブメディアなどの広告面で追客している通常のリタゲよりも、自分の為に作られた情報体となるLINEの方がCVRが良くなるのは、ある意味当然といえるでしょう。

でも、結局お高いんでしょ

ちょっと導入してみようかなとお考えのみなさんは注意が必要です。この魅力的な「ダイナミックリタゲトーク」ですが、単体での提供ソリューションではありません。

  • まずLINE@アカウントの取得が前提として、
  • トランスコスモス提供の「DECAds Connect Edition」というサービスと契約
  • んでもって、「ダイナミックリタゲトーク」機能を追加します
  • さらに、ブレインパッド社提供の「Rtoaster」と連携

と、ここまで導入してはじめてリタゲトークをカルーセル形式での配信が実現されます。まぁ安くはありませんね当然として。

ただし、今後、モバイルブラウザからの行動ログだったり、Cookieの取得だったりの制限が予想されるので、LINE内で起動するブラウザから取得されたログなどは、リターゲティングに高い効果を発揮すること思われます。LINE独断の治外法権みたいなもんですから、リターゲティングのメインストリームはLINEに移り変わることでしょう。

そういう背景において、LINEでリタゲを配信する「ダイナミックリタゲトーク」を先行導入するメリットはかなり高いと言えるでしょう。

今後、ECは非会員という新規に近いユーザーの取りこぼし・機会損失を防ぐことが重要な施策となりますから、先行導入する大手ECの効果事例を待ちましょう。






BCLab.ソリューションラインナップ








 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

  1. プッシュ通知,BCLab,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC

    モバイルトレンド

    プッシュ通知の効力はサイトにも実装可能なんです

    プッシュ通知 といえばネイティブアプリと思われがちですが、今後は「サ…

  2. 音声検索 ,BCLab,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC

    モバイルトレンド

    OK Gloogle! 音声検索 SEO対策を教えて | BCラボ ブランドEC研究所

    音声検索 という新たな検索手法は、従来のSEO対策を変えてしまうのだろ…

  3. インフルエンサー施策 , ステマ ,BCLab,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC

    モバイルトレンド

    振り向けばそこに ステマ な時代 | BC Lab.ブランドコマース研究所

    ブログからレビューサイト、最近はSNSの投稿に至るまで「振り向けばそこ…

  4. LINEログイン ,BCLab,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC

    ソーシャルログイン

    LINEログイン EC必須へ存在感を高める | BC Lab.ブランドコマース研究所

     サイトへのソーシャルログイン実装を提供するフィードフォース社が発表し…

  5. 商品検索 ,BCLab,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC

    モバイルトレンド

    商品検索 の覇王Amazon攻略法 | BCラボ ブランドEC研究所

    あらゆる情報が存在するインターネット。企業、ブランド、製品を知るために…

  6. MAツール,サイト統合,MA ,BCLab,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC

    マーケティングオートメーション

    MAツール 安易な導入はマーケの悲劇 | BCラボ ブランドEC研究所

    マーケティングオートメーションですから、文字通りマーケティング活動をオ…




リコメンド記事

  1. ECリアルトレンド,BCLab,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC
  2. ファッション小売,BCLab,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC
  3. MA事例,YOTPO ,BCLab,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC
  4. MA導入,BCLab,BCラボ,ビーシーラボ,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC,アナリティクス,ANALYTICS PLUS,Sippli,Shopify,分析,EC成長戦略
  5. WEB接客,BCLab,BCラボ,ビーシーラボ,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC,アナリティクス,ANALYTICS PLUS,Sippli,Shopify,分析,EC成長戦略

最近の記事

  1. ECリアルトレンド,BCLab,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC
  2. モバイル決済市場,BASE,BCLab,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析BASE,,AMPtoPWA,グローバルEC
  3. インスタショップナウ,BCLab,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC
  4. クチコミ,打倒ZOZO,ロコンド ,BCLab,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC
  5. ファッション小売,BCLab,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC
PAGE TOP