LINE配信,LINE公式アカウント活用,LINE機能,売上拡大,集客,販売促進,基本機能,便利機能,オプション機能,メッセージ配信,通知メッセージ,LINE Official Account Manager,Messaging API, BCラボ,ブランドEC,B2C,ECマーケティング,マーケティング,コラム,

LINEマーケティング

LINE配信 今知っておくべきメッセージ機能のキホン

何も考えず一斉配信の方がお手軽お気楽であるのは間違いありませんが、無料通数以上を配信するなら、一通あたりの成果を引き出さねばなりません。お友達数が資産であるなら、 LINE配信 による競合ブランドとの優位性は、運用術というスキルか機能強化に託された次第です。

LINE公式アカウントを運用する上で知っておきたい機能やプラン、費用、活用方法をまとめました。基本機能だけでなくLINEログインやLINE広告の活用など、一歩進んだLINE活用で売上拡大・集客・販売促進につなげるアイデアをご紹介しています。

情報源: LINE公式アカウントの機能や費用総まとめ~基本機能だけじゃない!一歩進んだLINE活用



INSIGHTHUB,インサイトハブ,マーケティング運用支援サービス,BCラボ,ブランドEC,B2C,ECマーケティング,マーケティング,コラム,



基本機能メッセージ

LINE Official Account Manager(管理画面)上で配信できる基本機能としてのメッセージ。

・すべての友だちに対して一斉配信

・配信日時時点の属性情報の推計が可能な友だちからランダムで配信

・A/Bテストメッセージ配信

・配信先を「オーディエンス」と「フィルター」で設定しセグメント配信
 フィルター:性別、年代、居住地(都道府県)、友だち期間、利用しているOSなどLINE上でのユーザー利用動向から推計した”みなし属性
 オーディエンス:特定のユーザーIDをアップロードするか、事前に配信したメッセージへのレスポンスを元にして作成することが可能。(※ターゲットリーチが100人以上いる場合)

自社ECサイトで購入経験がないユーザーIDを抽出しクーポンメッセージを送信したり、配信済メッセージを開封したユーザーを除外し、開封していないユーザーのみにメッセージを送信したりするリターゲティング配信が可能になりました。

大量に抱えた休眠会員という「隠れ資産」へのアプローチが、基本機能で実現するのですから、ファンド会社よりもリターンは得やすいとも。

Messaging API活用メッセージ

ユーザーとの双方向コミュニケーションを実現。
LINEの管理画面を介さずに、特定のユーザーに向けてパーソナライズされたOne to Oneメッセージの送信が可能
・テキスト、画像、テンプレートメッセージ等様々なメッセージ
・複数の要素を組み合わせてHTMLに近い感覚でレイアウトを自由にカスタマイズできるFlex Message

ただし、自社でAPI連携を開発するか、外部ツールの導入・利用が必要となります。パーソナライズはノーマルでは実現しないと理解しておきましょう。

通知メッセージ

友だち以外のユーザーにも重要性や必要性の高いメッセージを配信することができます。

LINEに登録されているユーザーの電話番号情報と企業に登録されている電話番号情報をマッチングすることで、友だちとして登録されていないユーザーに対しても重要性や必要性の高いメッセージを配信することができる機能。

ただ、現時点ではLINE認定事業者経由での申込とLINE本体の審査が必要となります。ECの販促系メッセージなどは、ユーザー利便性とは別の話と、審査が通る可能性は高くありません。

利己的なメッセージではなく、ユーザーサービスに沿った配信をする姿勢にこそ、お友達が募る要素ともいえますが、結果は保証のうちに入りませんけどね。



オーディエンス機能によりターゲティング精度が引き上がったセグメント配信で十分な成果が期待されますが、パーソナライズという次世代コマースへのパスポートを手にするには、外部ツール導入が欠かせないようです。
お友達以外への配信を実現する通知メッセージにも、認定事業者経由が必要とあっては、競合ブランドとのアドバンテージには、LINE公式アカウントは「ノーマルのままでイケる」なんて言わないよ絶対。



GLOWTH TECK KK,グローステック株式会社,BCラボ,ブランドEC,B2C,ECマーケティング,マーケティング,コラム,


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ピックアップ記事

  1. 2020年に押さえておくべきたったひとつのECリアルトレンド
  2. LINE公式アカウント運用術 自動化を実現するMessageAPI拡張ツール選
  3. 【 MA事例 】ファッションECの導入成果を探ると見えてきた共通項
  4. 【 MA用語集 】明日から使えるMA通を振る舞う用語講座
  5. 【 MA導入 】MAツールをECサイトで導入すべきタイミングと規模感とは | B…

関連記事

  1. ZOZOTOWN新事業戦略,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    メジャーモール

    ZOZOTOWN新事業戦略 独善的未来志向の日和り具合がガッカリな件 | BCラボ ブランドEC研究…

    事業売上は伸びたが、営業利益は減益というあくまで自社内の事業構図が問題…

  2. LINEcheckout,BCLab,BCラボ,ビーシーラボ,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC,アナリティクス,ANALYTICS PLUS,Sippli,Shopify,分析,EC成長戦略

    ソーシャルコマース

    LINEcheckout 爆誕!EC担当者が知っておくべきID決済トレンド

    偶発的に訪れたサイトでのお買い物ですが、やはり氏名や住所、ログインのI…

  3. ECペイメント事情,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,,

    マーケティングトレンド

    ECペイメント事情 若年層の利用動向から開かれる未来の扉 | BCラボ ブランドEC研究所

    支払い手段がないなら諦めるのが当然として、3割弱が購入行動を継続してく…

  4. パルス消費行動,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    マーケティング用語大辞林

    パルス消費行動 見せてもらおうか衝動買いとの格の違いとやらを

    雑誌メディア持ち得たの最大の効力は、秀でた情報パッケージからの思いがけ…

  5. YouTubeバンパー広告,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    アドテク

    YouTubeバンパー広告 接触者の25.2%が「商品検索」を実施

    TVCMな化粧品ブランドでさえ、 YouTubeバンパー広告 の成果に…

  6. ITP,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    マーケティングトレンド

    【知っトク?用語】ITP / アップル提唱Cookie「非」補完計画  | BCラボ ブランドEC研…

    クリテオ株300億を吹き飛ばしたAppleですが、個人情報で金儲けはせ…




人気記事

  1. Google表示速度スコア,Googel PageSpeed Insights,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  2. ECリアルトレンド,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  3. LINE公式アカウント運用術,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  4. 個客対応,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  5. EC勢力図,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

パーソナライズを仕組み化 / INSIGHT HUB

インサイトハブ,INSIGHTHUB,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

最近の記事

  1. コマースアプリ,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  2. EC不正注文,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  3. 送料コスト高騰,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  4. ライブコマース,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  5. デジタル接客,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  1. パーソナライズEC,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    マーケティングトレンド

    パーソナライズECが実現するオムニなマーケティング最適化
  2. 表示速度,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    マーケティングトレンド

    表示速度の遅いモバイルサイトに訪れる4つの悲劇とは | BCラボ ブランドEC研…
  3. EC勢力図,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    メジャーモール

    【2019年版】 EC勢力図 国内モール・カート・システムの稼働店舗数 | BC…
  4. 個客対応,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    MAツール

    個客対応 待ったなし!MA運用で気をつけたい8つのこと | BCラボ ブランドE…
  5. ECリアルトレンド,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    コラム

    2020年に押さえておくべきたったひとつのECリアルトレンド
PAGE TOP