インスタ,エンゲージメント,インスタグラム,インフルエンサー,instagram,BCLab,BCラボ,ビーシーラボ,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC,アナリティクス,ANALYTICS PLUS,Sippli,Shopify,分析,EC成長戦略

マーケティングデータ

10代スマホの5人に1人は、好きなブランドをインスタで見つける | BCラボ ブランドEC研究所

スマートフォンを所有する人に、好きな企業やブランドを探す際に最もよく利用するサービスを聞いたところ、「Google」を挙げる人が最も多いという結果になりました(46.0%)。年代別で見ると、10代は「Google」(40.4%)に次いで「 インスタ Instagram」(19.2%)、「Twitter」(15.2%)でした。


スマートフォンを所有する人に、好きな企業やブランドを探す際に最もよく利用するサービスを聞いたところ、「Google」を挙げる人が最も多いという結果になりました(46.0%)。年代別で見ると、10代は「Google」(40.4%)に次いで「Instagram」(19.2%)、「Twitter」(15.2%)でした。

情報源: 10代スマホ所有者の5人に1人は、好きなブランドを「Instagram」で見つける



BCLab,BCラボ,ビーシーラボ,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC,アナリティクス,ANALYTICS PLUS,Sippli,Shopify,分析,EC成長戦略


10代の インスタ 検索は5人に一人らしいです

ピックアップしておいてなんですが、記事元には世代別の調査データの掲載がありませんので「そうらしい」としか言えません。スミマセン。ただ、スマホ普及でアプリ利用が日常となると、検索のニーズと利用と減少してきているのは大方実感されている方々も多いことでしょう。

スマートニュースとかグノシーとかキュレーションアプリを起動させれば、暇つぶしに最適なコンテンツがたくさん読めますから。わざわざ検索しなくとも用は足りてしまいます。加えて情報入手源が様々になり、特にソーシャルメディアの台頭は、検索のニーズを奪うだけでなく、減少した検索利用さえも奪い始めました。

Googleがソーシャルサービスを提供しても全然相手にされない現状では、「検索」という行為への最適化は「ハッシュタグ」にシフトしていると言えるでしょう。

検索をしない情報リテラシーへ

記事掲載のマーケティングデータを見る限り、Google検索が「一番利用されている」のは不動のようですが、意外や意外、Twitterの健闘がうかがえます。

アメリカ本国でさえ、身売りやオワコン扱いされていますが、利用頻度ではジャパンのユーザーが他国を圧倒している状況にて、Twitterは「ツイッター」と正規の表記を変えべきかもしれません。

ということで、日本で商売する以上、ツイッターは利用しない手はないという結論でした。んっ?インスタグラムの話にならなかったな。



BCLab.ソリューションラインナップ





この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ピックアップ記事

  1. LINE公式アカウント運用術 自動化を実現するMessageAPI拡張ツール選
  2. 2020年に押さえておくべきたったひとつのECリアルトレンド
  3. 【 MA事例 】ファッションECの導入成果を探ると見えてきた共通項
  4. 【 MA用語集 】明日から使えるMA通を振る舞う用語講座
  5. 【 MA導入 】MAツールをECサイトで導入すべきタイミングと規模感とは | B…

関連記事

  1. EC市場データ,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    グローバルEC

    EC市場データ 伸び代とトレンドと抱える課題の中心で愛を叫ぶ

    スマホが世界的なライフデバイスである以上、消費者向けビジネスの主戦場は…

  2. ポイントブランド,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    マーケティングトレンド

    選ぶべき ポイントブランド その導入が選ばれるスマホECの条件 | BCラボ ブランドEC研究所

    ニッポンがポイント天国となった背景に、提供事業者の決算に関わるオトナな…

  3. EC勢力図,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    メジャーモール

    【2019年版】 EC勢力図 国内モール・カート・システムの稼働店舗数 | BCラボ ブランドEC研…

    数は正義であり、規模は評価であったりしますが、どちらを有しても「売り場…

  4. 令和のEC市場,2018年EC市場,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    マーケティングトレンド

    令和のEC市場 ターニングポイントEC化率10%への攻防は長期戦へ | BCラボ ブランドEC研究所…

    平成という時代がついに拭えなかった「不況」「市場縮小」という構造変化は…

  5. データプライバシー,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    マーケティングデータ

    データプライバシー 提供量とブランドロイヤルティが比例する素敵な世界

    EC大国にしてマーケティング先進国アメリカでさえ30%程度というのに、…

  6. 消費税増税,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    マーケティングデータ

    消費税増税の恩恵はECに!? 1万人調査が示す消費の行方 | BCラボ ブランドEC研究所

    余程の情勢変化でもない限り実施される 消費税増税 。令和元年10月増税…




人気記事

  1. Google表示速度スコア,Googel PageSpeed Insights,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  2. ECリアルトレンド,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  3. LINE公式アカウント運用術,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  4. 個客対応,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  5. EC勢力図,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

パーソナライズを仕組み化 / INSIGHT HUB

インサイトハブ,INSIGHTHUB,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

最近の記事

  1. ショッピングアプリ動向,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,
  2. FBAマルチチャネル,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,
  3. ソーシャル購買行動,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,
  4. ウェブ接客ツール,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,
  5. 3C分析,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,
  1. 個客対応,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    MAツール

    個客対応 待ったなし!MA運用で気をつけたい8つのこと | BCラボ ブランドE…
  2. 表示速度,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    マーケティングトレンド

    表示速度の遅いモバイルサイトに訪れる4つの悲劇とは | BCラボ ブランドEC研…
  3. ECリアルトレンド,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    コラム

    2020年に押さえておくべきたったひとつのECリアルトレンド
  4. EC勢力図,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    メジャーモール

    【2019年版】 EC勢力図 国内モール・カート・システムの稼働店舗数 | BC…
  5. パーソナライズEC,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    マーケティングトレンド

    パーソナライズECが実現するオムニなマーケティング最適化
PAGE TOP