インフルエンサー,StaffStart,BCLab,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC

ソーシャルコマース

インフルエンサー投稿を「広告活用」、靴小売DSWの考え方 | BCラボ ブランドEC研究所

インスタグラムのレスによる手応えから注目されてきた インフルエンサー マーケティングも、デジタルとソーシャルの流動性においては、その永続性には「期待」と「不安」が入り混じっているような気がしています。マーケティング先進国アメリカでは、 インフルエンサー マーケティングは、いいね数やエンゲージメントという数値のパフォーマンスよりも、投稿自体のコンテンツ・クオリティにシフトしているという一例です。


靴専門の小売チェーンDSWは、デジタルマーケティング予算の大半を投じて、自社のインフルエンサーマーケティング戦略の標準化に取り組んでいる。そんななかで、いわゆる「マイクロインフルエンサー」よりもさらにフォロワーが少ない「ナノインフルエンサー」に着目。リーチの規模よりも、コンテンツや信頼性を重視する理由とは。

情報源: インフルエンサー投稿を「広告活用」、靴小売DSWの考え方 | DIGIDAY[日本版]



BCLab,BCラボ,ビーシーラボ,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC,アナリティクス,ANALYTICS PLUS,Sippli,Shopify,分析,EC成長戦略


靴専門小売DSW

デジタルマーケティングに予算をつぎ込んでいるという同社。ちなみに昨年の広告費は約50億ぐらい!!!で、その前年は33億程度とのことなので、単純に最低でも予算拡大分は、デジタル&インフルエンサー・マーケティングに投入しいるのかと。

そんなDSWのインフルエンサー・マーケティングのポイントとして、

・我々が心がけていることは、キャンペーンごとのトーンにふさわしいインフルエンサーを探し出すことだ。

・お金を払って商品を宣伝してもらうことではなく、我々の代わりにブランドボイスを持続的に伝えてくれる人を見つけること。

・インフルエンサーのおかげで、我々はこの時代により合致した望ましい方法で消費者にリーチすることができる。

とポイントを掲げています。

顧客に近いナノ インフルエンサー の活用

簡易説明すると
・数値も態度もコストもデカいインフルエンサー起用には見切りつけたよ!

・フォロワー数はそれほどでもないけど、投稿している画像やコメントが非常に見応えも読み応えもあるし、ウチのメッセージに近い投稿者の方が価値があるね!

・キャンペーン毎に適切なアンバサダーを起用するのだ!

・投稿してもらうだけなく、コンテンツとして広告とか色々活用するよ!

だんだん顧客に近くなってきましたね。
確かにスペックの高いインフルエンサーの投稿により、アカウントや商品認知の機会は増えるでしょう。しかし、その肝心の影響力が発揮されるほど、ブランドや商品とそのインフルエンサーとのマッチングは最適なのでしょうか?

今日初めて知ったブランドや商品を手にした投稿などに本来のパフォーマンスが発揮されるかは疑問です。またそれまでの投稿の流れとも関係性が低いと違和感さえ与えかねません。

「とりあえずビール!」のごとく、フォロワー3万以上など数値基準だけで選んで投稿依頼する「空虚」なマーケティング手法は、すでに見透かされて「ダサい」と認識されてます。
またそこで得られる「いいね」も結果報告には「数」を整えますが、実益に貢献するような環境を構築するワケでもありません。

DSW社が言うように「ブランド代弁者」となるインフルエンスに欠かせないのは、そのブランドや商品への「価値理解」であるとすれば、その価値を一定理解しているのは、他でもない「顧客」であるハズです。

さて、インフルエンサー・マーケティングとは一体誰を見つけ出すべきなのでしょうかね。



BCLab.ソリューションラインナップ





Shopify,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ピックアップ記事

  1. 2020年に押さえておくべきたったひとつのECリアルトレンド
  2. LINE公式アカウント運用術 自動化を実現するMessageAPI拡張ツール選
  3. 【 MA事例 】ファッションECの導入成果を探ると見えてきた共通項
  4. 【 MA用語集 】明日から使えるMA通を振る舞う用語講座
  5. 【 MA導入 】MAツールをECサイトで導入すべきタイミングと規模感とは | B…

関連記事

  1. Cookie規制,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    チャットコマース

    Cookie規制 リタゲから王座を奪う意外な伏兵、チャットコマース

    GDPRを象徴とする個人情報規制の流れは、Googleを筆頭にしたテッ…

  2. 大型セール,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    メジャーモール

    大型セール ECイベントの恩恵は大手モールだけ説を検証

    EC界では恒例となった11月の 大型セール ですが、12月の年末商戦と…

  3. 背徳のインスタグラム,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    ソーシャルコマース

    背徳のインスタグラム 矢継ぎ機能アップはマネタイズへのタグ付け

    配信は無論、あらゆる投稿にショッピング機能を付与させるなどのスキのなさ…

  4. チャットコマース,BCLab,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC

    ソーシャルコマース

    【ソリューション傑作選】チャットコマースを切り開く会話広告fanp

    「2019年のECリアルトレンド」でも掲げた チャットコマース 。LI…

  5. クリテオリテールメディア,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    アドテク

    クリテオリテールメディア が醸し出す忖度な広告ビジネスはどうでしょう

    リタゲからフルファネルと広告ビジネスで影響力を拡大させているクリテオで…

  6. キャッシュレス主婦,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    マーケティングトレンド

    キャッシュレス主婦 昼下がりのお支払い事情を家政婦はミタ

    合計金額を提示されてから財布をカバンから探す、ポイントカードの有無を聞…




人気記事

  1. Google表示速度スコア,Googel PageSpeed Insights,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  2. ECリアルトレンド,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  3. LINE公式アカウント運用術,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  4. 個客対応,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  5. EC勢力図,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

パーソナライズを仕組み化 / INSIGHT HUB

インサイトハブ,INSIGHTHUB,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

最近の記事

  1. インスタ検索最適化,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,
  2. ニューノーマルコマース,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,
  3. ECトレンド予測,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,
  4. EC市場予測,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,
  1. 表示速度,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    マーケティングトレンド

    表示速度の遅いモバイルサイトに訪れる4つの悲劇とは | BCラボ ブランドEC研…
  2. EC勢力図,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    メジャーモール

    【2019年版】 EC勢力図 国内モール・カート・システムの稼働店舗数 | BC…
  3. パーソナライズEC,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    マーケティングトレンド

    パーソナライズECが実現するオムニなマーケティング最適化
  4. Google表示速度スコア,Googel PageSpeed Insights,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    ソリューション傑作選

    Google表示速度スコア 「低速無反応で離脱」の激オコを代弁する
  5. ECリアルトレンド,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    コラム

    2020年に押さえておくべきたったひとつのECリアルトレンド
PAGE TOP