インスタ分析,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

ソーシャルコマース

インスタ分析が示す企業アカウントの運用のコツとは | BCラボ ブランドEC研究所

インスタ分析 の基本は、フォロー数とエンゲージメントの推移と状況把握が主となりますが、ソーシャル分析ツール「POST360」をリリースするコムニコ社から発表された「2018年企業アカウントのインスタ活用動向調査」から、運用ポイントの最適解を探ります。



2018年の振り返りとして、企業/ブランドのInstagramアカウントを対象に、業界ごとの平均フォロワー数やエンゲージメント率の相関や、1か月あたりの投稿本数の傾向を独自に分析しました。

情報源: Instagramの企業アカウント17業界961件を分析! 企業のインスタ活用の傾向【2018年度版】 | Instagram企業公式アカント分析データ&事例集 | Web担当者Forum

変革のインスタ、その常識とは

・インスタグラムに限らず、フォロワーが増加するほど、エンゲージメント率は下落する傾向に
・ハッシュタグ検索は「これから体験すること」「知りたいこと」への発見に利用
平均投稿数は増加傾向にあり、ファッション業界も8.1回から34.4回と激増
・フォロワー数10万以上のアカウントでは、平均して毎日1回以上投稿している
・そのアカウントの平均投稿数は少ない月でも37.1回
・フォロワー数上位5社のうち3社は「ショップナウ」機能を活用

インスタ分析 で見える運用の最適解

アカウント数が多いのはファッション業界ですが、アカウントの増加数ではホテルや旅行・観光などのサービス業だったり、高いエンゲージメント率を誇るのは意外にもインフラ業界だったりします。

ハッシュタグ検索のニーズが、「これから見たいモノとの出会い」にあり、いわゆる「体験型消費」への最適トリガーとなりえている次第です。

単純に「ショップナウ」機能で、商品ページへ誘導可能になったとはいえ、それはあくまでも機能のひとつであり、リンククリックの必然性は、投稿内容のクオリティや提供するサービスや情報への価値認識への行動にすぎません。

待望感が強かった「ショップナウ」機能も、その投稿自体への反応は「期待していたほどのものではない」ようで、比較的投稿数は多くありません。
カートアイコンで投稿が埋め尽くされるような事態でない今、エンゲージメントという利益に繋がるか否か不明瞭な指標を「是」とするか、あくまでもサイトやコンバージョンページへの「誘導数」を重視するかは、アカウント運用方針に大きく関与しますが、いずれにしても「毎日1投稿程度」は欠かさず行うべきという最低基準においては、アカウント運用担当者には「運用自体を楽しめる」資質こそが大切なのですね。


Shopify,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ピックアップ記事

  1. 【 MA事例 】ファッションECの導入成果を探ると見えてきた共通項
  2. 【 MA用語集 】明日から使えるMA通を振る舞う用語講座
  3. 【 MA導入 】MAツールをECサイトで導入すべきタイミングと規模感とは | B…
  4. サイト内検索 の機能を極めるより「接客」が合理的なワケ | BCラボ ブランドE…
  5. Chatbot を導入すべき6つの理由とブランド導入事例 | BCラボ ブランド…

関連記事

  1. インスタチェックアウト,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    ソーシャルコマース

    インスタチェックアウトで加熱する ビジュアル衝動買いの背景と行方

    圧倒的な待望感で開始されたインスタショップナウが「空砲のオーガニック」…

  2. チャットコマース,BCLab,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC

    デジタルソリューション傑作選

    【ソリューション傑作選】チャットコマースを切り開く会話広告fanp

    「2019年のECリアルトレンド」でも掲げた チャットコマース 。LI…

  3. ソーシャルの口コミ,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    ソーシャルコマース

    ソーシャルの口コミでお買い物したよ!購買転換率選手権 | BCラボ ブランドEC研究所

    ソーシャルの口コミ によって物欲や購買意欲が動くなら、日々コツコツと投…

  4. SHOPNOW,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    ソーシャルコマース

    インスタ中の人が語るSHOPNOW機能活用のポイント | BCラボ ブランドEC研究所

    SHOPNOW は待望のショッピング機能ですが、実装当初の待望感ほど…

  5. ソーシャルコマース,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    EC News HeadLine

    ソーシャルコマースのメインステージ LINEとインスタは新機軸へ | 4月第3週 トピックスまとめ

    新料金体系にシフトしたLINE、ソーシャルの軸ともいえる「いいね」のカ…

  6. ソーシャルログイン,ソーシャルPLUS,LINE,Yahoo! JAPAN,Facebook,Twitter,Google,利用状況調査2019,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,

    デジタルソリューション傑作選

    ECサイトでのソーシャルログイン、利用率NO.1は納得のLINE | BCラボ ブランドEC研究所

    様々な入力項目が必要となるECサイトにおいて、スマホ時代の会員登録は極…




人気記事

  1. 個客対応,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  2. EC勢力図,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  3. 表示速度,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  4. パーソナライズEC,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  5. 新規獲得,ECリアルトレンド,BCLab,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC

次世代サイト規格対応 Sippli / シプリ

AMPtoPWA,AMP,PWA,アプリライク,Sippli,シプリ,ホームアイコン,オフライン表示,高速表示,サービスワーカー,次世代サイト規格,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,

最近の記事

  1. モバイル表示速度,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  2. ポイントブランド,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  3. 個客対応,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  4. フルフィメント,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  5. 不正アクセスと情報漏洩,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  1. EC勢力図,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    EC News HeadLine

    【2019年版】 EC勢力図 国内モール・カート・システムの稼働店舗数 | BC…
  2. 表示速度,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    自社サイト分析

    表示速度の遅いモバイルサイトに訪れる4つの悲劇とは | BCラボ ブランドEC研…
  3. パーソナライズEC,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    EC News HeadLine

    パーソナライズECが実現するオムニなマーケティング最適化
  4. 個客対応,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    Marketing Automation

    個客対応 待ったなし!MA運用で気をつけたい8つのこと | BCラボ ブランドE…
  5. 新規獲得,ECリアルトレンド,BCLab,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC

    EC News HeadLine

    2019年に押さえておくべき6つのECリアルトレンド | BCラボ ブランドEC…
PAGE TOP