ファッション検索トレンド,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,

マーケティングトレンド

ファッション検索トレンド サスティナブルな集客ワードをキャッチせよ

検索、それはヒトの想いを言葉でたぐる儚くも切ない消費の旅路。その想いは永遠でもないが、一瞬の刹那でもない、人生の一部を彩るに相応しきトリビュート。WEARで昇華された「 ファッション検索トレンド 」に込められた想いの数々は、今この時と、ちょっと先までの商魂を満たすに好都合なのです。

株式会社ZOZO(本社:千葉県千葉市、代表取締役社長兼CEO:澤田 宏太郎)が運営するファッションコーディネートアプリ 「WEAR」は2020年を総括する各種ランキングを公表した。ここではその概要についてポイントを絞って見て行く。

情報源: [ZOZO] ファッションアプリ『WEAR』が2020年のトレンドをランキング形式で公表|ECのミカタ



INSIGHTHUB,インサイトハブ,マーケティング運用支援サービス,BCラボ,ブランドEC,B2C,ECマーケティング,マーケティング,コラム,


ファッションコーディネイト共有アプリ「WEAR」にみる ファッション検索トレンド ランキング

注目するしかない!検索急上昇ワードトップ10

1位:シアーシャツ グリーン
2位:バイピングコート
3位:ピスタチオ パンツ
4位:シアーシャツ
5位:ピスタチオカラー
6位:シェフパンツ
7位:ピスタチオ
8位:シアートップス
9位:休日スタイル
10位:ワイドパンツ 白

一体どこの国のランキングかと思えば、日出る和乃国ジャパンです。安心してください、何を言っているのはわからない方のが「普通」なのですよ。

透明感や透け感を意味するシアーなアイテムなので、シャツなど主にトップスに用いられますが、トレンドも広がりボトムスへの波及し、透け感が大人とか根拠が意味不明ですが、重ね着などの工夫や着こなしのバリエーションが増えるとあって、トレンド継続中なのであります。ニヤけたオッサンが「モアーシアー」とは言っては、セクハラか通報事案になるので要注意です。

植物かお笑い芸人かビスタチオが3ワードもトップ10ランク入りするという沸騰ぶりですが、カラーの名称であり、まぁ、だいたい淡いグリーンを指しています。ちょっと前のビタミンカラーが目に刺激が強い分、ビスタチオカラーは優しめである点がありがたいです。「おっ今日の服は緑茶っぽいね」などと無神経な一言がパワハラ認定されて左遷なんてことも。「ビスタチオグリーンのシアーパンツ」なんて最強ですが、トレンドの語呂合わせみたいな感が否めません。

月別NO.1検索ワード

1月:ダウンジャケット 
2月:セットアップ
3月:トレンチコート
4月:春コーデ
5月:シアーシャツ
6月:シアーシャツ
7月:シアーシャツ
8月:シアーシャツ
9月:秋コーデ
10月:セットアップ
11月:ボアジャケット

結局コロナで終始した1年でしたが、ファッショントレンドは、シアーに染まった一年だったとも。ブランドマスクもシアー素材で作りましたとなれば、シアー極まった感がありますが、当たり前のようになんら役に立たないアイテムをリリースしたところで、ブランド毀損どころか存続さえ危ういとも。

まだまだ収束の出口が見ない状況ですので、ブランド発信のマスクも定着するかと思いきや、マスクコーデなる検索ワードは見当たりませんね。

コロナ禍を象徴する検索激減関連ワード ワースト5

・浴衣:前年比11%
・水着:前年比45%
・旅行:前年比40%
・ハロウィンコーデ
・結婚式

夏の風物詩もナイトプールでのインスタ映えもウイルスには完敗という次第で、陽キャの発散先がTikTok投稿になったものうなずけます。ストリートスケボーでクルマに轢かれかけるか、オススメに乗りたいがために、家族と自分たちの過去や生い立ちまでも晒しても構わないという自己犠牲の精神を垣間見た気がしますが、この夏最もオススメ投稿で運営が選んだのがスーパークレイジー君だったのは何かしらの陰謀に違いありません。

コロナ禍でも強い検索激増関連ワード ベスト5

・キャンプスタイル:前年比154%
・キャンプ:前年比136%
・スケボー:前年比291%
・ゴルフウェア:前年比140%
・おうちファッション

蜜を避けれるレジャーとしても注目され、一気にキャンパー人口が増幅した様子ですが、密集したキャンプ場のそれいは、疎開か避難所のような一触即発のサバイブ感が漂う次第です。

お出かけすれば、日常周辺生活とは異なるコミュニティとの接触機会も増え、行動そのものが感染拡大のリスクを引き上げるだけに、より感染しやすい気候におけるイベント再開の希望は絶たれ、初詣さえ分散を余儀なくされるこの冬、継続するだろうおうちファッションに重アウターを仕込ませる時間的余裕もないので、結局みんなキャンプ場へ殺到するのです。

ファッションは検索トレンドもサスティナブルで

WEARは現在1,500万ダウンロードを突破し、1,000万件を超えるコーディネートが集まっているだけに、ジャパンのファッショントレンドの今を映し出しているのは間違いありません。だだ、所詮1500万程度です、ファション意識高い方々のコミュニティなのです。トレンドのキャズムを超えるほどの規模にはありません。

そうです、ファッション意識などはそう高くないし、オシャレとは言われなくともいいけど、ダサいとは思われたくない「一般層」という消費者群が控えているのです。かつてほどのトレンド変化に乏しいファッションシーンにおいて、WEARで織りなすトレンドの今は、あと3年くらいは商売の素地として継続可能な需要を現していると言えます。ECでいえば集客ですね。そうです、オイシい顧客はゴマンといるのですよ。

えっ、トレンドに鈍感なお客など相手にしないって? いつの時代のモードブランドみたいなこと言っているのですか、そのモードシーンを支えるのは楽天なのですよ今や。




GLOWTH TECK KK,グローステック株式会社,BCラボ,ブランドEC,B2C,ECマーケティング,マーケティング,コラム,


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ピックアップ記事

  1. LINE公式アカウント運用術 自動化を実現するMessageAPI拡張ツール選
  2. 2020年に押さえておくべきたったひとつのECリアルトレンド
  3. 【 MA事例 】ファッションECの導入成果を探ると見えてきた共通項
  4. 【 MA用語集 】明日から使えるMA通を振る舞う用語講座
  5. 【 MA導入 】MAツールをECサイトで導入すべきタイミングと規模感とは | B…

関連記事

  1. シニアSNS事情,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    ソーシャルコマース

    シニアSNS事情 趣味も終活も健康長寿もYouTubeで情報収集

    マホ登場から10年を経過し、幅広い世代でスマホが使われていてもなんら不…

  2. SNS Marketing,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    ソーシャルコマース

    SNS Marketing 購買行動につながるソーシャルはどれだ選手権

    SNS Marketing は利用トレンドや変化によって「プロモーシ…

  3. クレカ情報漏えい事故,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    マーケティングトレンド

    クレカ情報漏えい事故 危機意識乏しい中小ECサイトにロックオン | BCラボ ブランドEC研究所

    拡大一途の クレカ情報漏えい事故 ですが、その増加ぶりは危機意識を麻痺…

  4. オムニ施策,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    マーケティングデータ

    オムニ施策のその先に、迫られるショールーミングへの覚悟と決意 | BCラボ ブランドEC研究所

    ECとリアル店舗での販売戦略統合となる オムニ施策 が小売業のデジタル…

  5. マーケティングオートメーション導入,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    マーケティングデータ

    マーケティングオートメーション導入 で9割満足!実感した効果ベスト3

    導入経験先での満足度や継続率の調査データですので、現場のリアルな所感と…

  6. ブラウザプッシュ通知,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    マーケティングトレンド

    ブラウザプッシュ通知 かくも嫌われる無慈悲な結果も通知してしまう

    iPhoneのサファリブラウザで通知ができれば結果はもっと違うハズだと…




人気記事

  1. Google表示速度スコア,Googel PageSpeed Insights,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  2. ECリアルトレンド,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  3. LINE公式アカウント運用術,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  4. 個客対応,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  5. EC勢力図,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

パーソナライズを仕組み化 / INSIGHT HUB

インサイトハブ,INSIGHTHUB,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

最近の記事

  1. 業界別平均指標,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,
  2. メールマーケティング,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,
  3. EC改善ニーズ,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,
  4. EC決済ブランド,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,
  5. クチコミ意識調査,レビュー,ファンくる,ECサイト意識調査,ファンくる(株式会社ROI)調べ, BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,D2CEC,
  1. 個客対応,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    コマーストレンド

    個客対応 待ったなし!MA運用で気をつけたい8つのこと | BCラボ ブランドE…
  2. パーソナライズEC,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    マーケティングトレンド

    パーソナライズECが実現するオムニなマーケティング最適化
  3. Google表示速度スコア,Googel PageSpeed Insights,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    ソリューション傑作選

    Google表示速度スコア 「低速無反応で離脱」の激オコを代弁する
  4. 表示速度,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    マーケティングトレンド

    表示速度の遅いモバイルサイトに訪れる4つの悲劇とは | BCラボ ブランドEC研…
  5. ECリアルトレンド,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    ダウンロードドキュメント

    2020年に押さえておくべきたったひとつのECリアルトレンド
PAGE TOP