ファッションEC,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

マーケティングデータ

ファッションEC まずは「サイト内検索」という購買行動に隠された秘密

サイトに訪問後の行動にはなにかしらの意図と意味があり、それがECであれば、購買行動につながっていると考える方が自然です。その筆頭となるサイト内検索を行うユーザーは、しないユーザーよりも5倍ものCVの差があると言われ、 ファッションEC においては最重要事項となるCXなのです。

1000人以上の消費者を対象に、NTTレゾナントが実施した「ファッション」「家電」「日用品・化粧品」「書籍・音楽」の4ジャンルの商品購入時における「サイト内検索」の利用状況調査。

情報源: ECサイト訪問時の商品探しは「サイト内検索」が最も多い——1000人超に聞いた「ファッション」「日用品」「家電」「書籍類」の消費行動調査 | ネットショップ担当者フォーラム



INSIGHTHUB,インサイトハブ,マーケティング運用支援サービス,BCラボ,ブランドEC,B2C,ECマーケティング,マーケティング,コラム,


ファッション購入時の商品の探し方

・カテゴリーを辿る:43.9%
・キーワード検索:29.7%
・お気に入りやマイページから探す:8.9%
・特集から探す:7.8%
・ランキングから探す:3.1%
・購入履歴から探す:1.8%
・その他:4.9%

わずか2つの手段が購入におけるプロセスの7割を占めるということです。練りに練って、スタイリングもロケ場所にも拘った特集コンテンツなど1割も増れてくれないという残酷な結果です。ただ、単純に検索精度が期待に反すると、その先に期待することも難しいのは確かかもしれません。

サイト内検索で噴出する不満の声

・キーワード検索を行うときに「ほしい商品が出てこない」「関係のない商品ばかり表示される」といった不満も数多くあがっている。
・その場合、再検索して利用を継続してもらうチャンスは、いいとこ3回まで。

様々な施策やチャネルから必死に集めたユーザーも、わずか2〜3回程度の検索行動だけで離脱され、サイアクにももう2度とご来店頂けないかも知れないのです。集客施策をする前にやるべきことはもうお分かりですね。

サイト内検索精度が売上に影響する

・購入目的でサイト内検索して商品が見つからなかった:86%
・サイト内検索で目的の商品が見つからなかったら即離脱:81%
・ECでのサイト内検索は「目的買い・指名買い」が利用目的
 サイト内検索ユーザーのCVは、通常ユーザーの約5倍にも引き上げる。
 ※2019年ビジネスサーチテクノロジー社調べ

検索用サーバーを別立てする必要があるような巨大サイトの方々は「相応の投資」をすべきですが、ECプラットフォームをご利用のサイトの場合、月額利用料が「若干引き上げる」としても、ゼロヒットを防止する検索機能強化や精度アップは「マスト」なのです。


遷移先サイトで会員登録するとPDFデータがダウンロードできます。
より詳細を知りたいという方はこちらへ



世界観とこだわりのビジュアルを表示速度との凌ぎ合いで突き詰めたトップページですが、サイト訪問して最初の行動が、サイト内検索というのなら、シンプルにミニマニを極めた方が使い勝手も向上しますが、味も素っ気もない直営店というのも寂しいものです。実際のところカスタマーエクスペリエンスは利便性の追求であって、見栄えよりも機能によるところが大きい次第です。


GLOWTH TECK KK,グローステック株式会社,BCラボ,ブランドEC,B2C,ECマーケティング,マーケティング,コラム,


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ピックアップ記事

  1. 2020年に押さえておくべきたったひとつのECリアルトレンド
  2. LINE公式アカウント運用術 自動化を実現するMessageAPI拡張ツール選
  3. 【 MA事例 】ファッションECの導入成果を探ると見えてきた共通項
  4. 【 MA用語集 】明日から使えるMA通を振る舞う用語講座
  5. 【 MA導入 】MAツールをECサイトで導入すべきタイミングと規模感とは | B…

関連記事

  1. 小売トレンド,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    コマーストレンド

    セールスフォース消費レポート これがジャパンの 小売トレンド 4選

    名実共に世界NO.1のCRMツールであるセールスフォースではありますが…

  2. EC対実店舗,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    メジャーモール

    EC対実店舗 商品特性で異なる公式サイトを使う理由

    自粛要請によって長期にわたって休業を強いられた実店舗という販売チャネル…

  3. 越境ECのPayPal,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    グローバルEC

    越境ECのPayPal ジャパンの片隅で開国を宣言す | EC CUBE DAY 2019

    EC CUBE向けプラグインを提供したことで、ジャパンの自社ECサイト…

  4. 令和のEC市場,2018年EC市場,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    マーケティングトレンド

    令和のEC市場 ターニングポイントEC化率10%への攻防は長期戦へ | BCラボ ブランドEC研究所…

    平成という時代がついに拭えなかった「不況」「市場縮小」という構造変化は…

  5. 急増するフィッシング詐欺,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    マーケティングトレンド

    急増するフィッシング詐欺 ユーザー防衛策がメルマガに終止符を打つ

    不正アクセスによる情報漏洩にはそれなりの技術が伴いますが、 急増するフ…

  6. LINE利用調査,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    チャットコマース

    LINE利用調査 公式アカウントをブロックする通知頻度

    一方的で画一的で無配慮な波状通知なメルマガまがいの運用ではアプリ価値さ…




人気記事

  1. Google表示速度スコア,Googel PageSpeed Insights,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  2. ECリアルトレンド,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  3. LINE公式アカウント運用術,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  4. 個客対応,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  5. EC勢力図,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

パーソナライズを仕組み化 / INSIGHT HUB

インサイトハブ,INSIGHTHUB,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

最近の記事

  1. ライブコマース,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  2. デジタル接客,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  3. 自社EC強化,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  4. 総合ECモール,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  5. アパレルEC利用実態,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  1. LINE公式アカウント運用術,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    チャットコマース

    LINE公式アカウント運用術 自動化を実現するMessageAPI拡張ツール選
  2. Google表示速度スコア,Googel PageSpeed Insights,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    自社サイト分析

    Google表示速度スコア 「低速無反応で離脱」の激オコを代弁する
  3. パーソナライズEC,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    マーケティングトレンド

    パーソナライズECが実現するオムニなマーケティング最適化
  4. 個客対応,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    MAツール

    個客対応 待ったなし!MA運用で気をつけたい8つのこと | BCラボ ブランドE…
  5. ECリアルトレンド,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    コラム

    2020年に押さえておくべきたったひとつのECリアルトレンド
PAGE TOP