EC決済サービス市場,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

マーケティングデータ

EC決済サービス市場 描くミライ予想図はリアルにあり

実店舗の存続を危うくし、その雇用や景況感までも一変されたコロナショック下の現時点からでは、この調査結果から伺う予測の実現性などリセットされるべきですが、取り戻すべき日常の「理想的な姿」は、 EC決済サービス市場 の予測内に描かれていることは間違いありません。

矢野経済研究所は、国内のEC決済サービス市場を調査し、現況、参入企業の動向、および将来展望を明らかにした。調査概要と調査結果は、下記のとおり。

情報源: EC決済サービス、2023年度に28兆円規模へ成長予測 市場拡大・EC化促進が背景[矢野経済研究所]



INSIGHTHUB,インサイトハブ,マーケティング運用支援サービス,BCラボ,ブランドEC,B2C,ECマーケティング,マーケティング,コラム,


市場概況インデックス

・EC市場拡大を背景に、EC決済サービス市場も拡大を継続
・決済サービスの戦いは、オンライン、オフラインのシームレス化へ
・主にB2C向けの決済サービスも、B2B領域へ進出し取扱高の拡大へ

調査期間では、新型コロナウイルスによる打撃も顕在化が乏しく、いささか楽観的な展望に映るのは仕方ありませんが、わずか数ヶ月前までは、明るいミライを見据えていたワケです。懐かしですね。

達成率や進捗度が異なっても、キャッシュレス社会へ歩み続けるでしょうし、厳しい生存環境で生き抜いた価値ある店舗も、小売という業態でのリスク分散で、ECという手段を選択しない理由はありませんから。

決済ブランドの拡大

・決済ブランドの生存競争はほぼ終結
・利用促進は、還元から利用用途の拡大へ
・QRコード決済勢のEC進出

QRコード決済の戦いはその大勢が固まり、ソフトバンク&ヤフー陣営のPayPayと楽天Payのマッチアップとなりますが、今後は両陣のタイマンというよりは、交通系非接触モデル、つまりはSuicaとの抗争に突入するワケです。

スマホアプリをベースにしたモバイル決済という限定的な用途に限らなければ、キャッシュレス利用の最大勢力は交通系であるのは間違いありません。ちゃっかり提携している楽天の抜け目なさが、先将来への利用メリットと保有ポイントの資産価値の有効性を担保してくれるかのようです。

EC決済サービス市場のミライ予想図

・リアル店舗、自動販売機などでの利用拡大
・デジタルコンテンツを筆頭にサービス分野のEC化
・公共料金などの生活関連分野への進出

2018年実績から「およそ2倍」の28兆円市場に拡大する2023年で、キャッシュという物理的支払い手段は、あらゆる日常生活から追放されていることでしょう。

矢野経済研究所
• 調査期間:2019年12⽉〜2020年2⽉
• 調査対象:ECサイト向けの決済サービス提供事業者、及び関連事業者
• 調査⽅法:当社専⾨研究員による直接⾯談、電話・e-mailによるヒアリング、ならびに⽂献調査併⽤



オムニチャネルとかOMOとかあの手この手で「実店舗」あり気のデジタル施策がマーケティング界隈を漂いましたが、リアルの接点が機会損失となる限りにおいて、デジタルファーストなECが最優先されるべきチャネルであることが確固たる定義となりました。あらゆる経済活動がオンラインに集約されるミライは、コロナの脅威とともに、唐突に2020年を覆い包んでゆくのです。


GLOWTH TECK KK,グローステック株式会社,BCラボ,ブランドEC,B2C,ECマーケティング,マーケティング,コラム,


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ピックアップ記事

  1. LINE公式アカウント運用術 自動化を実現するMessageAPI拡張ツール選
  2. 2020年に押さえておくべきたったひとつのECリアルトレンド
  3. 【 MA事例 】ファッションECの導入成果を探ると見えてきた共通項
  4. 【 MA用語集 】明日から使えるMA通を振る舞う用語講座
  5. 【 MA導入 】MAツールをECサイトで導入すべきタイミングと規模感とは | B…

関連記事

  1. ファッションショッピング,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  2. 自社ECサイト,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  3. 越境ECのPayPal,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    グローバルEC

    越境ECのPayPal ジャパンの片隅で開国を宣言す | EC CUBE DAY 2019

    EC CUBE向けプラグインを提供したことで、ジャパンの自社ECサイト…

  4. 2019年動画マーケティング事情,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    マーケティングデータ

    2019年動画マーケティング事情 5G本番前の前戯に高感度を示す

    5G通信網インフラと利用普及が整わない限りにおいて、毎年繰り替えし囁か…

  5. 3大メジャーモール,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    ソリューション傑作選

    3大メジャーモール 売上伸長ランキングが映し出すコロナ市況のリアル

    新型コロナによる行動自粛は、「巣篭もり」という消費スタイルを確立させ、…

  6. 自社EC強化,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    マーケティングデータ

    自社EC強化 コロナ禍を経た小売トレンドとECの行方

    直営店こそブランドの証であり、金融機関の融資も店舗実績がベースだったり…




人気記事

  1. Google表示速度スコア,Googel PageSpeed Insights,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  2. ECリアルトレンド,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  3. LINE公式アカウント運用術,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  4. 個客対応,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  5. EC勢力図,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

パーソナライズを仕組み化 / INSIGHT HUB

インサイトハブ,INSIGHTHUB,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

最近の記事

  1. ライブコマース,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  2. デジタル接客,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  3. 自社EC強化,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  4. 総合ECモール,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  5. アパレルEC利用実態,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  1. LINE公式アカウント運用術,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    チャットコマース

    LINE公式アカウント運用術 自動化を実現するMessageAPI拡張ツール選
  2. ECリアルトレンド,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    コラム

    2020年に押さえておくべきたったひとつのECリアルトレンド
  3. 表示速度,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    マーケティングトレンド

    表示速度の遅いモバイルサイトに訪れる4つの悲劇とは | BCラボ ブランドEC研…
  4. EC勢力図,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    メジャーモール

    【2019年版】 EC勢力図 国内モール・カート・システムの稼働店舗数 | BC…
  5. Google表示速度スコア,Googel PageSpeed Insights,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    自社サイト分析

    Google表示速度スコア 「低速無反応で離脱」の激オコを代弁する
PAGE TOP