国民総ECユーザー,BCLab,BCラボ,ビーシーラボ,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC,アナリティクス,ANALYTICS PLUS,Sippli,Shopify,分析,EC成長戦略

EC News HeadLine

国民総ECユーザー 進捗具合、低単価に嘆く | BCラボ ブランドEC研究所

ECへの依存度も支出額も「増加傾向」にあり、 国民総ECユーザー となる日はそう遠くはありません。しかし、その割に「単価の低さ」には、ニッポンが「貧国」に向かっていることを物語っているようです。

いずれ不動産価格にも影響を与え、商業地よりも「配送・倉庫へ徒歩5分内」などの物件が高騰するやも知れません。


総務省統計局は、家計消費状況調査(2018年4月分)の支出関連項目を公開。二人以上の世帯におけるネットショッピング支出状況は前年同月比22.2%増の11,688円、ネットショッピング利用1世帯当たりの支出額も前年同月比6.5%増の31,003円であった。

情報源: ネットショッピングの支出額は前年同月比22.2%増の11,688円 | EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」



BCLab,BCラボ,ビーシーラボ,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC,アナリティクス,ANALYTICS PLUS,Sippli,Shopify,分析,EC成長戦略


国民総ECユーザー 利用状況

本記事から気になる数値を拾ってみましょう。

・EC支出額
 2017年4月:9,566円
 2018年4月:1万1688円

・EC利用1世帯あたりの支出額
 2017年4月:2万9119円
 2018年4月:3万1003円

・EC利用世帯割合
 2017年4月:32.9%
 2018年4月:37.7%

支出額にしても利用世帯割合にしても、「爆発的」な増加はなさそうです。ジワジワと拡大するイメージですね。

EC 利用拡大に寄与した業界たち

つまりB2Cビジネスにおいて、ECへの構造変革におかれている業界ともいえます。

・旅行関連:41.2%
 そのEC取引規模は3.4兆円と今後も増加が見込まれます。物流危機には関係ないで
 すね。本人たちが移動するワケで。

・衣類・履物:26.1%
 いわゆるファッション商材です。ここ数年のアパレルEC強化を掲げたプレイヤーた 
 ちによるの引き上げかと。ZOZOTOWNを中心にファッションテックによる先進ECと小
 規模ブランドを含めたグローバル化が、今後の成長要素と考えると、利用世帯の支
 出額は増やしても、単価は「低調」のままかも知れません。

・保険:28.6%
 ネット保険を甘く見てはイケない、ですね。

・自動車関連用品:56.8%
 エラい増加率ですね
 大方想像される自動車用品って、カーナビにしてもタイヤ、ホイールにしても、店
 舗で購入してそのまま取り付けてもらうケースであり、EC向きとは思っていません 
 でした。
 いずれディアゴスティーニのように毎週購入してエンジン付きの1/1モデルが自走
 しかねません。 

国民総ECユーザー が住宅相場を変える

2016年から5%前後で年々増加していますが、国民総ECユーザー化にはまだまだ
時間はかかりそうです。

ただ、現時点ですでに「物流クライシス」なワケで、このペースでいけば東京五輪
後には、約半分の世帯がECを利用していることでしょう。

もちろん、物流は壊滅し、倉庫とかに住んだ方が効率的と、不動産価格にも影響を与え、東京一極集中が解消し、地方分散型都市整備の道路交通網のインフラ投資が捗り、21世紀の日本列島改造論が実行されるのです。

景気回復ってまだ先なんですね。






BCLab.ソリューションラインナップ








 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ピックアップ記事

  1. 【 MA事例 】ファッションECの導入成果を探ると見えてきた共通項
  2. 【 MA用語集 】明日から使えるMA通を振る舞う用語講座
  3. 【 MA導入 】MAツールをECサイトで導入すべきタイミングと規模感とは | B…
  4. サイト内検索 の機能を極めるより「接客」が合理的なワケ | BCラボ ブランドE…
  5. Chatbot を導入すべき6つの理由とブランド導入事例 | BCラボ ブランド…

関連記事

  1. 不正アクセスと情報漏洩,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    EC News HeadLine

    不正アクセスと情報漏洩 ヤマダとコジマを襲った異なる手口とリスク | BCラボ ブランドEC研究所

    不正アクセスと情報漏洩 ニュースの常習化は、その重大性が麻痺するほどに…

  2. B2B取引,展示会,広報宣伝,検討トリガー,MAツール,メルマガ,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    Marketing Automation

    B2B取引 新規獲得機会は展示会よりもウェブマーケティングにあり | BCラボ ブランドEC研究所

    B2B取引 において、新たな取引先の獲得に欠かせないのが「展示会」へ…

  3. LINE公式アカウント,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  4. チャット利用意識調査,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    マーケティングデータ

    チャット利用意識調査 リピーターほど積極利用する導入効果 | BCラボ ブランドEC研究所

    決済機能も実装し、チャットボットソリューションの群雄割拠ぶりは相変わら…

  5. ソーシャルの口コミ,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    ソーシャルコマース

    ソーシャルの口コミでお買い物したよ!購買転換率選手権 | BCラボ ブランドEC研究所

    ソーシャルの口コミ によって物欲や購買意欲が動くなら、日々コツコツと投…

  6. WEB&デジタルマーケティングEXPO出展社TOPICS,WEB&デジタルマーケティングEXPO出展社,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    EC News HeadLine

    【ECおまとめ定期便】WEB&デジタルマーケティングEXPO出展社TOPICS | BCラ…

    令和最初の開催となった WEB&デジタルマーケティングEXPO出展社…




人気記事

  1. 個客対応,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  2. EC勢力図,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  3. 表示速度,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  4. パーソナライズEC,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  5. 新規獲得,ECリアルトレンド,BCLab,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC

次世代サイト規格対応 Sippli / シプリ

AMPtoPWA,AMP,PWA,アプリライク,Sippli,シプリ,ホームアイコン,オフライン表示,高速表示,サービスワーカー,次世代サイト規格,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,

最近の記事

  1. モバイル表示速度,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  2. ポイントブランド,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  3. 個客対応,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  4. フルフィメント,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  5. 不正アクセスと情報漏洩,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  1. 表示速度,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    自社サイト分析

    表示速度の遅いモバイルサイトに訪れる4つの悲劇とは | BCラボ ブランドEC研…
  2. パーソナライズEC,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    EC News HeadLine

    パーソナライズECが実現するオムニなマーケティング最適化
  3. 個客対応,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    Marketing Automation

    個客対応 待ったなし!MA運用で気をつけたい8つのこと | BCラボ ブランドE…
  4. EC勢力図,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    EC News HeadLine

    【2019年版】 EC勢力図 国内モール・カート・システムの稼働店舗数 | BC…
  5. 新規獲得,ECリアルトレンド,BCLab,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC

    EC News HeadLine

    2019年に押さえておくべき6つのECリアルトレンド | BCラボ ブランドEC…
PAGE TOP