ECアプリ,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

マーケティングトレンド

ECアプリ が使われないワケが「 なんとなく 」な深刻具合

あらゆるウェブサイトはアプリに置き換わる予言も虚しく、スマホ社会が浸透しても、ことECシーンにおけるアプリの影響力は軽微のままです。あらゆるサービスの起点や継続手段としてアプリは極めて重要な存在となるハズでしたが、パラダイムシフトは容易ではないのでしょうか、ECアプリが使われない理由に深刻さが伺えます。


ECサイト構築/通販システム構築・支援を主要事業として手掛けている株式会社エルテックス(本社:神奈川県横浜市保土ヶ谷区 代表取締役社長:森 久尚 以下、エルテックス)は、2013年から実施している、通信販売に関する「消費者の行動や意識」を集計・分析した調査結果の最新版を公表した。ここではその概要についてポイントを絞って見て行く。



ECアプリ やソーシャルも 消費者リーチ総合選手権

通販やEC事業者からの各種情報経路

1位:メール:72.3%
2位:DM:20.7%
3位:SNS(LINE):19.7%
4位:SMS:13.5%
5位:電話:12.5%
6位:受け取らない:11.8%
7位:SNS(ツイッター):11.7%
8位:SNS(インスタグラム):7.8%
9位:FAX:3.2%
10位:SNS(その他):2.0%

アンケート回答世代がどこか偏りでもあるかのような、前時代的な印象が否めません。「いまだに」という枕詞がつくように、メールもDMも使い古されて開封もクリックもしてくれないというお悩みから、新たなリーチ導線や環境構築がマーケティングの使命でしたから。

新しい施策よりも、MAツールをベースとした「利用状況が整った手段へのアップデート」というパーソナライズ化が功をそうしているようです。手段の問題ではなく、配信する中身の問題でしたね。

スマートフォン向けECアプリの認知・インストール・活用

頻繁に使っている:30.3%
そこそこ使っている:33.6%
=認知・インストール・活用:66.9%
どちらともいえない:13.0%
あまり使っていない:10.2%
使っていない:13.0%

ECアプリの認知度:81.8%
ECアプリはインストール済である:約5割
ECアプリの利用経験あり:41.9%

個別企業や事業社のアプリを前提にしているワケではなさそうで、ECアプリの認知が高いという結果も、あまり参考基準とはなりえません。オタクのECアプリとアマゾンや楽天市場などの巨大プラットフォームのアプリを同列にとらえる方がどうかしていますから。

またECアプリにおける利用というのは、アプリを起動されることよりも、購買手段としての利用とすべきですね。そもそものリサーチ内容や精度に疑問の余地がありますな。

ECアプリのインストール済みユーザーがアプリを使わない理由・使う理由

1位:なんとなく:49.3%
2位:ブラウザ利用と特典も変わりがない:11.6%
3位:設定が面倒:10.1%
4位:ブラウザと使い勝手が変わらない:8.7%
5位:店舗連動がない:4.3%

なんとなくという曖昧で抽象的な理由に集約されるのは、ECアプリの存在自体に「その必然性が乏しい」ことが起因していることが考えれます。

ECアプリの多くは、ブラウザ版のデータをベースにしてビルドされたタイプが圧倒的に多く、基本的には「モバイルサイトを専用ブラウザで閲覧している」こととほぼ変わりがありません。アプリならではの使い勝手や利便性には乏しいのが現実です。そこをユーザーにまるっとスッキりお見通しされたという結果なのですね。

ECアプリは必要か否か

ECアプリを使う理由に挙がるのが、
1位:ブラウザ版よりも買い物がしやすい:65.9%
2位:特典の蓄積状況がわかる:46.4%
3位:ブラウザより軽快:39.1%
というように、ユーザービリティや機能性に利点が存在すれば、ECアプリはブラウザよりも使いやすいという認識に至るワケです。

ECアプリ自体が、リピーター向けというスタンスであるにしても、購買行動線上のカートをブラウズ遷移させる時点で、もうアプリである必然性に欠けるワケです。特典やポイントなどの利用蓄積状況を確認したり、特定会員のみ参加可能なイベントへの参加証など、リアルの連携を前提にしたサービス提供を有した会員アプリとするなら機能的利便性が伺えますが、単なるECサイト閲覧ブラウザ程度のアプリに一体何のデジタルエクスペリエンスを期待しろというのでしょうか。

そんな「使う理由の乏しいECアプリ」をテンプレよろしく増産させても、儲かるのはベンダーだけで、利用事業社の運用負荷増加と利益率は相反する「地獄の一本道」という見解は、
「なんとなく」導き出されたものですよ悪しからず。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ピックアップ記事

  1. 2020年に押さえておくべきたったひとつのECリアルトレンド
  2. LINE公式アカウント運用術 自動化を実現するMessageAPI拡張ツール選
  3. 【 MA事例 】ファッションECの導入成果を探ると見えてきた共通項
  4. 【 MA用語集 】明日から使えるMA通を振る舞う用語講座
  5. 【 MA導入 】MAツールをECサイトで導入すべきタイミングと規模感とは | B…

関連記事

  1. ITP,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    マーケティングトレンド

    【知っトク?用語】ITP / アップル提唱Cookie「非」補完計画  | BCラボ ブランドEC研…

    クリテオ株300億を吹き飛ばしたAppleですが、個人情報で金儲けはせ…

  2. アパレル市場,キャッシュレス社会,BCLab,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC

    マーケティングトレンド

    スマホとおサイフは別よ キャッシュレス社会へのブレイクスルーは増税還元ポイント

    リアル店舗でのお支払い事情は依然として現金派が主流を占めているます、令…

  3. 不正アクセスと情報漏洩,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    マーケティングトレンド

    不正アクセスと情報漏洩 ヤマダとコジマを襲った異なる手口とリスク | BCラボ ブランドEC研究所

    不正アクセスと情報漏洩 ニュースの常習化は、その重大性が麻痺するほどに…

  4. AppleCard,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    マーケティングトレンド

    AppleCard 不正アクセスを撲滅し、泥酔ショッピングを増長させる仕様 | BCラボ ブランドE…

    デバイスで世間を賑わすApple発表会ですが、サービスに徹した今回の最…

  5. 二段階認証,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  6. フューチャーショップ,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,




人気記事

  1. ECリアルトレンド,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  2. LINE公式アカウント運用術,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  3. 個客対応,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  4. EC勢力図,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  5. 表示速度,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

パーソナライズを仕組み化 / INSIGHT HUB

インサイトハブ,INSIGHTHUB,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

最近の記事

  1. 主要SNS関連データ,SNS利用状況,Facebook,Twitter,Instagram,YouTube,若年層のSNSの活用法,商品の認知に関する調査,休日と平日のSNS利用の違い,BCラボ,ブランドEC,B2C,ECマーケティング,マーケティング,コラム,
  2. Googleモバイル検索アップデート,ゼロクリック,ショッピング検索,BCラボ,ブランドEC,B2C,ECマーケティング,マーケティング,コラム,
  3. PayPay,全国チェーン飲食店,吉牛,吉野家,松屋,全国6500店舗以上,#BCラボ,ブランドEC,B2C,ECマーケティング,マーケティング,コラム,
  4. ECリアルトレンド,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  5. LINE活用,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  1. LINE公式アカウント運用術,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    チャットコマース

    LINE公式アカウント運用術 自動化を実現するMessageAPI拡張ツール選
  2. パーソナライズEC,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    マーケティングトレンド

    パーソナライズECが実現するオムニなマーケティング最適化
  3. 個客対応,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    MAツール

    個客対応 待ったなし!MA運用で気をつけたい8つのこと | BCラボ ブランドE…
  4. EC勢力図,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    メジャーモール

    【2019年版】 EC勢力図 国内モール・カート・システムの稼働店舗数 | BC…
  5. ECリアルトレンド,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    コラム

    2020年に押さえておくべきたったひとつのECリアルトレンド
PAGE TOP