デジマのビジネス貢献度,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,

マーケティングトレンド

デジマのビジネス貢献度 大企業のエリート担当者1000人に聞きました

企業のマーケティング部署ほど、その役割や業務内容が曖昧な部署はありません。定義の不透明さを好都合に「なんでもやる課」のような扱いもありますが、マーケティング活動を数値化と共に経営軸に取り組む企業ほどの、 デジマのビジネス貢献度 は高くなるのは自然の摂理でしょうか。

それでは、2020年の前半に発表されたデジタルマーケティングに関するアンケート調査結果について、「貢献」と「人材」に関するものを紹介していきましょう。どちらも企業のマーケティング担当者を対象にした調査です。

情報源: デジタルマーケティングに関する2つのアンケート調査結果の紹介と考察【2020年上期】



INSIGHTHUB,インサイトハブ,マーケティング運用支援サービス,BCラボ,ブランドEC,B2C,ECマーケティング,マーケティング,コラム,


デジタルマーケティングのビジネス貢献度

・貢献している:75.5%
・どちらともいえない:16.4%
・貢献していない:5.9%
・わからない:2.2%

マーケティング活動の大部分をデジタルが占めている昨今、デジタルマーケティグの貢献度が低い、もしくはわからないとう回答では、担当者として「お前何してんねん」とう疑念を抱かれるワケですから、貢献している以外に選択肢などあり得ません。

デジタルマーケティングの代表的な手法やツールの利用率

・ウェブ広告:76.1%
・サイト最適化 / SEO・SEM:71.6%
・ソーシャルマーケティング:69.0%
・コンテンツマーケティング:68.3%
・CMS:59.5

マーケティングとは「売れるための仕組み作り」でありますが、その貢献度は、いかほどに「実売」に寄り添っているかが判断要素なのですから、利用状況が多岐にわたり、また短中、長期的が折混ざるのも納得の情景です。

マーケティング現場に人材は足りているか

・足りていない:51.4%
・やや足りていない:26.7%
・やや足りている:14.9%
・十分足りている:5.0%
・分からない:2.0%

都合78.1%という大体の現場では、人手だけなく、経験やそれに基づく知見が不十分であるという認識に至ってします。当然ながら「全然足りてんで、任せとき」と豪語するのは頼もしいですが、それが上司だったら、「こいつアホやろ」と資質を問われる場合もあり、余剰でないにしろ、定時帰社が当たり前となる程度の余裕は欲しいものです。



売上向上を課題とされた場合、その課題はいくらクリアしようとも次から次へと押し寄せる波の如く、永遠のノルマのような永続的な成長を使命に背負わされる次第ですが、当然「永遠の成長」などあり得るワケもなく、いずれアタマ打ちとなる天井をどの時点で見極めらるかが、マーケターに掲げられた本当の使命なのです。



GLOWTH TECK KK,グローステック株式会社,BCラボ,ブランドEC,B2C,ECマーケティング,マーケティング,コラム,


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ピックアップ記事

  1. LINE公式アカウント運用術 自動化を実現するMessageAPI拡張ツール選
  2. 2020年に押さえておくべきたったひとつのECリアルトレンド
  3. 【 MA事例 】ファッションECの導入成果を探ると見えてきた共通項
  4. 【 MA用語集 】明日から使えるMA通を振る舞う用語講座
  5. 【 MA導入 】MAツールをECサイトで導入すべきタイミングと規模感とは | B…

関連記事

  1. 令和のEC市場,2018年EC市場,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    マーケティングトレンド

    令和のEC市場 ターニングポイントEC化率10%への攻防は長期戦へ | BCラボ ブランドEC研究所…

    平成という時代がついに拭えなかった「不況」「市場縮小」という構造変化は…

  2. 国内化粧品市場,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    マーケティングトレンド

    国内化粧品市場 コロナ禍で再編必死な小売販路の今

    従来、ブランドビジネスにおいての優先される小売スタイルは、直販よりも百…

  3. 国内EC決算,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    メジャーモール

    国内EC決算 楽天とヤフー1兆円決算を嘲笑う中華ダブルイレブン

    中華のダブルイレブンってしゅごいトピックスも毎年恒例となりました。ジャ…

  4. EC勢力図,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    メジャーモール

    【2019年版】 EC勢力図 国内モール・カート・システムの稼働店舗数 | BCラボ ブランドEC研…

    数は正義であり、規模は評価であったりしますが、どちらを有しても「売り場…

  5. ウェブ接客ツール,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,

    マーケティングトレンド

    ウェブ接客ツール 導入大手サイトの施策から差別化と活路を見出す

    もはやEC施策の標準ともいえる ウェブ接客ツール ですが、実際に導入運…

  6. Google検索結果,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    マーケティングトレンド

    Google検索結果 そのクリックに影響を与えたのは一体何?

    もはや Google検索結果 の上位サイトこそが必要な情報源であるとい…




人気記事

  1. Google表示速度スコア,Googel PageSpeed Insights,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  2. ECリアルトレンド,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  3. LINE公式アカウント運用術,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  4. 個客対応,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  5. EC勢力図,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

パーソナライズを仕組み化 / INSIGHT HUB

インサイトハブ,INSIGHTHUB,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

最近の記事

  1. ライブコマース効果,ソーシャルコマース,YouTube動画,インスタライブ,MMD研究所調査, BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,D2CEC,
  2. アドビ調査,Adobe Analytics,デジタル経済指標, BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,D2CEC,
  3. EC企業のSNS活用,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,
  4. 業界別平均指標,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,
  5. メールマーケティング,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,
  1. 個客対応,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    コマーストレンド

    個客対応 待ったなし!MA運用で気をつけたい8つのこと | BCラボ ブランドE…
  2. Google表示速度スコア,Googel PageSpeed Insights,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    ソリューション傑作選

    Google表示速度スコア 「低速無反応で離脱」の激オコを代弁する
  3. パーソナライズEC,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    マーケティングトレンド

    パーソナライズECが実現するオムニなマーケティング最適化
  4. ECリアルトレンド,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    ダウンロードドキュメント

    2020年に押さえておくべきたったひとつのECリアルトレンド
  5. 表示速度,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    マーケティングトレンド

    表示速度の遅いモバイルサイトに訪れる4つの悲劇とは | BCラボ ブランドEC研…
PAGE TOP