CVR基準,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

マーケティングトレンド

CVR基準 業界&施策平均を知ってベンチマークせよ

担当責任として真摯に業務に向き合っても、ふと不安に襲われるのですね、「あれ?ウチのCVRって他社と比べたらどうなんだろうか?低いの?高いの?」と。比較対象がなければ、評価の正統性も薄くなります。施策と成果報告には、 CVR基準 を知った上で実施するのが望ましい姿勢です。

コンバージョン率の平均を知ることで、自社の立ち位置と課題を把握できます。ランディングページやECサイト、メルマガの開封率、アプリのダウンロード率など、さまざまなコンバージョン率の業界ごとの平均値と、それぞれの改善策に向けた取り組みをご紹介します。

情報源: 【業界別・サイト別・ページ別】コンバージョン率の平均まとめ



INSIGHTHUB,インサイトハブ,マーケティング運用支援サービス,BCラボ,ブランドEC,B2C,ECマーケティング,マーケティング,コラム,


ECサイトの業界別平均CVR ランキング

1位:美術工芸品:4.01%
2位:ペットケア:3.53%
3位:ヘルスケア:2.02%
4位:キッチン・家電用品:1.72%
5位:インテリア・ギフト:1.55%
6位:アパレル:1.41%
7位:自動車・バイク関連:1.36%
8位:スポーツ:3.53%
9位:飲料・食品:1.00%
10位:ベビー・子供用品:0.87%

今後どの業界でもEC化率は引き上がり、それにつれCVRは「低く」なってゆくことでしょう。現状で平均よりも低い数値で推移している場合は、改善が必要でありますが、全体CVRとにらめっこしていてもラチがあきません。どのチャネルが高いのか低いのなど、細分化しての確認によって、改善点を探ってゆくと良いでしょう。

カゴ落ちする理由を知って安心する

第2位:「アカウントを作成しなければならないから」が31%
第3位:「支払いプロセスが複雑すぎる」が23%
第4位:料金総額が事前にわからないから」(20%)
第5位:「カード情報を知らせるほどサイトを信用できない」と考える人が17%

世界平均ではかご落ち率は69.57%ですが、1位は、53%のユーザーが「送料、税金、手数料など、商品の料金以外のコストがかかるから」と。当たり前やん!素人か!?初心者か!?
男前澤、女子高生相手でもエゴサしてでも炙り出して怒るでしかし。

まだまた使うよ、メルマガ配信

メルマガの成果を測るには、3つのコンバージョンを見なければなりません。
• 開封率(OR)
• クリック率(CTR)
• 開封した人のクリック率(CTOR)

CVR基準,ベンチマーク,平均CVR,ECサイト,メルマガ,DM,アプリ,LP,

情報提供がベースとなる点では、メルマガの有効性はB2CのECよりも、B2B営業向けが最適であり、メルマガを配信しながら、LINE配信も同時に行うという重複業務の負荷が高い時期ではありますが、ここは我慢と辛抱か、見切りの踏ん切り次第かで働き方革命も進むのかも知れません。



自社のコンバージョン率を客観的に評価するためには、まずは全体平均を知り、その数値をベンチマークとすることが大切です。どんな数値であっても、「平均よりも上」とう結果は、精神的拠り所であり、会議でも嫌味な上司にクギを刺すには、IPPONは無理でも、有効ぐらいは得られるでしょう、保証はしませんが。



GLOWTH TECK KK,グローステック株式会社,BCラボ,ブランドEC,B2C,ECマーケティング,マーケティング,コラム,


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ピックアップ記事

  1. 2020年に押さえておくべきたったひとつのECリアルトレンド
  2. LINE公式アカウント運用術 自動化を実現するMessageAPI拡張ツール選
  3. 【 MA事例 】ファッションECの導入成果を探ると見えてきた共通項
  4. 【 MA用語集 】明日から使えるMA通を振る舞う用語講座
  5. 【 MA導入 】MAツールをECサイトで導入すべきタイミングと規模感とは | B…

関連記事

  1. 自社EC運営,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    マーケティングトレンド

    自社EC運営 それはビジネスを決めるマーケティングであり経営でもある

    コロナによるECへの影響は、その利便性や社会性が、より多くの消費者に認…

  2. メジャーソーシャル最新動向,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    ソーシャルコマース

    メジャーソーシャル最新動向 コロナ禍でも加速する新機能ラッシュ

    コロナ禍による社会変革は、ソーシャルメディアに公共性を色濃く保持するこ…

  3. フューチャーショップ,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  4. デジタル接客,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    チャットコマース

    デジタル接客 ニューノーマルに欠かせないヒトとECの関係性

    そもそもサイトに設置したツールを積極活用したりしてくれるユーザーなら、…

  5. 小売トレンド,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    コマーストレンド

    セールスフォース消費レポート これがジャパンの 小売トレンド 4選

    名実共に世界NO.1のCRMツールであるセールスフォースではありますが…

  6. 広告予算,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    アドテク

    広告予算 その拡大と将来性に紙媒体の排除がトレンドと化す

    日本でも世界でも広告費を牽引するのは、「モバイル」で「運用型」で「ソー…




人気記事

  1. Google表示速度スコア,Googel PageSpeed Insights,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  2. ECリアルトレンド,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  3. LINE公式アカウント運用術,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  4. 個客対応,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  5. EC勢力図,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

パーソナライズを仕組み化 / INSIGHT HUB

インサイトハブ,INSIGHTHUB,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

最近の記事

  1. EC構築システム市場,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  2. 国内化粧品市場,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  3. コロナ禍のアパレル,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  4. ソーシャルトリガー,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  5. メジャーソーシャル最新動向,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  1. パーソナライズEC,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    マーケティングトレンド

    パーソナライズECが実現するオムニなマーケティング最適化
  2. 個客対応,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    MAツール

    個客対応 待ったなし!MA運用で気をつけたい8つのこと | BCラボ ブランドE…
  3. ECリアルトレンド,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    コラム

    2020年に押さえておくべきたったひとつのECリアルトレンド
  4. LINE公式アカウント運用術,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    チャットコマース

    LINE公式アカウント運用術 自動化を実現するMessageAPI拡張ツール選
  5. 表示速度,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    マーケティングトレンド

    表示速度の遅いモバイルサイトに訪れる4つの悲劇とは | BCラボ ブランドEC研…
PAGE TOP