CRM,プレミアム会員,BCLab,BCラボ,ビーシーラボ,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC,アナリティクス,ANALYTICS PLUS,Sippli,Shopify,分析,EC成長戦略

COMMERCE TREND

あらゆる顧客行動を監視する、そうA.I.搭載のCRMならね | BCラボ ブランドEC研究所

あらゆる顧客行動を監視する、そうA.I.搭載の CRM ならね | CRM という地味なポジションからマーケティング統合ツールに格上げされるためですね。画像認識も「顧客が投稿した画像」なワケで、購入後の顧客行動を収集した画像データから読み取るとか、もう「人の人としての行動すべて」をツールに落とし込んでやろうとでもいうのでしょうか。


企業が自分の社名やブランド名、製品名などへの言及をソーシャルメディア上に探すことは前から行われているが、画像中にロゴや製品が写っているのを見つけることは、当時はできなかった。しかしSalesforceの人工知能Einsteinは最近、そんな能力を持つに至った。

情報源: SalesforceのAIがソーシャルメディア上に自社製品が写ってる画像を見つけてくれる | TechCrunch Japan



BCLab,BCラボ,ビーシーラボ,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC,アナリティクス,ANALYTICS PLUS,Sippli,Shopify,分析,EC成長戦略


まるで人工知能のバーゲンセールだ

これまでも画像認識ツールは色々と登場してきましたが、精度が低く大まかに色で判別して同類の色で一定キャパを占めている画像を「類似」という具合に判断してました。

ファッションブランドのチャコールのチェスターコートを画像認識で自動検索すると「柴犬」画像が大量ヒットする感じです。それはそれで楽しいのですが全く実用ではありません。
そこの精度を格段に引き上げるのが人工知能というワケです。

最近はすっかり人工知能搭載のソリューションが大量導入されているため、キーワード自体も耳にするケースも増え、実際導入ケースも増えてきました。

AI搭載のアナリティクスなどはもう身近な存在です。未来だった人工知能も、現実には人工知能同士が会話をしたり、自我に目覚めたのかAI同士が判読できない独自言語で話し始めたり、中央共産党の批判などを始めたりする時代です。

画像検索程度の利用で使うのが勿体無いと思うのは全時代的。
学習要素と機会が増えば増えるだけ賢くなるワケですから、どんな用途でも人工知能が活用されるだけ、精度もコストも引き下がるというもの。

そろそろスカイネットが起動する頃合いなのかも。

CRM はマーケティング統合ツールに

そんな「お手頃」になった人工知能ですから、普段のビジネスツールにも導入されるワケです。
ご存知セールスフォースは顧客管理ツールの代表格に登りつめたクラウドサービス。アメリカが本国ですが、日本でも導入企業は大手を中心にで普及しています。

今回は、ソーシャルメディア上で氾濫する画像から、自社の商品やロゴ、はたまた有名人が利用しているなどの関連性の高い画像をピックアップしてくれるそうです。
顧客管理になんの関係が?と思うでしょうが、コレ単一でもソリューション販売できなそうレベルをセールスフォースはバンバン買収してます。

顧客管理という地味なポジションからマーケティング統合ツールに格上げされるためですね。画像認識も「顧客が投稿した画像」なワケで、購入後の顧客行動を収集した画像データから読み取るとか、もう「人の人としての行動すべて」をツールに落とし込んでやろうとでもいうのでしょうか。

また、画像から人工知能が設定したタグが人間が考えたタグよりも倍以上のCVが取れたという記事を見るに、人工知能が考えたワードやSEOを人工知能が検索するという結局一周回ってない?と疑問に思う未来も確実にやってくるのです。






 

BCLab.ソリューションラインナップ








 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ピックアップ記事

  1. 【 MA事例 】ファッションECの導入成果を探ると見えてきた共通項
  2. 【 MA用語集 】明日から使えるMA通を振る舞う用語講座
  3. 【 MA導入 】MAツールをECサイトで導入すべきタイミングと規模感とは | B…
  4. サイト内検索 の機能を極めるより「接客」が合理的なワケ | BCラボ ブランドE…
  5. Chatbot を導入すべき6つの理由とブランド導入事例 | BCラボ ブランド…

関連記事

  1. インスタチェックアウト,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    ソーシャルコマース

    インスタチェックアウトで加熱する ビジュアル衝動買いの背景と行方

    圧倒的な待望感で開始されたインスタショップナウが「空砲のオーガニック」…

  2. ウェブ接客,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    COMMERCE TREND

    ウェブ接客はEC標準装備化へ パーソナライズ対応待ったなし | BCラボ ブランドEC研究所

    「いらっしゃいませ!」から始まる接客も、リアルでは常識としてもECでは…

  3. PayPal決済,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    COMMERCE TREND

    PayPal決済 グローバルECを成功へ導く3つの架け橋 | BCラボ ブランドEC研究所

    多国籍・多言語・多通貨に対応し、世界中の消費者に利用されるグローバルE…

  4. ソーシャルコマース,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    EC News HeadLine

    ソーシャルコマースのメインステージ LINEとインスタは新機軸へ | 4月第3週 トピックスまとめ

    新料金体系にシフトしたLINE、ソーシャルの軸ともいえる「いいね」のカ…

  5. 個客対応,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    Marketing Automation

    個客対応 待ったなし!MA運用で気をつけたい8つのこと | BCラボ ブランドEC研究所

    一斉配信メルマガで売れたあの頃が懐かしいですが、もう時代は後戻りしてく…

  6. インスタ検索,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    ソーシャルコマース

    インスタ検索 ファッションもレジャーもタグってキャッチ | BCラボ ブランドEC研究所

    「ググれカス!」が検索万能感を誇示すように、ソーシャルスキルを嘲笑う「…




人気記事

  1. 個客対応,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  2. EC勢力図,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  3. 表示速度,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  4. パーソナライズEC,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  5. 新規獲得,ECリアルトレンド,BCLab,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC

次世代サイト規格対応 Sippli / シプリ

AMPtoPWA,AMP,PWA,アプリライク,Sippli,シプリ,ホームアイコン,オフライン表示,高速表示,サービスワーカー,次世代サイト規格,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,

最近の記事

  1. インスタ検索,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  2. ウェブ接客,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  3. MEO,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  4. オムニ施策,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  5. クレカ情報漏えい事故,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  1. EC勢力図,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    EC News HeadLine

    【2019年版】 EC勢力図 国内モール・カート・システムの稼働店舗数 | BC…
  2. 表示速度,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    自社サイト分析

    表示速度の遅いモバイルサイトに訪れる4つの悲劇とは | BCラボ ブランドEC研…
  3. パーソナライズEC,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    EC News HeadLine

    パーソナライズECが実現するオムニなマーケティング最適化
  4. 個客対応,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    Marketing Automation

    個客対応 待ったなし!MA運用で気をつけたい8つのこと | BCラボ ブランドE…
  5. 新規獲得,ECリアルトレンド,BCLab,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC

    EC News HeadLine

    2019年に押さえておくべき6つのECリアルトレンド | BCラボ ブランドEC…
PAGE TOP