コマーストレンド,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,

コマーストレンド D2Cの盟主Shopifyが予測する日本のECシーン新潮流

「イケてるD2CならShopifyを使わなきゃ」とか本質とはズレた認識がジャパンのShopifyニーズを牽引している趣もあり、EC新時代の幕開けを加速させたいう点では、コロナ禍とShopifyが唱える コマーストレンド という、乗るしかないこのビッグウェーブに!

欧米Amazonユーザー,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,

欧米Amazonユーザー 膨大な見込み客をその手に 越境EC最強タッグ爆誕

ホワーイ使えないのジャパンのAmazonPay? 責任者ガッデームと、キーボードクラッシャーの奇声も過去の出来事、たった1行のJSを追加するだけで、 欧米Amazonユーザー をワンクリックで購入可能な顧客対象にするとあれば、聞き耳を立ておかねば、小売ビジネスの資格はありません。

Amazonキラー,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

Amazonキラー の本命 家賃要らずのFacebook Shopsが小売を変える

短だったり入店制限だったりと利益確保が困難な店舗運営を強いられるアフターコロナの小売店ですが、新型コロナさえも増益に変えるAmazonの強さが際立つ昨今、ウイルスは別の勢力を目覚めさせてしまったようです。 Amazonキラー の本命、Facebook Shopsの登場です。

EC市場データ,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

EC市場データ 伸び代とトレンドと抱える課題の中心で愛を叫ぶ

スマホが世界的なライフデバイスである以上、消費者向けビジネスの主戦場はオンラインに移行しました。コロナショックがその決定打となり、ECをやらないという選択肢はないのです。 EC市場データ に将来の期待を抱きつつ、抑えるべきトレンドと見失うことが許されない課題を確認してゆきましょう。

アジアEC,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

アジアEC ショッピング体験ベスト&ワーストの愛想劇場

世界のジョーシキ、ニッポンの非常識というズレはECでも同じようで、 アジアEC の常識を当てはめると、通常業務レベルでさえ、「おもてなし」として成立するサマに、海外進出って縮小する日本市場だけで戦うよりもビジネスとして容易に思えてなりません。テクノロジーって偉大ですね。