コマースアプリ,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

マーケティングトレンド

コマースアプリ 増加する購入率 その代償は高い施策コスト

顧客の購買プロセス多様化によって、コマースシーンはオンライン、オフラインを縦横無尽に横断するマーケ施策が必要であり、その実現にはアプリが欠かせないと。ただ、果たして コマースアプリ がすべてのEC事業社にとって必須となるかは疑問を解消せねばなりませんね。

グローバルに展開するB2B SaaS企業であるadjust株式会社は、モバイルアプリマーケティングとリターゲティングの業界リーダーであるLiftoffとの共同調査による、モバイルアプリコマース市場に関する最新レポート「2020年モバイルショッピングアプリレポート」を発表した。

情報源: ショッピングアプリインストール後の購入率は昨対比40%増加 | EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」



INSIGHTHUB,インサイトハブ,マーケティング運用支援サービス,BCラボ,ブランドEC,B2C,ECマーケティング,マーケティング,コラム,


アプリマーケティングコスト in ザ・ワールド

インストール
広告コスト/平均:$2.87 / ¥307

登録
広告コスト/平均:$8.76 / ¥937

購入
広告コスト/平均:$19.47 / ¥2,083

インストール → 登録CVR:32.8%
登録 → 購入CVR:14.7%

※1ドル107円換算

ECアプリの成功事例で、1万DLで1,000万月商という事例がありましたが、この成功例でも、1万DLには、307万かかりるワケで、月の売上対コストは30%超という高コスト体質になる次第です。

購入コスト2000円台では、結構な売れ筋の単品高リピート商材でなければ割が合いません。

アプリマーケティングコスト in ジャパン

インストール
広告コスト/平均:$5.69 / ¥608

登録
広告コスト/平均:$13.52 / ¥1,446

購入
広告コスト/平均:$54.77 / ¥5,860

インストール → 登録CVR:42.1%
登録 → 購入CVR:10.4%

※1ドル107円換算

ユーザー規模で圧倒するワールドコストでさえ、費用対コストとしては、「厳しめ」であるにもかかわらず、ジャパンコストにおいては、もはや検討の余地が見当たりません。
ユーザー獲得コストは50%以上も高騰し、施策継続として優先可能な事業社には、相応の資本保有が条件とも言えます。

顧客ロイヤリティが高いというけど

ショッピングアプリユーザーの継続率
1日目:30%
3日目:25%
7日目:20%
14日目:16%
30日目:10%

この継続率でさえ、世界基準では「継続期間が長い」ということらしいです。

つまり、1万DLを達成するには、600万程度の広告コストがかかり、その1ヶ月後には、その獲得ユーザーの9割はアプリを削除するワケです。

購買単価1万円、月商1000万には、1000人の購入者が必要ですが、DL後の継続率10%をベースとすると、1万DLユーザーを維持する必要があります。ざっくりと月500万程度の広告コストが必要となるワケで、売上に対するコスト比率が50%という、「いや何もしてくれるな」と言われコト受けないな、非効率ブリです。



いささか割高なコストを長期的な視点と運用で解消せねばなりませんが、現在アプリ市場が直面している「利用アプリの固着化」と「新規DL障壁」や「ジオマーケティングの見直し」など、覆われた状況は決して追い風などではなく、SNSでバスるような運頼みでは、投資対コストのリスクは払拭されません。コマースアプリが求められるのが、多種多少なブランドや商材商品を抱えた大手モールに偏るのも現実で、資本に乏しい中小事業社にとってのアプリマーケの主戦場は、アプリ内モジュールを思考とし、大概のアプリ施策の実現が可能となった「LINE公式アカウント」の一択というオチなのです。


GLOWTH TECK KK,グローステック株式会社,BCラボ,ブランドEC,B2C,ECマーケティング,マーケティング,コラム,


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ピックアップ記事

  1. 2020年に押さえておくべきたったひとつのECリアルトレンド
  2. LINE公式アカウント運用術 自動化を実現するMessageAPI拡張ツール選
  3. 【 MA事例 】ファッションECの導入成果を探ると見えてきた共通項
  4. 【 MA用語集 】明日から使えるMA通を振る舞う用語講座
  5. 【 MA導入 】MAツールをECサイトで導入すべきタイミングと規模感とは | B…

関連記事

  1. 特化型ECモール,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    ソーシャルコマース

    特化型ECモール ニッチなビックデータで小売を変える

    30万件にも及ぶ化粧品のオンライン購入データには、マーケターなら専門外…

  2. AmazonJapan,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    メジャーモール

    AmazonJapan 1.7兆円売上高も3兆円流通総額も評価されないワケ

    Amazonの2010年代は「成長と支配」の軌跡でありますが、 Ama…

  3. 送料コスト高騰,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    マーケティングトレンド

    送料コスト高騰 市場とニーズ拡大で高まるEC事業社の負荷

    コロナ禍でも拡大一方のEC市場ですが、サイト運営の人手不足や 送料コス…

  4. インターネット広告,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    マーケティングデータ

    インターネット広告 動画広告は本当にアゲアゲのトレンドなのか

    メディアの王者たるTVの広告費を超えたとして、 インターネット広告 に…

  5. 不正アクセスと情報漏洩,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    マーケティングトレンド

    不正アクセスと情報漏洩 ヤマダとコジマを襲った異なる手口とリスク | BCラボ ブランドEC研究所

    不正アクセスと情報漏洩 ニュースの常習化は、その重大性が麻痺するほどに…

  6. 欧米Amazonユーザー,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,

    グローバルEC

    欧米Amazonユーザー 膨大な見込み客をその手に 越境EC最強タッグ爆誕

    ホワーイ使えないのジャパンのAmazonPay? 責任者ガッデームと、…




人気記事

  1. Google表示速度スコア,Googel PageSpeed Insights,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  2. ECリアルトレンド,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  3. LINE公式アカウント運用術,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  4. 個客対応,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  5. EC勢力図,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

パーソナライズを仕組み化 / INSIGHT HUB

インサイトハブ,INSIGHTHUB,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

最近の記事

  1. ショッピングアプリ動向,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,
  2. FBAマルチチャネル,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,
  3. ソーシャル購買行動,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,
  4. ウェブ接客ツール,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,
  5. 3C分析,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,
  1. LINE公式アカウント運用術,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    チャットコマース

    LINE公式アカウント運用術 自動化を実現するMessageAPI拡張ツール選
  2. Google表示速度スコア,Googel PageSpeed Insights,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    自社サイト分析

    Google表示速度スコア 「低速無反応で離脱」の激オコを代弁する
  3. パーソナライズEC,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    マーケティングトレンド

    パーソナライズECが実現するオムニなマーケティング最適化
  4. 個客対応,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    MAツール

    個客対応 待ったなし!MA運用で気をつけたい8つのこと | BCラボ ブランドE…
  5. ECリアルトレンド,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    コラム

    2020年に押さえておくべきたったひとつのECリアルトレンド
PAGE TOP