チャット利用意識調査,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

チャットコマース

チャット利用意識調査 リピーターほど積極利用する導入効果 | BCラボ ブランドEC研究所

チャットボットソリューションの群雄割拠ぶりは相変わらずとしても、肝心の利用ユーザーはチャットをどう捉えているのでしょうか。 チャット利用意識調査 のユーザーインサイトから、チャット導入メリットを探ってゆきましょう。


Even if the chatbot solution is still occupied by the gang, how is the most important user perceiving chat? Let’s explore the benefits of introducing chat from the user insight of the chat use awareness survey.



日常的にECサイトを利用している消費者に対して、ECにおけるチャット・LINE・レビューについての意識調査を実施しました。
SI Web Shopping


チャット利用意識調査 トピックス

ECサイト上でチャットを使った問い合わせなど利用経験なし:81.3%
・問い合わせ利用者は、400名全体で5人の1人程度
・女性より男性の方が使わない

少ない利用者でも使うと便利だとわかる:84.0%
・少し使いづらいという回答でわずか4%程度
・使いづらいという否定は0%という

LINE企業アカウントなどと友達にならないでしょ:48.1%
・2人に1人は「LINEはプライベートツール、ブランドとか企業は邪魔」と
・登録利用の30.8%は、企業アカウントのお友達登録を5つ内は実施
・その登録者の傾向として「月1以上ECを利用する層」であることが特徴

クーポンやお得情報の為にお友達登録:56.7%
・月1以上ECを利用する層 = 60.43&
・月1以下のEC利用層 = 48.7%

LINE企業アカウントには好意的だ:94.2%
・ネガティブ印象はわずかに5.7%
・それでも用が済んだら容赦無くブロックしますけどね

チャット利用意識調査 ECにチャットを導入すべき理由

あれば使うという程度でも「積極利用層」であることには違いません。これらの層は、一般層よりも発信情報に対して、前屈みに反応します。情報に対して「無視無関心」が一番やっかいですから。

つまりチャットボットを設置して、使う使わないという分岐点で、ユーザーセグメントとしては、積極層と無関心層に振り分け、仕切ることができるのです。

使ってみれば、そのツールがもたらす利便性に肯定的になるワケですから、利用者が少なかろうが、このツールが、EC上の発信者と受信者の関係性を良化してくれることは間違いありません。良化した状態の方が商品リコメンドや販促提案に効果的に働くのは言うまでもありません。

新しいツールや利便性に如実に反応・利用する層こそ、ECとしては確保しておきたい積極利用層であり、その利用頻度に対して、一定のインセンティブを提供することがより活性化するという循環が生まれる次第です。

ECサイトに設置したチャットが接客そのものであるならば、接客効果は「今手にとった商品を買わせる訴求力」というよりも、「次もここで買おう」という優先権を獲得することにあると思いますが、そんなにノンビリしてられない? なら、初回訪問者にものべくまくなくクーポン表示するポップアップを常備することをご提案します。常にディスカウントするブランドという有難い称号もお付けして。


Even if you use it, you must be an active user. These layers are more prone to outgoing information than the general layer. “Ignoring indifference” is the most troublesome for information.

In other words, you can set up a chatbot and use it at a turning point where you don’t use it.

If you use it, it will be a positive result for the convenience provided by the tool, so there may be few users, but it is a mistake that this tool will improve the relationship between sender and recipient on EC There is none. It goes without saying that a better state will work better for product recommendations and sales promotion proposals.

The layer that responds to and uses new tools and convenience is the active use layer that EC wants to secure, and providing a certain incentive to the frequency of use is more active. Is born.

If the chat installed on the EC site is the customer service itself, the customer service effect will be to acquire the priority of “ Let’s buy here next time ” rather than “ appealing power to buy the product you just picked up ” I guess there is, but can’t you sleep so much? If so, we suggest that you always have a pop-up that displays a coupon to the first visitor as soon as possible. I also attach a thankful title of a brand that always discounts.


BCラボ ソリューションラインナップ






AMPtoPWA,AMP,PWA,アプリライク,Sippli,シプリ,ホームアイコン,オフライン表示,高速表示,サービスワーカー,次世代サイト規格,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ピックアップ記事

  1. LINE公式アカウント運用術 自動化を実現するMessageAPI拡張ツール選
  2. 2020年に押さえておくべきたったひとつのECリアルトレンド
  3. 【 MA事例 】ファッションECの導入成果を探ると見えてきた共通項
  4. 【 MA用語集 】明日から使えるMA通を振る舞う用語講座
  5. 【 MA導入 】MAツールをECサイトで導入すべきタイミングと規模感とは | B…

関連記事

  1. 越境EC購入総額,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  2. YouTubeバンパー広告,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    アドテク

    YouTubeバンパー広告 接触者の25.2%が「商品検索」を実施

    TVCMな化粧品ブランドでさえ、 YouTubeバンパー広告 の成果に…

  3. データプライバシー,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    マーケティングデータ

    データプライバシー 提供量とブランドロイヤルティが比例する素敵な世界

    EC大国にしてマーケティング先進国アメリカでさえ30%程度というのに、…

  4. メジャーソーシャル最新動向,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    ソーシャルコマース

    メジャーソーシャル最新動向 コロナ禍でも加速する新機能ラッシュ

    コロナ禍による社会変革は、ソーシャルメディアに公共性を色濃く保持するこ…

  5. 新型コロナショック,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    マーケティングトレンド

    新型コロナショック その脅威で小売現場の商魂を打ち砕く

    感染抑制へ向けたあらゆる経済活動の自粛は、当然のように小売シーンにも多…

  6. セカンドハンドマーケット,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    マーケティングトレンド

    セカンドハンドマーケット C2Cで見直される新品市場活性化の源泉

    新品購入機会を奪う厄介者扱いの中古市場。実際のところ、中古品に市場価値…




人気記事

  1. Google表示速度スコア,Googel PageSpeed Insights,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  2. ECリアルトレンド,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  3. LINE公式アカウント運用術,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  4. 個客対応,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  5. EC勢力図,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

パーソナライズを仕組み化 / INSIGHT HUB

インサイトハブ,INSIGHTHUB,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

最近の記事

  1. ショッピングアプリ動向,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,
  2. FBAマルチチャネル,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,
  3. ソーシャル購買行動,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,
  4. ウェブ接客ツール,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,
  5. 3C分析,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,
  1. Google表示速度スコア,Googel PageSpeed Insights,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    自社サイト分析

    Google表示速度スコア 「低速無反応で離脱」の激オコを代弁する
  2. ECリアルトレンド,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    コラム

    2020年に押さえておくべきたったひとつのECリアルトレンド
  3. 個客対応,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    MAツール

    個客対応 待ったなし!MA運用で気をつけたい8つのこと | BCラボ ブランドE…
  4. パーソナライズEC,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    マーケティングトレンド

    パーソナライズECが実現するオムニなマーケティング最適化
  5. EC勢力図,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    メジャーモール

    【2019年版】 EC勢力図 国内モール・カート・システムの稼働店舗数 | BC…
PAGE TOP