アプリユーザー ,BCLab,BCラボ,ビーシーラボ,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC,アナリティクス,ANALYTICS PLUS,Sippli,Shopify,分析,EC成長戦略

EC News HeadLine

アプリユーザー を引きつけるプッシュ通知 | BCラボ ブランドEC研究所

アプリユーザー にして、このエコシステムが社会に根付いて10年。定着した文化は、活性シーンにあらず、ユーザーはアプリがもたらす体験に飽きたのか求めていないのか、これまでの利用蓄積から利用アプリを定めてしまったか、アプリの利用数もDL数も継続利用時間も「減って」しまっているのが現実です。


モバイルマーケターにとって、かつて今ほど困難な時期はなかったのではないだろうか。アプリのユーザー数は減少を続けている。どうしてこのような事態になったのだろうか。さらに、どうすればユーザーの減少を食い止めることができるのだろうか。

情報源: モバイルアプリのリテンション向上のための「プッシュ通知」活用法 | EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」


「アプリかウェブかそれが問題だ」

基本「無料」が当然のウェブにあって、モバイルの小さなスクリーンをメインステージするアプリが「対価」を確立されせた点においても、デジタルビジネスやサービスへの貢献度は極めて高いと言える、

当然、これからのデジタルエコシステムを維持継続のためには、ユーザーからの支払いが発生せねばならず、「支払う」文化を構築したアプリが今後もモバイルシーンを支配してゆくのでしょう、

そう思ってましたが、このエコシステムが社会に根付いて10年。定着した文化は、活性シーンにあらず、ユーザーはアプリがもたらす体験に飽きたのか求めていないのか、これまでの利用蓄積から利用アプリを定めてしまったか、アプリの利用数もDL数も継続利用時間も「減って」しまっているのが現実です。

アプリユーザーの利用データをピックアップしながら、ユーザーはECアプリに何を求めているからを探ってみましょう。



BCLab,BCラボ,ビーシーラボ,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC,アナリティクス,ANALYTICS PLUS,Sippli,Shopify,分析,EC成長戦略


気まぐれで冷酷な アプリユーザー たち

ユーザーは自身にとって最も重要で価値のあるアプリのみを選択し、使い続ける。
・DLしてから30日内
 継続利用:43%
 利用停止:57%

・DLしてから60日内
 継続利用:34%
 利用停止:66%

・DLしてから90日内
 継続利用:29%
 利用停止:71%

ウェブマーケティングとは異なるASO対策やランキング上位化と維持の為に、ストア違法とされるリワード広告を必死にやって、ようやく獲得ユーザーも「わずか3ヶ月内に7割」も離脱し、再び利用されることはないという非情なる現実。

この情勢は、ゲームやカメラなどの「入れ換えの激しい」アプリが牽引している特殊事情ではありません。サービス系やソリューションもコマースアプリもこの冷酷な情勢下に置かれます。

そして、離脱したユーザーを引き止めるべく、まだ4割がいるうちに施策を打たなければならないです。

誰だよ、アプリユーザーはエンゲージメントが高くて利幅が取れるとか言ったの?
金も手間もかかってしょうがないじゃないか!

アプリユーザー を引き止めるプッシュ通知

一般論として「プッシュ通知ってウザくない?」が主流ですが、正しく運用すれば、継続効果はもたらしてくれるそうです。

・52%のユーザーが、現在のプッシュ通知は有益であると回答

かつて「配信者の都合内容とタイミング」でしか配信されなかったプッシュ通知も、モバイルデバイスやアプリ内でのユーザー行動にそくした「最適化さえた」情報を配信することで、ポジティブに受け入れられているようです。
そのタイミングも内容も「ユーザー都合」であることが前提ですので、いわゆるOne to Oneマーケティングの適正ソリューションを導入しなければなりませんね。

・90%のユーザーが「1週間に1通のプッシュ通知を受け取るのは問題ないよ」と回答
 
それ以上の通知は「うぜえしつこい」とネガティブとなりアプリを削除するでしょうと。お行儀よく1週間1通を各アプリ業者が守ったとしても、複数の業者通知が「ゴールデンデー」を狙って配信したら、3通目あたりからは「イラついてくる」のかも知れません。

ちなみにLINEアカウントだと、金曜が各社にとって最も都合が良い配信日のようで、朝のスキマ時間での確認以外、基本全て「既読せずに削除」です。

・ジオフェンシングは有益であり、店舗付近での来店促進のクーポン通知などは好意的な模様

なぜユーザーはアプリをDLしたのか

ユーザーだって馬鹿ではない。使い慣れたスマホアプリで、アプリをDLすれば、ある程度の「プッシュ通知」が届けられるのは承知の上だ。また起動時に「プッシュ通知の表示非表示」も選択できることから、「ウザければ消すだけ」という冷徹な判断能力が、アプリのDLの障壁を「幾分」押し下げているのかも知れません。

位置情報を利用したプッシュ配信を比較的好意的に受け入れるという例の通り、結局のところ、ユーザーは、アプリを通して「いかに自分にとって便利か」、「自分たちに関心を示しているか」という「個人ニーズへの対応力」を推し量っているように思われます。

つまり、継続利用されるアプリは「ユーザーの声を聞いている」という姿勢の上で成立した、ユーザーとブランドとの関係性を確立していると言えるのです。

ただこの「one to one」な関係性は、メッセージアプリをベースにしたチャットボットの方にアドバンテージでありそうで、プッシュ通知との情報区別はもちろん、やはり「自社ECにアプリが必要か否か」は慎重に検討する余地がありそうです。






BCLab.ソリューションラインナップ




インスタグラムでグローバルECを実現する。そう、Shopify ならね





 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ピックアップ記事

  1. 【 MA事例 】ファッションECの導入成果を探ると見えてきた共通項
  2. 【 MA用語集 】明日から使えるMA通を振る舞う用語講座
  3. 【 MA導入 】MAツールをECサイトで導入すべきタイミングと規模感とは | B…
  4. サイト内検索 の機能を極めるより「接客」が合理的なワケ | BCラボ ブランドE…
  5. Chatbot を導入すべき6つの理由とブランド導入事例 | BCラボ ブランド…

関連記事

  1. ソーシャルの口コミ,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    ソーシャルコマース

    ソーシャルの口コミでお買い物したよ!購買転換率選手権 | BCラボ ブランドEC研究所

    ソーシャルの口コミ によって物欲や購買意欲が動くなら、日々コツコツと投…

  2. アマゾンジャパン,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    EC News HeadLine

    アマゾンジャパン 全商品ポイント1%付与から見える強かなローカライズ | BCラボ ブランドEC研究…

    全商品の1%ポイントを付与することを強制的に決定した アマゾンジャパン…

  3. ファッションショッピング,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  4. LINE公式アカウント,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  5. 自社EC,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  6. ショールーミング,BCLab,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC

    マーケティングデータ

    ショールーミングを加速させるスマホ時代のお買い物のリアル | BCラボ ブランドEC研究所

    レディの買い物に付き合わされ、いくつものショッパーと抱えきれないほどの…




人気記事

  1. ECリアルトレンド,BCLab,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC
  2. ファッション小売,台湾市場 .越境EC 支払い Pay Payment チェック BCLab,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC
  3. MA事例,YOTPO ,BCLab,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC
  4. MA用語集,BCLab,BCラボ,ビーシーラボ,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC,アナリティクス,ANALYTICS PLUS,Sippli,Shopify,分析,EC成長戦略
  5. MA導入,BCLab,BCラボ,ビーシーラボ,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC,アナリティクス,ANALYTICS PLUS,Sippli,Shopify,分析,EC成長戦略

Shopify

Shpoify,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

最近の記事

  1. D2C,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  2. ファッションショッピング,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  3. アトリビューション,Attribution,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,
  4. ソーシャルログイン,ソーシャルPLUS,LINE,Yahoo! JAPAN,Facebook,Twitter,Google,利用状況調査2019,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,
  5. アマゾンジャパン,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  1. ECリアルトレンド,BCLab,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC

    EC News HeadLine

    2019年に押さえておくべき6つのECリアルトレンド | BCラボ ブランドEC…
  2. ファッション小売,台湾市場 .越境EC 支払い Pay Payment チェック BCLab,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC

    事例集

    ファッション小売 大手が語るそう遠くない未来から自社EC像を探る | BCラボ…
  3. MA事例,YOTPO ,BCLab,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC

    Marketing Automation

    【 MA事例 】ファッションECの導入成果を探ると見えてきた共通項
  4. MA用語集,BCLab,BCラボ,ビーシーラボ,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC,アナリティクス,ANALYTICS PLUS,Sippli,Shopify,分析,EC成長戦略

    Marketing Automation

    【 MA用語集 】明日から使えるMA通を振る舞う用語講座
  5. MA導入,BCLab,BCラボ,ビーシーラボ,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC,アナリティクス,ANALYTICS PLUS,Sippli,Shopify,分析,EC成長戦略

    Marketing Automation

    【 MA導入 】MAツールをECサイトで導入すべきタイミングと規模感とは | B…
PAGE TOP