FashionAI,A.I .BASE ,BCLab,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC

ソーシャルコマース

BASE 50万店超意識高い系ECの理想と現実 | BCラボ ブランドEC研究所

無料に勝る施策なしってところでしょうか。カート型EC作成サービスの BASE が店舗数50万店を突破したという発表です。また直近1カ月の調査では、様々なEC作成サービスにおいて、 BASE を選んだ割合が81.4%と、2位社25.5%に大差を付けて圧倒的に選ばれているということです。

初期費用も月額料も無料という、非常に取り組みやすいプラットフォームであることが実証されました。

ただ、選ばれることがすなわち、売れるプラットフォームであるとは限りません。せっかく開いたECなのですから、単に開設しただけに留まって欲しくはないですね。


BASE株式会社は、運営するネットショップ作成サービスBASEのショップ開設数が50万店舗(2018年4月時点)を突破したことを発表。また、同社が実施した調査「直近1ヵ月以内にネットショップを作成する際に利用したカート型ネットショップ作成サービス」において、BASEが利用実績1位に選ばれた。

情報源: BASEがショップ開設店舗数50万店舗を突破 | EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」



BCLab,BCラボ,ビーシーラボ,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC,アナリティクス,ANALYTICS PLUS,Sippli,Shopify,分析,EC成長戦略


Yahoo!ショッピングと同規模店数となった BASE

 BASEが達成した50万店という数字は、国内第3位のECモールであるYahoo!ショッピングと同規模である点において、驚愕すべき達成スピードといえるでしょう。

 元記事には、開設事業社の所在都道府県のランキングも掲載されていますが、東京が第1位なのは当然としても、その次が沖縄県という意外な結果に。

 そんなに沖縄に小売店なりがあったけと思いますが、無料という使いやすさは、個人事業主や主婦の趣味レベルでも出店は可能なワケです。
 
 メルカリやミンネなど無料出品サービスのC2Cプラットフォームの攻勢が、BASEへの事業ベースを押し上げているのかも知れません。

 同様に50万店を抱えるヤフーショッピングも出店料無料を打ち出してから、急激に店舗数を伸ばし、あっという間に楽天市場を引き離した状態ですが、肝心の流通規模は、足元にも及びません。

 Yahoo!ショッピングが50万店舗数で年間流通総額5000億円に対して、5万店にも達しない楽天市場は年間3兆円規模を誇りるのです。
 両方のモールに出店している事業社も少なくありませんから、単純にYahoo!ショッピングの45万店舗規模は「売る努力が足りない」と言えるでしょう。

 出店だけして「売れない売れない」と嘆いているのが45万店ほどあるワケで、それはまさに「無料」に胡座をかいた怠惰な結果に過ぎません。

 BASEにおいては、リーチポイントとなるBASEアプリが400万DLと比較的多くのユーザーを抱えている状態です。公表はされていませんが、年間流通額は「数百億円規模」とされているので、同店舗規模ながらYahoo!ショッピングの足元にも及ばないのが実態です。もっと多くの「怠惰な店舗」が存在していると推測されます。

個人力が試される BASE

 もちろん、「個人ブランド」とメーカーとの違い、取り扱い商材や単価の差において、流通額での評価は正しくはありませんが、無料というだけで誰しもが飛びつくやすい場においては、より一層競争が激しくなるのは間違いありません。

 個人デザイナーやアーティストなどを含めて、自身の作品を発表しつつも売れる場にいるワケですから、ぜひとも積極的にECに取り組んで頂きたいものです。

 その特性上BASEは、個人力が試されるECプラットフォームなので、作ることも売ることも楽しめる方には可能性が広がりますが、単に「出店」だけしたでけでは誰も見向きもしてくれないのですよ。

 その点において、BASEは非常にシビアなプラットフォームであり、他のECシステムの方が「親切」かも知れません。






BCLab.ソリューションラインナップ








 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ピックアップ記事

  1. 2020年に押さえておくべきたったひとつのECリアルトレンド
  2. LINE公式アカウント運用術 自動化を実現するMessageAPI拡張ツール選
  3. 【 MA事例 】ファッションECの導入成果を探ると見えてきた共通項
  4. 【 MA用語集 】明日から使えるMA通を振る舞う用語講座
  5. 【 MA導入 】MAツールをECサイトで導入すべきタイミングと規模感とは | B…

関連記事

  1. ITP,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    マーケティングトレンド

    【知っトク?用語】ITP / アップル提唱Cookie「非」補完計画  | BCラボ ブランドEC研…

    クリテオ株300億を吹き飛ばしたAppleですが、個人情報で金儲けはせ…

  2. 給付金10万円,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    マーケティングトレンド

    給付金10万円 アフターコロナの「新しい生活様式」に特需はあるか

    コロナ感染防衛の日々によって、自然と社会常識と化してきたアフターコロナ…

  3. インスタチェックアウト,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    ソーシャルコマース

    インスタチェックアウトで加熱する ビジュアル衝動買いの背景と行方

    圧倒的な待望感で開始されたインスタショップナウが「空砲のオーガニック」…

  4. LINE配信,LINE公式アカウント活用,LINE機能,売上拡大,集客,販売促進,基本機能,便利機能,オプション機能,メッセージ配信,通知メッセージ,LINE Official Account Manager,Messaging API, BCラボ,ブランドEC,B2C,ECマーケティング,マーケティング,コラム,

    チャットコマース

    LINE配信 今知っておくべきメッセージ機能のキホン

    何も考えず一斉配信の方がお手軽お気楽であるのは間違いありませんが、無料…

  5. EC利用状況調査,フュチャーショップ,コロナ禍,利用デバイス,注文件数,新規客利用状況,購買単価,決済手段, BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,D2CEC,

    自社ECプラットフォーム

    EC利用状況調査 コロナ禍を経たニューノーマルをキャッチせよ

    緊急事態宣言発出による外出や店舗営業自粛は、その余波として、ショッピン…

  6. EC通販事業課題調査,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    マーケティングトレンド

    EC通販事業課題調査 失われた希望と野望の彼方に抱く安定志向

    ECを中心として通販事業が比較的新しい業態であることからも、時代の変化…




人気記事

  1. Google表示速度スコア,Googel PageSpeed Insights,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  2. ECリアルトレンド,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  3. LINE公式アカウント運用術,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  4. 個客対応,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  5. EC勢力図,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

パーソナライズを仕組み化 / INSIGHT HUB

インサイトハブ,INSIGHTHUB,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

最近の記事

  1. ライブコマース効果,ソーシャルコマース,YouTube動画,インスタライブ,MMD研究所調査, BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,D2CEC,
  2. アドビ調査,Adobe Analytics,デジタル経済指標, BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,D2CEC,
  3. EC企業のSNS活用,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,
  4. 業界別平均指標,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,
  5. メールマーケティング,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,
  1. 個客対応,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    コマーストレンド

    個客対応 待ったなし!MA運用で気をつけたい8つのこと | BCラボ ブランドE…
  2. Google表示速度スコア,Googel PageSpeed Insights,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    ソリューション傑作選

    Google表示速度スコア 「低速無反応で離脱」の激オコを代弁する
  3. 表示速度,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    マーケティングトレンド

    表示速度の遅いモバイルサイトに訪れる4つの悲劇とは | BCラボ ブランドEC研…
  4. パーソナライズEC,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    マーケティングトレンド

    パーソナライズECが実現するオムニなマーケティング最適化
  5. LINE公式アカウント運用術,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    チャットコマース

    LINE公式アカウント運用術 自動化を実現するMessageAPI拡張ツール選
PAGE TOP