アップルペイ,ApplePay,BCLab,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC

メジャーモール

Yahoo!ショッピングがApplePayを導入へ、50万店超で利用可能に | BCラボ ブランドEC研究所

Yahoo!ショッピングが アップルペイ を導入へ、50万店超で利用可能に | 出店無料から始まり、ソフトバンクユーザーはポイント10倍とグループの持つアドバンテージをフル活用してます。そして、 ApplePay の導入です。このなりふり構わない攻めの姿勢は、ボーターフォンを買収し寡占的だったケータイ業界を振り回した初期のソフトバンクモバイルを彷彿とさせます。


ヤフーが2017年秋、「Yahoo!ショッピング」に米アップルの電子決済サービス「Apple Pay(アップルペイ)」を導入することがわかった。「Yahoo!ショッピング」iOS版アプリにて、「Apple Pay」を使って決済できるようにする。出店者の利用スタート時期は10月末の予定だが、「スケジュールは変更となる可能性がある」(広報)。
「Yahoo!ショッピング」の出店者数は2017年3月時点で51万店超。「Apple Pay」を導入しているECサービスは、ショッピングアプリ「BASE」や「minne」など一部にとどまっている。大手ECモールの導入で、「Apple Pay」で買い物をするユーザーが急速に広がる可能性もある。
「Apple Pay」を利用できるのは、プロフェッショナル出店やライト出店含め全ての店舗を予定している。

情報源: 【速報】「Yahoo!ショッピング」が「Apple Pay」を導入へ、50万店超で利用可能に | ネットショップ担当者フォーラム



BCLab,BCラボ,ビーシーラボ,ECマーケティング,ECコンサルティング,ECサイト分析,AMPtoPWA,グローバルEC,アナリティクス,ANALYTICS PLUS,Sippli,Shopify,分析,EC成長戦略


攻めるYahoo!ショッピング

 Amazon、楽天と上位2社を捕まえんと攻勢を続けるYahoo!ショッピング。
出店無料から始まり、ソフトバンクユーザーはポイント10倍とグループの持つアドバンテージをフル活用してます。

ついにはApplePayの導入です。
このなりふり構わない攻めの姿勢は、ボーターフォンを買収し寡占的だったケータイ業界を振り回した初期のソフトバンクモバイルを彷彿とさせます。

結局のところ、ソフトバンクという社風は「攻め」の会社であり、業界3番手ぐらいのポジションが最も利用者にとって美味しいという具合を見るに、docomo、auと横並びに料金体系を揃え、3社一緒に総務省に睨まれる「守り」のソフトバンクには魅力はないということです。

アップルペイ モバイル決済はゆっくりすすむ

 ある意味最も普及しているモバイル決済が交通系のSuicaである時点でも、日本のモバイル決済は急激にインフラが普及するとは思えません。
Suicaでされ10年単位ですからね。いくらクレジットカードアカウントを紐付けたアップルIDが、iPhoneシェアとO高いOSアップデート率を誇るとはいえ、「なんかよくわからない」という理由だけで、使おうともしない層が相当数いるのは間違いありません。

実際、使える・使えないが利用シーンで初めてわかる程度の環境では、普及は進みません。だって、いざ支払うときに、現金じゃなきゃダメとか、この決済は使えませんとか話になりませんもの。

ECに限っていえば、利用サイト毎に「会員情報」やら「住所」やら登録して、なおかつログインパスワードを管理するなんて面倒過ぎるので、AppleIDでどのサイトも会員化・ログインできれば、これほどラクなことはありません。

 ではこの記事の結論というか見解を。
モバイル決済の普及によりサイトで会員登録という「メルマガ配信したいだけの手間を利用者に強いる」都合は不必要になります。


Shopify,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,


BCLab.ソリューションラインナップ





この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ピックアップ記事

  1. LINE公式アカウント運用術 自動化を実現するMessageAPI拡張ツール選
  2. 2020年に押さえておくべきたったひとつのECリアルトレンド
  3. 【 MA事例 】ファッションECの導入成果を探ると見えてきた共通項
  4. 【 MA用語集 】明日から使えるMA通を振る舞う用語講座
  5. 【 MA導入 】MAツールをECサイトで導入すべきタイミングと規模感とは | B…

関連記事

  1. ブランドECの可能性,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,

    メジャーモール

    ブランドECの可能性 メジャーモールを選択しない消費者心理に迫る

    ユーザーの大半はモール利用者であり、 ブランドECの可能性 は3割程度…

  2. カート落ち.BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    マーケティングトレンド

    カート落ちがアナタの過ちでないと確信される5つの理由 | BCラボ ブランドEC研究所

    安心してください、あの カート落ち も、その カート落ち も、運営担当…

  3. 2018EC市場,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    マーケティングトレンド

    2018EC市場 18兆円規模に拡大し個人消費を支える存在に

    2018EC市場 は18兆円規模で全体の6.2%に。ファッション関連…

  4. ライブコマース,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    動画広告

    ライブコマース これも接客術 配信前に知っておくべき3つのポイント

    中華の小売トレンドでもある ライブコマース 。ヤフーショッピングでさえ…

  5. データ規制トレンド,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    マーケティングトレンド

    データ規制トレンド 事業継続リスクを高める個人情報保持数

    2020年代が データ規制トレンド にあるのは間違いなく、我が世の春を…

  6. 新型コロナ危機,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    マーケティングトレンド

    新型コロナ危機 非常時に見直すべき8つのEC戦略ポイント

    新型コロナ危機 によって、消費行動は大きな変化を強いられています。世…




人気記事

  1. Google表示速度スコア,Googel PageSpeed Insights,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  2. ECリアルトレンド,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  3. LINE公式アカウント運用術,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  4. 個客対応,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  5. EC勢力図,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

パーソナライズを仕組み化 / INSIGHT HUB

インサイトハブ,INSIGHTHUB,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

最近の記事

  1. インスタ検索最適化,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,
  2. ニューノーマルコマース,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,
  3. ECトレンド予測,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,
  4. EC市場予測,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,
  1. 個客対応,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    コマーストレンド

    個客対応 待ったなし!MA運用で気をつけたい8つのこと | BCラボ ブランドE…
  2. Google表示速度スコア,Googel PageSpeed Insights,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    ソリューション傑作選

    Google表示速度スコア 「低速無反応で離脱」の激オコを代弁する
  3. ECリアルトレンド,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    コラム

    2020年に押さえておくべきたったひとつのECリアルトレンド
  4. EC勢力図,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    メジャーモール

    【2019年版】 EC勢力図 国内モール・カート・システムの稼働店舗数 | BC…
  5. パーソナライズEC,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    マーケティングトレンド

    パーソナライズECが実現するオムニなマーケティング最適化
PAGE TOP