アマゾン広告,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

アドテク

アマゾン広告に高まる期待感 EC広告の最優秀主演賞にノミネート | BCラボ ブランドEC研究所

探す・見つかる・買う、すべての購買行動上に介在することが実売効果を得る効率的な施策である以上、 アマゾン広告 に期待が集まるのは自然の摂理。Google検索だって、すべてがショッピングに属するものではありませんし。ただ、広告主というプライドは捨てましょう。顧客最重視のアマゾンですから。



デジタルインファクトは、大手サービスプラットフォーム「Amazon」「Facebook・Instagram」「Google」「LINE」「Twitter」「Yahoo! JAPAN」「楽天」の広告サービスに関するアンケート調査を実施した。

情報源: 広告プラットフォーム、今後の成長性を最も感じるのは「Amazon」【デジタルインファクト調査】


ネット広告市場のリーディングブランド

アマゾン広告,EC広告,購買行動,アマゾン,Amazon,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,

当然のようにグーグルが圧倒的な地位を揺るぎないモノとしています。注目すべきは検索広告の片翼たるヤフージャパンよりアマゾンの方が上回っている点です。ウェブの総合サービスでありポータルがECモールという専業サービスに負けているとは。後出し審査の煩わしさがポイントを下げているのでしょうか。

独自性のある広告プラットフォームに躍り出た アマゾン広告

アマゾン広告,EC広告,購買行動,アマゾン,Amazon,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,

独自といえば独自ですねアマゾンは。ネット最低価格にリーチするがために、広告該当商品でも販売価格を下回る「最安値」をスバリと掲出します。在庫状態に不備あらばカートにも優先されません。広告主たるプライドや意地などそのシステムの前には脆くもスルーされる次第。
「金出してんだぞこちとら」などのレガシーメディアで通用した忖度と融通など介在しない素敵な世界なのです。

成長性を感じる広告プラットフォームの筆頭に踊り出たアマゾン

アマゾン広告,EC広告,購買行動,アマゾン,Amazon,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,

いわゆる期待度とも言えるでしょう、コチラにはアマゾンがトップに踊り出て、グーグル、LINE、フェイスブック&インスタグラム連合と続きます。いわゆる「今後も広告投資する価値のある」プラットフォームの四天王というワケです。

アマゾン内検索広告は自社ECには寄与しませんが、外部広告枠も押さえたリタゲバナー広告は優良メディアの優良枠にも出現します。商品認知は爆上げします。ただしグーグルが検索結果でも優位的に扱うショッピング広告枠は撤退していますので、そちらはグーグルにお布施しましょう。

あらゆる世代が日常的利用し、One to Oneのコミュニケーションも実現するLINEは、LINE@連携の再訪と接客導線として確保し、LINEニュース枠の広告で新規顧客の獲得に寄与します。

インスタ広告はショップナウを必須にアカウント認知拡大を目的に運用し、フェイスブックはカタログ登録する必要がありますけど、B2Bと割り切っておきましょう。

アマゾン以外はデータフィードがキモとなりますので、くれぐれも「個別」に出広しませんように。面倒ですから。

動画でインフィールド広告強化を掲げるヤフーですが、このような体たらくな次第なので、運用予算のリミッターが解除されたか、100万円を100人にあげちゃうぐらいのクラスタ向きですが、これは日頃の感謝を込めてツイッターでやってください。


Shopify,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ピックアップ記事

  1. 2020年に押さえておくべきたったひとつのECリアルトレンド
  2. LINE公式アカウント運用術 自動化を実現するMessageAPI拡張ツール選
  3. 【 MA事例 】ファッションECの導入成果を探ると見えてきた共通項
  4. 【 MA用語集 】明日から使えるMA通を振る舞う用語講座
  5. 【 MA導入 】MAツールをECサイトで導入すべきタイミングと規模感とは | B…

関連記事

  1. MOJ(ものすごくオシャレな女子)笑,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,

    マーケティングデータ

    MOJ(ものすごくオシャレな女子)笑 ものすごくオンライン女子へ変貌

    MOJ(ものすごくオシャレな女子)笑 何コレ思ったら、ファッション…

  2. EC利用状況調査,フュチャーショップ,コロナ禍,利用デバイス,注文件数,新規客利用状況,購買単価,決済手段, BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,D2CEC,

    自社ECプラットフォーム

    EC利用状況調査 コロナ禍を経たニューノーマルをキャッチせよ

    緊急事態宣言発出による外出や店舗営業自粛は、その余波として、ショッピン…

  3. 自社EC決済,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    マーケティングトレンド

    自社EC決済 導入すべきお支払い方法選手権

    経済産業省発表の電子商取引に関する市場調査によれば、クレジットカード決…

  4. パルス消費行動,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    マーケティング用語大辞林

    パルス消費行動 見せてもらおうか衝動買いとの格の違いとやらを

    雑誌メディア持ち得たの最大の効力は、秀でた情報パッケージからの思いがけ…

  5. ファッションテック,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  6. 急増するフィッシング詐欺,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    マーケティングトレンド

    急増するフィッシング詐欺 ユーザー防衛策がメルマガに終止符を打つ

    不正アクセスによる情報漏洩にはそれなりの技術が伴いますが、 急増するフ…




人気記事

  1. Google表示速度スコア,Googel PageSpeed Insights,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  2. ECリアルトレンド,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  3. LINE公式アカウント運用術,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  4. 個客対応,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  5. EC勢力図,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

パーソナライズを仕組み化 / INSIGHT HUB

インサイトハブ,INSIGHTHUB,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

最近の記事

  1. Shufoo!の意識調査,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,
  2. YouTube,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,
  3. バーチャサイズ,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,
  4. ECのアプリ化,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,
  5. チャット決済,BCラボ,ブランドコマース,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,セールスプランニング,B2CEC,
  1. LINE公式アカウント運用術,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    チャットコマース

    LINE公式アカウント運用術 自動化を実現するMessageAPI拡張ツール選
  2. EC勢力図,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    メジャーモール

    【2019年版】 EC勢力図 国内モール・カート・システムの稼働店舗数 | BC…
  3. Google表示速度スコア,Googel PageSpeed Insights,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    自社サイト分析

    Google表示速度スコア 「低速無反応で離脱」の激オコを代弁する
  4. 個客対応,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    MAツール

    個客対応 待ったなし!MA運用で気をつけたい8つのこと | BCラボ ブランドE…
  5. 表示速度,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    マーケティングトレンド

    表示速度の遅いモバイルサイトに訪れる4つの悲劇とは | BCラボ ブランドEC研…
PAGE TOP