アクセシビリティ改善,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

マーケティングトレンド

アクセシビリティ改善 それは利益に直結した最も身近な社会貢献

エシカルでサスティナブルなメッセージとは裏腹に、ブランドの本質は冷酷なまでに現実的な経営的問題に依存していることを再認識させられました。ターゲティングという上流からの選定意識を改めない限り、 アクセシビリティ改善 によって得られる新たなブランディング領域に介入する権利は得られません。

Webサイトのアクセシビリティは、まもなく一般的になるでしょう。障がい者がアクセスできないWebサイトが過去の物になるのは時間の問題です。時間と労力とコストをかけてサイトのアクセシビリティに取り組むEC事業者は、競合他社よりも先を行く存在となります。

情報源: 通販サイトのアクセシビリティ改善がECビジネスでの競争優位に直結する5つのワケ | 海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ



INSIGHTHUB,インサイトハブ,マーケティング運用支援サービス,BCラボ,ブランドEC,B2C,ECマーケティング,マーケティング,コラム,


アクセシビリティって何?

新型コロナショックとその後の世界でも社会的に重要な位置づけとなったオンラインショッピング。生活必需品の入手手段としてファーストポジションを得た今、その責任にも重大になったワケです。
サイト制作や運営になんら支障のない健全者たちが求めるデザイン性や世界観への拘りよりも、社会的弱者が甘んじて受け入れている不都合を改善し、利用促進が可能なサイトであることで求められています。

さまざまな利用者が、さまざまなデバイスを使い、さまざまな状況でウェブを使うようになった今、あらゆるウェブコンテンツにとって、ウェブアクセシビリティは必要不可欠な品質と言えます。

ただ、サイトのガイドラインを閲覧しても、「何のこっちゃようわからん」と、前向きになった善意が彼方に消え失せてしまうような仕様なので、アクセシビリティガイドラインに準拠しないのも仕方なしと言わざるを得ません。サイト側よりも組織や委員会側の問題とも思えます。

アクセシビリティが重要なワケ

未対応サイトがほとんど
1,000万のWebページを分析した結果、ほとんどのECサイトがウェブコンテンツアクセシビリティガイドライン(WCAG、※リンクはウェブアクセシビリティ基盤委員会のサイトにジャンプします)に準拠していないことがわかりました。

その為不自由しているユーザーが膨大
世界人口の推定15%にあたる10億人以上の人々が障がいを持っています。これは米国の成人約4人に1人、毎年合計で2,000億ドル以上のお金を使う、6,100万人に相当します。

社会的貢献が実利に直結する稀有なケース
ほとんどのWebサイトがアクセシビリティ基準を満たしていないという事実は、ブランドにとって、自社のニーズをアピールする機会でもあります

もたらされる三つの利

SEO対策になる利
明確なナビゲーション、画像のaltテキスト(※編注:Webページの画像が表示されなかったとき、代替として表示されるテキスト)、ビデオやポッドキャストの書き起こし、明確で読みやすいコピー、方向を示すサイン、サイト内検索などです。

イノベーションティブなサイトになる利
飽和している市場では、イノベーティブな取り組みや技術がカンフル剤となりえます。音声検索や画像検索など、ウェブアクセスに欠かせなかったタイピングを排除した新しいウェブコントロールに対応するだけでも、それまで手立てのなかった多くのユーザーの購買機会を創出してくれるでしょう。

競合差別化というアドバンテージの利
委員会ガイドラインが標準化するという淡い期待よりも、各種検索対応が浸透する方が現実的ではありますが、時間と労力とコストをかけてサイトのアクセシビリティに取り組むEC事業者は、競合他社よりも先を行く存在となるのは間違いありません。



アクセシビリティ改善は、その取り組み自体で新たなるアクセスユーザーを増やすのです。結果、利益を押し上げ、無用な法的トラブルを回避し、企業イメージを高めるのですから、改善を先送りにする理由が見当たりません。三密は避けても三利は見逃さないでください。


GLOWTH TECK KK,グローステック株式会社,BCラボ,ブランドEC,B2C,ECマーケティング,マーケティング,コラム,


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ピックアップ記事

  1. LINE公式アカウント運用術 自動化を実現するMessageAPI拡張ツール選
  2. 2020年に押さえておくべきたったひとつのECリアルトレンド
  3. 【 MA事例 】ファッションECの導入成果を探ると見えてきた共通項
  4. 【 MA用語集 】明日から使えるMA通を振る舞う用語講座
  5. 【 MA導入 】MAツールをECサイトで導入すべきタイミングと規模感とは | B…

関連記事

  1. Z世代の購買力,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    マーケティングトレンド

    Z世代の購買力を牽引するYouTube、すべてはお前の仕業か | BCラボ ブランドEC研究所

    見聞きした時代の背景が違うワケで、世代間ギャップは隔絶のモノですが、溝…

  2. 逆風下のアフィリエイト,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    マーケティングトレンド

    逆風下のアフィリエイト LINEアンケート施策の新規効果でお役目御免

    Google検索規制、YDN広告出稿規制など 逆風下のアフィリエイト …

  3. 自社EC運営,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    マーケティングトレンド

    自社EC運営 それはビジネスを決めるマーケティングであり経営でもある

    コロナによるECへの影響は、その利便性や社会性が、より多くの消費者に認…

  4. 巣ごもり消費,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    マーケティングトレンド

    巣ごもり消費 今そこにある休眠客というお宝を掘り起こすのだ

    残念ながら、一度習慣性を失った消費行動を取り戻すことは容易ではありませ…

  5. fsコマースクリエーター,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    マーケティングトレンド

    fsコマースクリエーター スマホECが捗り平均124.65%の成長に貢献

    EC構築プラットフォームとして存在感を示すフューチャーショップ。スマホ…

  6. YouTube広告,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    アドテク

    YouTube広告ならYouTuberよりも稼げるかもしれない説

    芸能人・各種タレントの参入により、1億総YouTuber化も現地味を帯…




人気記事

  1. Google表示速度スコア,Googel PageSpeed Insights,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  2. ECリアルトレンド,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  3. LINE公式アカウント運用術,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  4. 個客対応,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,
  5. EC勢力図,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

パーソナライズを仕組み化 / INSIGHT HUB

インサイトハブ,INSIGHTHUB,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

最近の記事

  1. ライブコマース,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  2. デジタル接客,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  3. 自社EC強化,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  4. 総合ECモール,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  5. アパレルEC利用実態,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,
  1. 個客対応,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    MAツール

    個客対応 待ったなし!MA運用で気をつけたい8つのこと | BCラボ ブランドE…
  2. Google表示速度スコア,Googel PageSpeed Insights,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    自社サイト分析

    Google表示速度スコア 「低速無反応で離脱」の激オコを代弁する
  3. パーソナライズEC,BCラボ,ECマーケティング,マーケティングコラム,

    マーケティングトレンド

    パーソナライズECが実現するオムニなマーケティング最適化
  4. LINE公式アカウント運用術,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    チャットコマース

    LINE公式アカウント運用術 自動化を実現するMessageAPI拡張ツール選
  5. ECリアルトレンド,BCラボ,マーケティングコラム,自社EC,ブランドEC,マーケティング運用代行,販促プランニング,

    コラム

    2020年に押さえておくべきたったひとつのECリアルトレンド
PAGE TOP